株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

夏季休業のお知らせ

お茶

創造社のHPにご訪問頂きありがとうございます。

本日7月31から8月6日までの1週間、

夏季休業とさせていただいております。


ありがたくも8月中も工事の予定が詰まってきてはいるのですが

何故か今週だけポッカリとスケジュール空いておりまして・・・・・

休めるうちに休んでしまおうか、というドサクサにも近い

夏休みをいただいてこようと思います。


と、いっても今日も仕事してますし・・・・・・

明日と木曜も仕事です 


1週間の休み・・・・・っていっても まあ気分を味わう位ですね。



メールでのお問い合わせは随時承っておりますが

ご返事だけ通常よりもお時間をいただく事があるかも知れませんこと

予めご了承いただければ。



少しだけ充電期間をもらってきます。



では では 
関連記事
スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

天井PB貼り替え工事 ~意外な真相の巻~

ボード3

天井のクロス剥がれから端を発した今回のミステリー・・・・・



もはや脳内推理では 埒あかず この目で原因を確かめるべく

結局、天井を壊す事となりました。




せ~の、で・・・・・









どりゃ 










え~と・・・・・・・・どれどれ 


ん?






え?








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。







はい 









原因はこちら 

ボード4

わかりますかね・・・・・

これ 右に茶色い裏紙がみえているのが 

天井下地の一番下 もともとのPB(石膏ボード)です。


その茶の左に白い部分がみえますが

これ・・・・・・・・・・・何? 





その更に左の白は僕らが2年前に貼ったクロスですけど

要は僕らが貼ったクロスの下に・・・・・・・







もう1枚クロスがある 









はあ?





これ、何の理由があったのかわからないんですけど

前回、前々回に この部屋のクロスをどこかの業者さんが貼り替えた時、

古いクロスを剥がさないで、その上から重ねて2重、3重に貼ってあるんです。



おまけにそのクロスにはそれぞれ塗装がされている・・・・・・・





なんでやねん 









これは わからなかったですね・・・・・・・






っていうか常識の・・・・・・まともな施工知識で考えたら絶対にわかりません。

普通、クロスを貼り換えるんだったら、誰だってクロスを剥がしてからですし

まして塗装のされたクロスの上に 更に重ね貼りするなんて、

これはもう・・・・・・




逆にこれを施工した業者さんと会ってみたいです 





こちらのマンション。

もう築が40年以上にもなるので、僕ら以前に仕事されていた業者さんが

なんらかの理由で・・・・・・・・何の理由かはさっぱりわかりませんが

このような暴挙にでていたのが原因でした・・・・・





やれやれ

ボード5

この下地じゃ、今後なにをやってもクロスは剥がれますし




結局、下地のPBごと全貼り替えの運びとなりました。

ボード8





あらためてのクロス工事の様子

ボード9

今度は下地が新品ですから・・・・・・・

これでもう5年や10年は大丈夫でしょう 





しかしまあ・・・・・




酷い業者さんも いたもんですね 

予算の都合か、時間的な制約でもあったのか・・・・・・・

はたまた出掛けに奥さんと喧嘩でもしたのか何だか知りませんけど

もうめちゃくちゃですね。






はあ・・・・・・・・・・・









なんか倍は疲れました 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。






Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

天井PB貼り替え工事 ~原因追及の巻~

ボード1

いや、いや今回は参りました・・・・・・マジで 




長年のお得意様であるマンションオーナー様からのご依頼で

下見に来たお部屋。

ボード2

↑ このように あっちこっちの天井のクロス(壁紙)がハガレてしまっているんです・・・・




まあ・・・・・

ボード3

天井クロスっていうのは、クロス自体の重みが

常に下に、下に落ちる重力にさらされてますからね。

年数が経てばハガレてくる、ってのは珍しいこっちゃないんですが・・・・







問題は 










こちらの・・・・・・・・・・・・天井クロス 












つい2年ほど前、僕らで貼り替えたばっかなんですよ 








しかし、はばかりながら わが創造社 

手抜きなんぞをした覚えもありませんが

かといって たがが2年でクロスがべろんべろんのベロンちゃんて・・・・・









う~む








推測開始 









まずは現場の状況確認・・・・・



どれどれ 





こちらのお部屋・・・・・

実は2年前にも同じハガレが発生し僕らで貼り替えていた・・・・。

その際にわかったのはハガレたクロスの下地には塗装がしてあった。

それは当時、確認できたんです。

茶色いはずの石膏ボードが白かったのが見えましたから・・・・・





一般的に塗料の上には まともにはクロスというのは貼れません。

クロスに用いる接着剤が塗装下地と相性悪く、充分な接着強度がとれないんです。

まず塗装下地にシーラ処理を施し、下地との接着性を高めた上で工事するのが基本です。



その時のクロスは僕らで貼ったものではなかったので、


ああ、前にこのクロスを貼った業者さんが

理由はわからないけどシーラ処理をしなかったのかなあ・・・・・・

それならまあ、ハガレても不思議はない 












入念なシーラ処理を施した上で、

クロスを貼り換えたのが2年前であったんです。





それが また同様のハガレ結果に・・・・・・





こうなれば、もう名探偵するしかないんですが

↑ の写真をみても この剥がれ方は「自然」な経年劣化ではありません。

何というか、言葉で表現しづらいんですが

「徐々に」ではなく「いっぺんに」剝がれた感があります。

よって

何らかの外的要因が加わっているのは明らかで・・・・・




まず、はじめに思ったのは「湿気」です。



お部屋の中の湿気ではなく、

例えば、天井裏の水道配管などが結露、もしくは漏水などをおこしていれば

当然、天井裏は湿気ているわけで それが天井のPB(石膏ボード)を

濡らしてしまっているとすれば・・・・・・・今回の現象も納得いきます。

濡れた面が水性のクロス接着剤を溶かしてしまったという理屈です。




なんで、まずは点検口から天井裏を覗いてみたんですが・・・・・













水漏れの形跡なし 


いや、まあ水漏れを期待するのも何ですがね 









次に疑ったのが クロスを貼る際に用いる凹凸処理用の「パテ」でした。


ちょっとメーカー名と商品名は明かせませんが、一時期、出回ったいたパテで

仕上がりもよく、使い勝手もスムーズな一品なんですが

あんまり耐久力がないという・・・・・・

「○○パテ」という商品があったんです、一時期。



さすがに昨今、このパテを用いる職人さんもいませんが

10年・・・・・・位前だとよくあったんです、このパテを用いて施工された現場が。



仮に前回、僕らが施工した時に職人さんが大ボケで 

このパテを使っていたんだとしたら・・・・・・

ちょいとクロスを剥がしてパテを見てみると・・・・・・・








ちがう 





例のパテって見た目と手触りが独特だから すぐわかるんですよ。








さ~て、と 








ギブアップですね 







もうこれはお客様にもお話して、申し訳ないですが

原因は不明です、と・・・・・・

もはや はっきりとした事はわからないんですけど

現在のPBに何らかの不具合があることは明白。


こうなりゃ天井を壊して、新規にPBを貼り替えて

新品の下地を作るしか解決は難しいです、と・・・・・・・



何しろ、2年前に見抜けずに再発を招いてしまった身として

大変言いづらかったんですけど、お客様も僕らを信頼して納得をいただけました。




現在のクロスを剥がして、下地のPBを解体すれば全ての真実は明らかになります。






とっくに死んでいますが・・・・・・

キンダイチ

じっちゃんの名に懸けて!!





次号、驚愕の真相が明らかになります 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

オリンピック特需がやってくる?

オリンピック

2020年 東京オリンピック 







「お・も・て・な・し」  



かの流行語を生んだ開催地決定時のフィーバーも

何だか今や昔の気がしてしまいますね・・・・・・




いや、最近 話題にしました?

オリンピックの事 




と、いっても まあ

開催間近ともなれば、国をあげてのフィーバー再燃は間違いないですけど

わが建築業界では一足先に ぼちぼち特需ってきてるような気配があります。


まだまだ下々の私ら民間の中小企業ではそれほど、ですが

ゼネコンさんなどの公共工事を請け負ってらっしゃる大手さんは

今はもう てんやわんやの忙しさのようですね。



今日も大手の設備屋さんを交えたお客様との打ち合わせがあったんですが

もうバブル景気時代よりも 今 仕事量的にはてんやわんやのようで

とにかく職人さんの数が足りなすぎる、って仰ってました。

頼むから今日打ち合わせた仕事が決まらない事を祈っている、とも 



まあ、今 設備部隊が忙しいという事は

これから建築・・・・・・・大工さん的な仕事のラッシュがはじまり

それから仕上げ、内装業界のてんやわんや、っていう順番でしょう。




その頃はさすがに僕らのような民間のリフォーム会社にも

そのムーブメントが押し寄せるでしょうが

開催日時を世界中に告知しているビッグイベントですからね・・・・・・

ゼネコンさん達が手こずれば手こずる程 工期のしわよせが

最後にまわってくるんでしょうね 




いやいや、開催地決定のあの頃から このような建築業界の特需は

予想はされていましたけど、とうとうきたが・・・・・って感じです。




商売的には喜ばしい限りのニュースなんですけど

普段のお得意様に だからといってお仕事をお待たせするような事もできません。

おそらくあと・・・・・・・2年。

2年後にはもう狂乱のてんやわんやが予想されますので

今から色々と備えなければいけませんね・・・・・、。




って

これで全然、特需がこなかったら大笑いですけど 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「東急ハンズ」という存在

東急ハンズ

渋谷なう 

お目当てはハンズでの買い物なんですけど、久しぶりに来ましたね・・・・



渋谷は原チャリを飛ばせば30分もかからない距離なんで

以前はよく材料を買いにきたもんなんですが

最近はめっきりご無沙汰でした。



その昔、いつもの材料屋さんが休みだったり、夕方以降の夜間に

緊急で明日使いたい、って材料を仕入れたい時は

もうハンズしかなかったもんなんですが、

最近はネットでの特急便とか、他のホームセンターさんもありますからね・・・・



ぶっちゃけ ハンズは価格も ちょっとお安いともいえず 



でも品揃えっていうか、通常のホームセンターさんにはない

マニアックな品揃えっていう意味では・・・・・・建築というよりは

どちらかというとハンドクラフト的な部材が欲しい時には重宝しますね。




今回も・・・・・

切り文字

建築資材っていうか、看板表記に使う こういう「切り文字」が欲しかったんです。

なかなかこういうのを各サイズ揃えてくれているっていうのは他にはありませんからね・・・・

まして1つや2つだけ買いたい、ってなると尚更です。



あとは「素材系」ですかね。

クッション代わりに使うゴムのシートを1mだけ欲しいですとか、

スキマを隠す色付きのアクリル板を1枚だけ欲しいですとか・・・・

そりゃあ、あちこち探し回れば それぞれあるんでしょうけど、

「あそこに行けばある」っていう安心感は 

さすが老舗のハンズならではですね 



あとは・・・・・・




7Fのプラモデル売り場かな 

ここいらで あれだけガンプラを置いてくれいるのは

今や他ではなかなか・・・・・




まあ、それもそうですけど

考えてみると時計の革バンドだけを買いたいとか、キャンプ用品だったりとか・・・・

仕事よりはプライベートでお世話になることが多いですかね、ハンズは。



前述の通り、ちょっとお値段設定はが高めなんで

なかなかそのままお客様に請求するには心苦しいレベルになっちゃいます。

だから、本当にちょっとしたもんですね、ハンズで買うのは。



ちょっと珍しい形のコンセントプレートとか、旧式のドアハンドルとか・・・




この記事 書く前はハンズなんて大して用はない、って思ってましたけど

こうして文字にすると・・・・・・





いやいや 






けっこうお世話になってるんですね 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

世代交代への備え

バトンタッチ

しかし考えてみると。 



何だかんだいって私が創造社の業務に携わるようになって

はや・・・・・・・20年以上の歳月が流れようというところです。



当時はまだ20歳そこそこっていうところでしたから、

こんな事、考えもしていなかったですけど

つくづく・・・・・・・





いや~ 






年をとりました 





私自身も もちろんなんですけど

親父の代から一緒にやってきてくださっている下請けの職人さん達は

親父と同世代ですから、もう65~70歳っていうところです。



いやいや・・・・・・・月日の経つのは早いものです 






そんな下請けの職人さん達。

息子さんへスムーズに代替わりをした方がほとんどですけど

中には男児に恵まれなかった方、息子さんが別の道を歩んでいる方。

理由は様々ですが、おそらく当代限りで廃業されるであろう方もいます。






・・・・・・・本当に惜しいです 






こればかりは、どうしようもない事とはいえ

やっぱり寂しいですね。

みなさん、それこそまだ学生だった頃から自分を可愛がってくれて

仕事を始めてからは手取り足取り 

現場の事を教えてくださった恩人にも等しい人たちです。



現場以外の悪さもさんざん教えていただいたもんです 



その引退は寂しい限りですけど

感謝こそすれ あとはもう・・・・・・・本当にお疲れ様でした、ってところですね。

ゆっくりと余生を過ごしていただければ何よりです。



齢60,70歳。

まだまだ皆さん元気なもんですけど

いつか確実にやってくる未来な訳で、

そんな皆さんの いつかの引退に備えて

今まで頼っていた部分は 

今後 創造社として色々な形で補っていく必要もでてくるでしょう。



みなさん それこそ30年や40年の付き合いがあって

固い信頼関係で結ばれていた方ばかりです。

新たな下請けさんを探すにしろ、付き合い1年や2年では

見えてこない部分もありますし、真の意味でお仕事を任せる事もできません。



きたるべき 未来に・・・・・・



世代交代のその時に 切に備えるべき時期が今なのだと思います。

たががキャリア20年の自分ですけど

やっぱり建築業界を取り巻く環境やンターネットの普及っていうのは

大きく業界を変えましたし、20年間にはなかった

新建材、新工法っていうのも数え切れない程 生まれています。



古きを知り、取り入れるべき新しいものにも積極的に。

この5年は創造社にとって非常に重要な時期になっていくと思います。






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

一人娘 千晴さん 成長日記 16

とんこつ

これは・・・・・・

千晴さんの成長を支える最強のコラボ

とんこつラーメンWithバニラですね 



あ これ 別にお子様セットじゃなくて

はじめアイスを頬張っていた千晴が

私のとんこつを強奪にかかった結果 生まれた奇跡のコラボでして。



こうなると私のどんぶりには ほぼスープと・・・・

きくらげしか残りません 



そんなに食べるなら お前もとんこつ頼めばいいやん 




そう思いますよね?




この世界観がわからないんですが

とにかく彼女は私から強奪したラーメンが食べたいらしく

彼女用にオーダーをする とんこつには一切 箸をつけないんです 



とにかく何だか私を困らせる事が大好きのようで

食欲がない時でも 私に食われる位なら食べるようで

そんな時は逆利用で よく私が千晴のご飯を横取りするフリをしています (=^・・^=)



うちでは本当に父性と母性が逆転しているのかも知れませんね・・・・




うちの奥さんは 躾にけっこう厳しいタイプなもんで

暴れん坊の千晴さん・・・・・・しょっちゅう奥さんにシバかれてます 

その度に泣きながら私の元に走ってきてヨシヨシっていうのが

基本パターンなもんで

多分、完全に父親と母親が逆転してしまっているというか・・・・



最近では はっきりと




お母ちゃんは怖い 







お父ちゃんは・・・・・・





・じぇんじぇん怖くない 




まあ、わかっていはいましたけど・・・・・・・

こう面と向かって言われると

けっこうショックなもんですよ。





・・・・・・・・・・・・知ってました? 




うちの3人家族のヒエラルキーは複雑ですね。

千晴にとっては 多分 

奥さん → 千晴 → 私 なんでしょうし


奥さんはやっぱり 

私 → 奥さん → 千晴 なんでしょう。


私は・・・・・・

千晴 → 私 → 奥さん って感じですかね 




奥さんから父権の必要性を説かれることもあるんですけど、

自分はこのままだっていいんじゃないかなあ、って思うんです。

母性にあふれた父親がいても・・・・・・・父性ある母親でもいいじゃないですか 





とりあえず2つ揃ってるんですから 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

→ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

地元密着は伊達じゃない ( `ー´)ノ

ご近所

わが創造社 

そのキャッチフレーズの一つに・・・・・・・



「地域密着」というものがあります 




よく他社さんでも、謳ってらっしゃる事もあるワードで

地元にしっかりと根差している・・・・・親しみのある?

ってな意味合いをもたせる為に用いるんでしょうが

創造社の場合、ちょっと意味合いが違うというか・・・・・




なんというか、僕らの場合 ド正味でそうなんですよね 




だって、もうこの港区・・・・・・

現在の創造社 所在地である三田・麻布十番エリアっていったら

僕の曽祖父の時代からの地元です。

わが矢野家はその昔 麻布で駄菓子屋をやっていたとかで・・・・・

未だに80代くらいのご近所さんには あの駄菓子屋の矢野さん、って

言い方をされる事があります。



ああ・・・・




そう考えると、創造社のルーツって駄菓子屋なんですね 





そっから祖父の代に前身である矢野機甲社を開業し、

父の代からは株式会社の創造社に。

そして現在にいたる訳なんですけど、ちなみに母も地元の人です。

長く地元で洋食屋さんを営んでいる実家で、そうなるともう・・・・・



長く地元で愛された駄菓子屋さんと現在も続く地元の老舗洋食屋さんの

コラボな訳です。

母ちゃんが3人兄弟、親父が4人兄弟で全員が同じ小学校。

その総勢7人の子供 計14名も全員同じ小学校でした 

もう・・・・・・・・

地元の商店街では名を知らぬ者はいない程の勢力を保っていましたね 




もちろん年代はちがっていましたし、現在ではその小学校も廃校になりました。

親戚も今は各地に散らばっていますし

自分の実家も今は目黒区です。



でも結局、地元で変わらずに残ったのが わが創造社なんです・・・・・・・。




なので、地域密着というよりは普通に地元なんです。

総勢14名それぞれの知り合い、友達の全員が創造社を知っていますし

その友達の息子・孫世代までカウントしたら、もう地元で一体何千人の人が

僕の顔を知ってしまっているか・・・・・・

下手な事をするとすぐ噂が駆け巡る危険性をはらんでいるんです 






新規でお問い合わせいただくのも 大半は港区エリアですし

もうここまで地域に密着しまくっている会社ってちょっと珍しいと思いますね 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

自営業にとっての「休日」とは

カレンダー

もう7月。

今年も はや半分終わりましたね・・・・・・



いや、いや早いものです 




それにしてもお客様から よくいただくご質問に

創造社さんは・・・・・・







夏休みはいつからですか? 




とか





土日の営業はされているんでしょうか? 








あるいは






GWはカレンダー通りの営業なんですか? 





っていうものが あり

創造社の社内規定として

どういう決まりになっているんですか、的な意味だとは まあ思うんですが・・・・・







一言でいうと 

創造社にそんな規定は1ミリも存在しません 





いつから夏休みったって、現場があるなら終わるまでは休みませんし

土日だって工期が間に合わないのであれば、余裕で出勤します。

GWをカレンダー通りに休むかあ・・・・・・

そんな奇跡はここ数年ないような気がしますね 




お盆とか世間の皆さんが休んでいる、稼働していないタイミングこそ

工事をするには絶好のチャンスっていうのもありますし

そういう意味ではなかなか休みの予定って事前に固定はしづらいです。

さすがにお正月だけは別ですけど・・・・・




いっぺん言ってみたいですね。



いや





当社はその日はお休みなんです 




いや~





言った事ありませんね 





お客様第一、現場がある以上は己の休みなんぞは・・・・





地中のマグマより下なんです、自営業って 






独身時代は、もちろん そんな生活に何の疑問も思ってなかったんですけど

さすがに所帯をもつと、なかなかそうも言ってられなくなってきますね・・・・




今も うちの奥様に旅行に連れて行けと、脅迫をうけています 




でも、2週間先の予定はわからないのが僕らの商売ですし

土日が必ず休みなんていう法則は通用しませんし・・・・・




でも一人娘 千晴さんも3歳。

そろそろ色々な思い出をつくってあげたいですしね・・・・・






う~ん 






もし・・・・・・







もし可能であれば・・・・・・・









このブログを読んでお仕事の依頼をご検討されている皆様 







今月の22,23日だけは予定をしないようにお願いいたします 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

・・・・スマホ故障中 ( ̄▽ ̄)

故障

やれやれ・・・・・


先日、お昼休みにスマホでヤフーニュースなんぞを見ていて

ふと午後に気づいたんですが・・・・・




おや?





ネットにつながらない 





電波が悪いだけなのか、はたまた電源を切って再起動あるのみ・・・・

ちなみに料金は払ってます、ちゃんと 




でも、考えてみると不思議だったのが

通話は普通にできたんですよ。

ま だから余計に気づかなったんですけどね・・・・




通話ができて通信ができないて、これいかに?





早速、auのカスタマーセンターさんに電話したんですが

電話口のお姉さんも正直 お手上げの症状のようで

あえていうなら・・・・・・・

スマホに入っているSIMカードの何らかの不具合ではないか・・・・・・・と。





んで、今度は最寄りのauショップまで走って

改めて一通りの検査をしてもらったんですが、結果はアウト 


原因はわからないけど、内部の基盤に損傷があるとしか・・・・・・




っつても この携帯 5月に新品にしたばかりなんですどね 

↓↓↓

悪夢の記事はこちら



結局、原因不明ときまして、見事 私のスマホは入院措置となりました 

メーカーさんから修理が終わって帰ってくるのは2,3週間先だとの事です・・・・・・




当然、その間は代替機を貸していただいてるんですけど

現在 齢30~40代の皆さんならわかってくれるはず・・・・・・




機種が変わると

操作を覚えるのに えらい時間がかかる、ということを 





特にメーカーが変わると面倒ですよね・・・・・




と、いう訳で

操作に手間取り、あんまり出先でのブログ更新ができず

困ってしまっています。





今日は事務所に帰ってこれてPCから、なんで。




慣れるのが先か、修理から帰ってくるのが先か・・・・・





操作に慣れるのに2週間・・・・・・







非常にいい勝負なのではないでしょうか 







アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。