株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

茨城県からのご相談 ~足場は選べますか?~

ソウダン

こんばんは。

本日ご紹介するご相談は・・・・・・・

茨城で外壁の塗装をお考えのお客様。



はじめまして。 今度 自宅の外壁塗装を検討しているのですが

業者さんからもらった見積書の中で「足場設置」の費用が突出して高いです。

自分の家は1階建ての平屋なのですが、

足場を設置しなければ工事は本当にできないのでしょうか。

そうであれば理由が知りたいです。

またどうしても必要であれば

足場の種類(安いもの)をこちらから指定して作業をしていただく事は可能ですか。






なるほど 

これはまあ・・・・・・




お気持ちはわかります、 

「塗装」の工事であるのに 一般的に費用として一番高いのが

塗装を「する為」の足場費用ですからね・・・

ちょっと違和感をもたれるのは当然かも知れません。




1階建ての平屋なのに足場が必要なのかどうか?

これは現場を見ないと何とも言えないところなんですが、確かに脚立なりに乗って

手が届く高さであるのならば「足場ナシ」での作業は

不可能ではないのかも知れません。

近隣に住宅がない、という事であれば飛散防止のシートも必要ではないかも知れません。

ダキアシバ4




たしかに仮設足場には種類があります。

単純にパイプを組み褪せただけの「抱き足場」

ダキアシバ






通路部分に足場板を設置してあるブラケット足場

ダキアシバ1






こんなのも・・・・・

ゼネコンさんの現場などで見たことがありませんか?

ダキアシバ3

「朝顔」なんて言い方をしますが、上からの落下物をブロックするために

足場を一部張り出して組む方法です。







こちらはローリングタワー

ダキアシバ2

キャスターがついていて移動可能な足場の一種ですね。






今ご紹介した足場には、それぞれ一長一短あります。

抱き足場はパイプの上に作業員がのっかるわけで安全面としては難がありますが

費用的には安価となります。


ローリングタワーは移動ができて便利なものですが、設置する地面が斜めであったり

段差があるような場合は使用が制限されます。

それに作業範囲が限定されますので こっちが終わったら あっちに移動・・・・

っていうように広範囲を工事するような場合には移動の手間の分

作業効率としてはよくないですよね。






今回のご相談のように

お客様がコストを考えて 

ご自分で足場の種類を指定してもかまわないか、って言われますと

これはもう御見積をした業者さんの判断一つですよね。


「これ」でなければいけない、っていう事はありませんが

作業員の安全面、作業の効率性、周囲への飛散や落下防止処置、コスト面。

それらをトータルで判断して「これ」っていう足場の提案をしているのでしょうから

それをお客様の判断で覆す、っていうのはいいとも悪いとも言えません。


足場というのは「作業をする為」に必要なものですから

作業する人間の側にたったご判断が必要にはなってくると思います。

「これ」でやれ、ったって 現実問題 無理な場合もあるでしょう。


だから助け舟というか・・・・・



周囲にご近所さんはないから飛散は心配しなくていいよ、とか

完成は○ヶ月以内にしてくれればいいから、スピードも要求しない、とか?

ぶっちゃけ仕上がりはそんな問わない、とか 



作業側にとって好条件をいただけるのであれば 通常おこなう足場よりも

簡易なもので作業をすすめる事は可能かも知れません。




なんか今回は施工する側にたった辛口なコメントになってしまったかも知れませんが

まともな業者さんであれば、効率や安全面から最適な足場の提案をするはずです。

その事情はご理解をいただければ、という印象でした。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1005-2e169dc5