株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

我が家のご紹介 漫画その6

マンガ6-4

さて。

前回、晴れて映画鑑賞の初デートが決まった旨お伝えをしていましたが・・・・



あの日は平日の夜だったので、仕事終わらせてから

新宿までダッシュでしたね 





その日・・・・・・正確に言うと初顔あわせではなく

数回会ったことはありましたが

まともなデートチックな時間は初めてだったんだと思います。



お互いを憎からず思っていたことは 確かでしたが



いいですか 




あなたも私も 30すぎた大人同士です 





あの日 お付き合いするか、どうかを映画の後でゆっくりと話し合いました。

私も年上としての責任もありましたし・・・・・・



大人の「余裕」ってやつをみせなきゃならない 




それは強く そう思っていました・・・・・・・・










話し合いスタート 






マンガ7-1



マンガ7-2



マンガ7-3



マンガ7-4


いや~・・・・・・

いい「余裕」をみせました 




本当にまだお互いの事なんか ろくに知らなかった時期でしたし





いや、・・・・・・・




そうじゃなくて・・・・・・・うん・・・・・・・・・




だってまだ・・・・・・その・・・・・・・・





え? 





ってな感じで、話し合いにもなりませんでした。

とどめだったのは





あたしの事・・・・・・・好きか嫌いかでいえばどっち?








・・・・・・・・・・むしろ好きな方と思われます。




じゃあ、付き合いましょう 




・・・・・・・・・・・・・はい 





こうして くロマンスのかけらもなくお付き合いがはじまり・・・

きっちり半年後にはご両親への挨拶の日取りがセッティングされていました 




と、いうかその半年は私のマンションに住んでいましたし、彼女 




これだけだと、まるで彼女にとって相手は誰でもよかったみたいな感じですし

実際、自分もそんな印象もあったんですけど・・・・・



あれから3年。



奥さんの私を狙うテンションはあの時より高いくらいです 




もともと女性にはそれほど積極的でない私ですから

本音をいえば・・・・・大分助かっています。

奥さんがこうでなかったら、きっとお付き合いも結婚のしていなかったと思いますもん。





さて

2人の馴れ初め編はこんなところで ひとまず終了です。





終了でしょ? 




と、言う私の横でせっせと付き合い中のエピソードを執筆している奥様がいます。

また 書き溜まったら・・・・・・ご紹介・・・・・・・するかどうかは考えます 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキング

よければポチッと応援よろしくお願いします。




関連記事
スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

我が家のご紹介 漫画その5

マンガ5-4

さて、前回。

ひょんなことから出会った2人。

私と・・・・・未来の奥様。



これが運命の出会いであるのか 




ここから始まる壮大な愛のロマンスを・・・・・







どうぞ 
















マンガ6-1




マンガ6-2



マンガ6-3



マンガ6-4


以上 愛のロマンスでした 


そりゃまあ、マンガですから 大げさに書いてるっちゃあ書いてますが・・・・・

ほぼリアルに近いですね 




奥さんの方のブログで既に暴露されてるので、今さら隠しませんが

きっかけは 私がボイストレーニングに興味をもって

奥さんが当時書いていたブログにコンタクトをとった事でした。



年も10歳もちがいましたし、私としては邪な下心もそんなにはなかったんですが

話をしてみると とんとん拍子に映画を一緒に見に行くこととなりまして。




あれは・・・・・「英国王のスピーチ」でしたかね。




ファーストコンタクトをしてから・・・・・・・たしか1週間くらいの事でした 



いくら積極的な奥様に狙われたとはいえ、

この時点では 自分にとって彼女はボイトレの先生という認識でしたし

お付き合いをする、なんて夢にも思っていませんでした。




一応、映画を一緒に見に行ったこの日。

付き合う、付き合わないっていう話し合いをしたんですが・・・・







それはまた次号。





どうでもいいけど、このマンガシリーズが異常に好評です。




とうとうページ最上段のお住まいの「無料相談」メールから

ファンレターをいただいてしまいました 



本当にありがとうございます 






じゃあ






え~と・・・・・



そうですね・・・・・






今、創造社に御問い合わせいただくと・・・・・・






もれなくこの「おっとつん」が応対をさせていただきます 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

我が家のご紹介 漫画その4

うちの奥様 執筆による我が家のご紹介マンガも はや第4弾 



だんだんと・・・・・・・

このブログがリフォームと無関係になりつつあります 





さて


長き30代のほとんどをロンリーでいた私。

かたや

メンタルを患らい、つらい20代を過ごしていた奥様。



そんな別々の人生を歩んでいた2人でしたが・・・・・

とにかく大変だったのは うちの奥様の方だったと思います




マンガ5-1

相変わらず この絵からは深刻さが伝わらないですね 



でも、このサンマのエピソードは聞いたことあります。

うちの奥様はメンタルを患った、といっても大部分は不眠症が大きかったらしいんですけど

人間、やっぱり眠るのは基本ですから 


メンタル的にも、肉体的にも不眠のままでは体がもたないので

無理やりにでも寝るために当時は睡眠導入剤を飲んでたらしいんですよね。

それが あんまり慢性化してしまった時、

酷いときには味覚にまで影響があったと聞いたことがあります。

何食べても同じ感じだったとか・・・・


ただ、部屋にキノコってのは今日はじめて聞きましたね 










マンガ5-2

当時から続けていた歌のレッスン。

学生時代から現在も師事している先生がいらっしゃるんですが

本当にこんな時期があったらしいですね・・・・



自分と結婚をして、メンタルも回復した頃

その先生自身から このエピソードを伺いました。

学生時代からよく知り、

あんなに声がよくでていた うちの奥様の衰退ぶりを間近に見た時・・・・

涙が止まらなかった、とおっしゃっていました・・・・・ 

先生曰く



「だってもう・・・・・・・声が出るとか以前に歌っている時 体が傾いてるのよ  」




とか。


レッスンも休みがちになっていた奥様を それでも見捨てず熱心に

指導をいただいたらしいです。

それも後の回復にはきっと大きかったんだrと思います。





マンガ5-3

これもリアルですね・・・・・

自分が知り合った頃、まず聞かされたのは彼女の失恋話でした 








マンガ5-4

出会いのきっかけは 本当にひょんな事でした。

決して毛布を踏みつけた、とかじゃありません 


でも、失恋話の

ある意味 自分がその愚痴というか相談にのっていたのが

お付き合いのきっかけみたいなもんでした。


失恋直後の女性ですから 

本来やさしく慰めるのが口説く基本でしょうjけど

あの時・・・・・・そうではなかったですかね・・・・・






もう腹筋ねじれるほど・・・・・・・












爆笑してました、私 





その頃、うちの奥様は完全回復とはいかず

まだまだ傷つきやすいメンタルの状態  



周囲が腫物をさわるがごとく 慰めの言葉をかけるなか

堂々と爆笑かましたのは まあ私くらいでしょう 



でも、なんかそれが新鮮だったらしいです。




さて、そんな2人が いよいよ出会いましたが・・・・・・

なぜお付き合いにいたったかは 次号につづく。




本当に早く ひと区切りまでいかないと、

このブログがちがうジャンルになってしまいそうです 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

我が家のご紹介 漫画その3

もう・・・・・・

うちの奥さんの漫画、続々とアップされてるのはいいんですけどね・・・・。

着実に 我が家のプライバシーが丸出しの状態に暴走しつつあります 

これは文春も真っ青ですよ、ええ・・・・・






今回は・・・・・・・・・おや? 






マンガ4-1

これは・・・・・・・・誰ですか? 





とうとう登場させやがった・・・・・

しかし、この空手着でスパナをもってるという表現 



ちょっと面白いな 









 

マンガ4-2

これを書くか・・・・・

話さなきゃよかった 




30代のほとんどをロンリーでいた私。

普段はあんまり「彼女ほしい!」 とか思わなかったんですけど

毎年のクリスマスの夜だけは ふとそんな物思いにふける事があったんです。

自宅のお風呂につかりながら・・・・・





「今年は一人のクリスマスかあ・・・・・・」







マンガ4-3

そうですね・・・・

はじめは余裕もあったんですkど

だんだん24日の一人バスタイムも3年連続になると 焦りもありました 






「まあ・・・・・・来年は誰かと一緒だろ。 きっと・・・・・・・うん」









マンガ4-4

・・・・・・・これは30代の終わり頃ですね。




いよいよ

彼女ができないのは自分に何か原因があるんではないか、と

ようやく気づき始めた時期です 




この頃からちょっと自分の殻を破って

色々なとこに顔をだすようにして・・・・・・奥さんと出会った訳ですね。



もう懐かしいっちゃ懐かしい思い出ですけど

こうして絵になって このエピソードが全国に公開されていると思うと

今。とっても死んでしまいたい気分です 






やれやれ。



この調子でいくと、絶対に2人の馴れ初めとか書く気ですね。

だから、それ あんたのボイストレーナー業と関係ないでしょ 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしいでしょうか?
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

我が家のご紹介 漫画その2

おお 


うちの奥さんのブログ、久々に覗いたら・・・・・





続々と漫画がアップされとるじゃないですか 

まったく、もう・・・・








どれどれ 



マンガ3-1

これはまだ奥さんが独身の頃の話ですね。

髪型が現在とちがうあたり、忠実ですね・・・・。






マンガ3-2

赤坂の・・・・・・何てクラブでしたかね。

後に奥さんと一緒にお店まで行ったことあります。

TBSがすぐそばで 各界のお偉いさんが夜な夜な集うようなトコでしたよ 

ここでクラブ歌手やってたって、あんまり実感 もてなかったですね・・・・・



その後、音楽の専門学校でミュージカルを専攻してたとか。

別に仕事も持ちながらの日々だったらしく、ずいぶんと忙しかったらしいですね。

で・・・・・・・


その矢先がどうしたって?
















マンガ3-3

ああ・・・・・・

この頃は もちろんまだ知り合う前の話なので

詳しいことは知らないんですけど、後にお義母さんからお話は聞きました。

病院に通ったりで、大変だったらしいです・・・・・ 





どうでもいいけど、こんな話 載せちまっていいんですかね 







マンガ3-4

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






なんか腹立ちますね 

まあ、大変な20代だったのは本当らしいですけど

この絵で深刻さが伝わるんですかね・・・・・・










この「もーふぃー」なる名称は本当にもう・・・・

彼女の中では生物の一つの種族として確立されています。

え~と

たしか平和を こよなく愛する種族で 争いを好まず

ひたすら毛布の中にこもって世界平和を願っている生物らしいです。

やかましいわ、って感じですよね 


奥さん作詞作曲の「もーふぃー愛の讃歌」なるテーマソングも存在します 

これがまたうっとおしいんですね・・・・・







しかし、ボイストレーナーとして活動中の うちの奥さんなんですが

その人となりを生徒さんに知ってもらえれば、っていう意味で

このマンガを執筆しているしいんですけど



これプラスになっているんですかね 




このマンガだけ読んでたら 完全に頭の痛い人でしょ、この人 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。









Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

我が家のご紹介 漫画その1

なんか、また・・・・・・




うちの奥様執筆のマンガが完成したようです 




自分のやってるボイストレーナ業の紹介、って聞いてましたが

相変わらず内容、それと関係ないっすね・・・・・・





マンガ2-1

ほお・・・・・

顔よく似てるなあ 













マンガ2-2

ああ・・・・・・

この「おっと」呼ばわりはマジですね・・・・

もう出会った時からこの呼び名でした 

公式の場では恥ずかしいんで、名前を呼んでもらってます 








マンガ2-3

おかっぱがトレードマークて これ・・・・・・・












あんたが前髪切りすぎたんやん 


納豆とホッケは本当ですけど

ふっくらベイビーのせいか、うちの奥様は「まる」って呼んでます。

本名 あんたがつけた千晴(ちはる)なんですけど・・・・




もう「まる太郎~」 とか 「まるノ介~」 とかで原型がわからない状態に。

女の子だっつーの・・・・






マンガ2-4

ほお・・・・・・・・面白おかしく.・・・・・・・


伝えるなよ 






これ、1ミリもボイストレーナー業とは関係ないんですけど

まあ、生徒さん募集に奥さんの人となりが伝われば、って事で今後も継続するとか・・・・



恐ろしい 





アップされ次第、随時こちらでもフォロー文を掲載します。

いや、意外とアクセスもあって 影響力あるらしいですからね・・・・



正すところは正していかないと  





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

オープン価格とは?

オープンプライス

オープン ザ プライス 






某番組で おなじみのシーンですが..・・・・・・

この記事のテーマとは何の関係もありません 



まあ関係なくもなく、親父ギャグレベルなんですが

みなさん 「オープン価格」ってご存知でしょうか?



普通、壁紙であれカーペットであれ 内装材って

メーカーさん発行のカタログがあり、大体㎡あたりっていう単位で

定価が記されています。



いわゆる1000番台のクロスでしたら ¥1090とか1080/㎡っていう定価がありますし

カーペットだったら まあウールだ、アクリルだ、ナイロンだ、で違いはありますが

それでも各商品の、㎡あたりの定価は記されいます。


オープン価格っていうのは 簡単にいうと その定価のない商品なんです 



実際、家電なんかでは多いんですよ。

今の携帯電話なんて大体このオープン価格なんじゃないですかね。



もともとの意義は汎用性があって かつ人気の商品っていうか・・・・

要は家電なんかでも


「3割・4割引きは当たり前 


っていう商品ありますよね。

大体どこの量販店にいっても、そんな表記がされる家電があると思うんですけど

ある時期 あまりにそんな販売手法がポピュラーになって 消費者に誤解を与える。

そんな点から公正取引委員会から待ったがかかったのが

オープン価格誕生の由来らしいです。



定価は1万円なのに、どこの店に行っても5千円だったり、7千円だったり・・・・



具体的には その商品の20%以上引きを業界の半分がやっているなら

それは景品表示法における「2重価格」とみなす 

お得感ばかりを煽って、本来の適正価格が見失われそうな販売手法に対して

待ったをかける、というのがその趣旨らしいです。


要は定価を設けてある商品をバンバン値引いていると 

消費者に誤解を与える、とされる「2重価格扱い」となるので




じゃあ始めっから定価を決めとかなきゃいいじゃん 





それならば、本来の価格っていうのがないんですから

どんなに値引こうとも それは2重価格ではないだろう・・・・・・・と。

無理やりっちゃ無理やりな理屈です 






まあ、由来や趣旨は他の詳しいサイトにでも譲るとして

とにかく いわゆる「定価」のない商品っていうのはリフォーム業界にも存在します。



別にお客様にとって本来 支障のない事なんですけど

厳密に工事の御見積内容を知りたいお客様にとっては ちょっとややこしい部分です。


僕らがだした御見積書をお客様が見て・・・・・・






工事の作業賃はまあ、いいとしよう 


あとは材料。

この材料は・・・・・・・

定価いくらのものを創造社さんは何%引きで仕入れてくれているのかな?





これがオープン価格の材料であった場合、定価自体がないわけですから

お客様はそういう精査ができない訳ですよね。

もう僕らを信用していただくしかないというか・・・・・・



これが他業者さんとの比較であれば、材料の仕入れ値は一目瞭然ですが

逆に僕ら1社でしか ご検討をされていない場合はややこしいですよね 



今はネットで おおよその流通価格を調べることも可能ですが

受注生産品であったり、あんまりメジャーでない材料ですと

ネット検索にもひっかからないですから・・・・・



そうなったら専門の問屋さんに問い合わせるしかないんですけど

問屋さんって基本的に業者以外には卸しませんからね。

ますます真相は闇の中といいますか・・・・




時々、この点についてお客様からご質問をうけることがあるんですが

本当にそういう訳なんです。



定価をお伝えしたいのは やまやまなんですが

メーカーさんがそうきめてしまっているので

僕らではどうしようもないんです 




とばっちりですよね・・・・・







アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

その道で「大成」できるかどうか。

ミチ

長く続く道・・・・・




よく人生を一本の道に例えるような事がありますが

齢40にもなると つくづく感じます。




いや、はや・・・・・・その通りですね  




道にはスタートとゴールがあり

それが「仕事」、って考えた場合 

まずその入口で「何の仕事をするのか?」を選択せねばなりません。


まあ、転職を重ねてスキルアップを図るっていのもありますが

それはまた別として・・・・



「何の仕事」を選ぶかっていうのは、本人の希望もあるでしょうし

周囲の期待もあるかも知れません。

もし、それが本人の幼いころからの強い希望であった場合・・・・・




言い換えれば それは 「夢」 ってやつなのかも知れません。



人が その「道」を選択しようとする時 気になるのは



「自分はその道に向いているのだろうか?」 



「好きと大成する事っていうのは、別の事でないのか」 



誰だって一度は考えた事があると思います。




リフォーム業という道を選んで、齢40となった自分ですけど

その答えっていうのは 正直 今でもわかりません。




景気の悪い時期には 未だに・・・・・

自分の選んだ道は失敗だったと思うことがあります 




もし若い世代が この問題に悩んだとき。

将来、この道を選んだ自分を後悔するのではないか、っていう不安をもつ時。



今の自分が伝えられるのは まさにそこ、といいいますか



何の道を選ぼうとも 「やっていけるかどうか」は・・・・・・









「一生、続けてみなけりゃ わかりません  」






総合的には本当にそうですよ。



その目指す道が 例えば歌手としての大成であった場合。

音感もあって、声域も広い。

作曲のセンスもあるし、何よりも歌うことが好きである・・・・




ぶっちゃけ、こんな中学生がいたとしたって

その道で大成できるか、なんてわかりませんよね。



1年後には声帯をつぶしてしまうかもしれません。


本人にいくら才能があったって、優秀なスタッフと巡り合えないかも知れない。


その歌声や曲は時代の流行にあわないものであって芽が出ないかも知れない。


誘惑の多い芸能界で何かのスキャンダルに見舞われるかも知れません。


つんくさんのように喉を患ってしまう可能性だって あります。




だから、諦めろ、ってんじゃありません。

そんなもん やってみなきゃわからない、って事ですよね。


それこそ一生続けて そのメンタルの強さなり 歌が好きっていう気持ちを忘れずに

一生続けてみて・・・・・・・

そのゴールに辿り着いたとき、はじめて自分はその道に向いていたかどうか。


それがわかるんだと思います。



もし一生続けることができれば、例えテレビにでられなくとも

CDが売れずとも・・・・・・後悔はないでしょう。



貫いたんですから 





わかりましたか 

就活のこの時期、同じ質問を私に相談する後輩たち諸君・・・・・・





そんな答えを知っているなら、私はこんなに苦労していません 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

錆止め塗装 施工中 ( `ー´)ノ

サビ止め2

先日もお伝えしましたが

今週はずっと商業ビル屋上設備のメンテナンス。


排気ポンプや吸気ダクト。

冷却用のクーリングタワーに、排水管。

果ては電源配線のボっくsるにいたるまで

傷んでる設備部分の錆を落としての錆止め塗装を

ひたすらに行っています。






緊急性がある、っていう工事ではないので

昨年から少しずつすすめてはいるのですが・・・・・・

オクジョウ3

何しろ広さが半端じゃないので、一向に終わりません 



でも、少しゴールがみえてきましたかね・・・・・



いや、壁面だ、天井だ、っていうんなら見通しもたてやすいんですけど

何しろ入りんでいる現場なんで 

心が折れるのが先か、完了が先かっていうところですね 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「その」原動力となる力 ( `ー´)ノ

エンノシタ

ことわざで


「縁の下の力持ち」 


なんていう言い方がありますが、それは家でいえば目につく美麗な内装仕上げを

陰で支える構造の基礎部分、ってな事になりますかね。



基礎がしっかりしてこそ、応用が効く。



今日は簡単にいえば、そんなお話をしたいんですが

これって、なんというか・・・・・・

当たり前であっても けっこう忘れがちな事だと思うんです。



基礎があってこその応用。

かみ砕いて言えば、応用をするために必要なのが基礎っていう訳で

仕事の場面、人と話す場面で よくその原則を忘れてしまっているがために

物事がうまく回らない事って多々あったような気がします。



例えは何でもいいんですけど・・・・・


例えば他人に対して「思いやり」を持つっていう応用をしたいと思ったとき

その基礎となるのは自分自身の「余裕」ではないでしょうか。

人間、誰でも自分の身がかわいいわけで、その自身の身が切羽詰まっているときには

なかなか他人への「思いやり」って生まれづらいですよね。


不景気で世が荒む、なんていうのはその表れであるかも知れません。




他人を説得したい、っていう「応用」をしたい時。

その基礎となるのは、

「その言葉を信用してもらうにたる自分であるか?」ではないのかと思います。

相手からの信頼がなければ、どんなうまい言い方であれ、言葉であれ

心には届かない。





その「応用」」を達成するための うまい「手段」ばかりに目が行きがちで

本当の「基礎」となるに必要な部分をすっ飛ばして

若いころは事に当たっていたような気がするんです。




それは自分が親になって、子育てをするようになって更にそう思います。

まだ2歳の娘ですから・・・・・

うまい言い方だったり いい言葉をどんなに駆使したって

喋れませんし、理解もしてもらえませんよ 




でも普段からの信頼という基礎があれば、少なくとも耳は傾けてくれます。




「応用」の反対側にある「基礎」。


それは小手先の技術や言い方っていう「手段」ではないのかも知れません。

本当の意味での「基礎」が何であるのかを見極める。

それこそが大事な事ではないでしょうか。




海の見える夕夕暮れ時の公園であろうと・・・・・・





高層ホテルのバーでパリッとスーツを着こなそうと・・・・・






中身がなきゃ、振られますよ 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ アクセスありがとうございます

よければポチッと応援よろしくお願いします。



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

作業における「足場」の重要性

アシバ

僕らが日々、作業をする建築現場。


さて、この工事をどういうやり方ですすめていくか? 



実際の工事の前には

僕らはまず完了までのシュミレーションを頭の中で行っています。


当然、それは事前に御見積もりをだす為にも考えねばならない事であって

逆にいえば



その作業を完遂するために障害となる要素をつぶしていく 



作業を完遂するために必要な作業条件を確保する 



っていう事であるのかも知れません。



必要な道具はなんであるか?

その下地に適したビスはどのようなものであるのか?

なんていう事もそうですし、

挙げればキリがないんですが

何といっても まずはじめに考えるのは

効率性・安全面っていう側面からも その作業に必要な「足場」を確保できるのか?

という事です。

足場だけでなく十分なスペースの確保、って言ってもいいかも知れません。



それが平地であれば問題はありませんし

作業対象が高所であろうとも、

脚立がたてられる高さであるならば考える必要もありません。




でも平地であっても狭い路地裏のような現場であれば

実際、作業をするのに必要なスペース・・・・・・

例えばトンカチをうつにしろ ふりかぶって反動をつけるスペースは必要なわけで

電動ドライバーが はいらない程の狭いスペースであれば手動を使うしかありません。

それだって全体の作業日数に影響がある訳ですよね。



梯子をたてれば届く高さであろうとも、梯子をたてるのに十分な角度がとれない。

アシバ3

梯子は転倒防止のためにも 60度前後の角度をとるのか原則ですし

もしそれが不可なのであれば いわゆる「控え」をとらねばならなくなってきます。




足場っていうと代表的なのは お住まいの外壁工事などで

使われる単管のパイプ足場がありますが

2連梯子6

まあ、オーソドックスな外壁の塗装工事なんかでしたら、

さほど考える必要もありません。

大体、やり方は決まり切ってますからね。




やっかいなのは、例えばこんな現場

アシバ1

わかりますかね?

天井が漏水により、崩落をしてしまい これを直したいんですけど

ここは中二階の天井なんです。



なので、ガラスの手すりから向こうの下を覗くと・・・・・・

アシバ2

一階まで真っ逆さま 




天井を補修するためには、どうしてもこの手摺の向こうにまで行って

上を見上げて作業しないと

天井補修ができないんですが、pそこには足場というか地面がないんです。




一階から単管パイプをかけることは可能なんですが

こんな天井補修ごときのために わざわざ大がかりにそこまでやるのも・・・・・

なんです。

単管をかければ一階が通行止めにもなってしまいますしね。





なんとか一階からパイプをかけずとも 木材で1時的な足場を組むなりを

考えなきゃなりません。


これだって、やっぱり御見積もり金額にも影響ありますからね・・・・

そこまで考えずに 電話で高さと面積だけ聞いて

ほいほい御見積もりだしてたらエライことになってましたよ 




これ実際に進行中の案件なんで、なんか考えないと・・・・・







参りました 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ブログランキング参戦中 ( `ー´)ノ

ランキング

この創造社の公式ブログ 


2012年より連日の更新を続けてまいっている訳ですが・・・・・・・・・・

特にアクセスアップのための対策って何もしていません。




が 





ちゃっかりブログランキングには参加をしています 








何で? 





って言われりゃ、困ってしまいますけど・・・・・・





そりゃあ アクセスアップの為じゃないですかね 




ランキングへの参加も もう・・・・・・3年くらいになりますけど

正直、あんまりアクセスアップ」を狙って、っていう意識はなくて

単なる興味本位の参加でしたかね。




「リフォーム業者」っていうカテゴリーでの参加なんですけど

やっぱり全国津々浦々、1000社近い同業他社さんが参加しているものですし

単純にその中に参加すると、何というか どうなんだろう?

って位しか考えていませんでした。



どこのブログランキングも 大体「INポイント」と「OUTポイント」ってあって

「IN」はブログに設置された いわゆるこのバナーを

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

ご訪問いただいた方がポチッとクリックする事でポイントがはいります。





「OUT]はランキングの中から、創造社のブログを選んでご訪問いただくと

ポイントが加算されていく、っていう仕組みです。





間違ってないですよね? 





創造社のブログは大体、「IN」ポイントのランキングで 5位~8位。

「OUT」ランキングの方でで4位~6位っていうあたりが定位置のようです。



ただまあ、「IN」に関しては、前述のようにバナーをクリックしてもらう訳ですけど

純粋に応援のクリックいただいているというよりは

身内のインサイダークリックが多いんじゃないですかね 



別にそれも禁じ手ではないんでしょうけど、

おかげで連休とかで身内がブログを読んでくれていない時は

ランキングが一気に下降したりしますからね 




原則、趣味や個人のものではなく、仕事のブログですから

例えリフォームをご検討されているお客様が創造社に興味をもってくださっても

ポチッとクリックいただけるとは限りませんし・・・・・・



つーか、その時はメールかお電話くださいますよ 





だから、あんまり「IN」ランキングに関しては、

一概にその会社の評価に直結する、というのとは違うのかもしれません。

個人ブログのようにブロ友さん同士で応援し合っている会社さんもあるのかも

しれませんし。




あ 別にランキング上位の方を批判してる訳ではありませんよ 





あくまで創造社の実感として、の話です 

過去にこのブログを見て、実際にお会いしたお客様に聞いても

電話はしましたけど、応援クリックはしてない、って方が多いんですもん 






一方でにほんブログ村では「IN」、「OUT」の他に

「PV」ランキングってあるんです。

これは応援クリックとかでなくて、純粋にそのブログを訪れた読者さんのアクセス数で

ポイントが加算されるというもの。





あってますよね? 





応援クリックに関しては、そういう意味で一概に評価が反映しづらい面も

あると思うので、このブログでは「PV」ランキングの方を表示するようにしています。

このブログの右の方に表示しているランキングがそれです。




こちらは確かにリアルな感じがします。

ネタ切れのつまらない記事を連打でアップすると とたんにランキング下がりますから 




こっちのランキングで創造社は大体、上位3名の中に常に入っています 






全国1000社近い猛者どもをおさえて・・・・・・・









現在 第2位  







じゃあ全国で本当に第2位のブログなのか、と言われると微妙です。


この「PV」ランキングは任意参加なので

「IN」や「OUT」ランキング上位の会社さんとかが、あんまり参加していないんです 

なんで、まあ・・・・・・







話半分の第2位みたいなもんです 





ランキングも・・・・・・


ま 一つの目安程度にしてください、って感じですかね 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
 











Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

消費税増税の影響

ゾウゼイ

3%から5%・・・・・・・




さらに8%



段階的な増税となった消費税も来年度には10%となる見込みです 

いやいや、もう3%が懐かしいくらいですよね・・・・



しかしまあ、たしかに

こう細かく%を刻んで上げられると感覚がマヒしちゃいますよね。


5%がいきなり10%の倍になれば違和感も大きかったでしょうけど

8%と10%じゃ ちがいって2%しかないわけで・・・・・


10%の方がいっそ計算しやすい、てな意見も聞きますもんね 



これもマジックなのかもしれません。

いやいや、政治家恐るべし・・・・




自分自身、こういった政治的なニュースに関していえば、

今の自分にできることは政治に無関心にならず、

きっちり選挙にいく位の事しかできないわけで

なったらなった中での事を考える、っていうのが基本姿勢です。



だって今から自分が政治家を目指して日本を変える、っていうのは・・・・・

年齢と偏差値的に考えると





う~ん 





空気銃・・・・・・・・









空気銃で戦闘機を撃ち落とすくらい難しいと思います 






でも消費税の増税は単純に考えても仕事に影響ありますからね・・・




いわゆる前回の増税 

8%となった2014年も わがリフォーム業界はその駆け込みによる

特需に沸いていました。

正確にはその前 2013年頃が忙しかったですかね・・・。



来年4月に10%への増税が行われるのであれば

今年の夏以降・・・・位から業界もバタバタし始めるかもしれません。



そのこと自体は業界にとってけっこうな事かもなんですけど

過去の


3% 



5% 



8%。



もれなくその特需のあとには 

反動のそれはもう・・・・・・・




凍てつく ような不景気ゾーンがありましたからね 



そういう意味ではトントンみたいなもんです。



リフォームにも老後に備えたバリやフリー工事、ご結婚後のライフスタイルの変化に

対応するための工事って まあ形は色々あるわけなんですが

やっぱり それなりの大金をかけてのご計画になるわけで・・・

そうなれば たがが2% されど2%で今回も確実に影響はあると思います。



駆け込み特需の絶頂期ともなると、

忙しくて他の業者さんから御見積もお断りされた、なんていう事も

過去にはあり よくそんなお客様からのご相談もいただいたもんです。



遅きに失する、ではありませんが

あせって計画してもいいリフォームになりませんし

まだまだ先の話・・・・・

って位のタイミングが案外ご検討をはじめるのはいい時期だったりします。




どんなに忙しくなろうとも わが創造社は全力で対応をさせていただく所存です。



その後の冷え込みもありますので

ぜひご計画のあるお客様 ご連絡をお待ちしております 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ホームセンターとの関係性

ホームセンター

いや、いや・・・・・・

最近はホームセンターも増えましたね 




正確かどうか知りませんが、自分自身の認識でいえば

港区周辺にできた

初めてのホームセンターって渋谷の東急ハンズだったと思います。



画期的ではありましたけど、もともと家業が建築屋の私ですから

当初のハンズのイメージってあんまりいいもんじゃなかったですね。

やっぱり値段が高かったんですよ・・・・・。



僕らのような商売の人間が1000円のものを600円で仕入れている。

当時のハンズだと、それが900円はする、っていうイメージでしたね。

品揃えも そりゃあ普通の金物屋さんとかよりは豊富でしたけど

僕らプロが使いたいような部材もあまりありませんでしたし、

あくまでクラフトっていうか




一般のお客様がDIYを楽しむためのトコ 





あんまり僕らプロが行くところではないっていうか・・・・・

行くのは本当に緊急に部材が必要になったピンチの時くらいでしたね。




まあ、本来ホームセンターっていうのはそういうものなんでしょうけど

最近ではプロ向けのホームセンターってあるんですよ 


工務店さんや僕らリフォーム業者しか入れないお店で

入会には会社の名刺なりを提示して会員証をつくってもらうんです。


値段はそう安くもないんですけど

やっぱりメーカーさんや問屋さんがお休みの

土日や夕方以降まで営業してくれているのはデカいですね・・・・・

24時間営業してるとこもありますからね。




もうホームセンターは しょせん一般のお客様向け、っていう認識も

古いのかもしれません。

今はハンズも値も安くなってきてますし、けっこうマニアックな品揃えも

あったりしますからね。





そんなホームセンターの台頭で

僕らも大いに助かっている面はあるんですけど、

困っていることも・・・・・





まずあるのは

従来、闇のベールに包まれていた材料の値段が

お客様にバレバレになる事です 


別に従来もボったくってた訳じゃないですけど

やっぱり そりゃあ仕入れに気持ち分くらい上乗せはしますよ。

ネットもそうですけど、今はたいがいの材料は

ホームセンターに値札付きで並んじゃってますからね・・・





アレ ホームセンターで○○円で売ってましたよ 




このツッコミをされると弱いもものがあります 

いや、本当に・・・・・・・




ホームセンターはまだしも「価格ドットコム」の最安値と比較するのだけは

勘弁してほしいです。

あれはもう・・・・・・・全国的な最安値ですから 






あとは今、ホームセンターに行くと無料の小冊子ってもらえるんですよ。

網戸の貼り替え方とか塗装の失敗しない工事の仕方とか・・・・・

あげくにはクロスの工事方法まであります。



網戸の貼り替えくらいはいいですけど、

塗装だ、クロスってそんな明日から誰でも綺麗に出来る、ってもんでもないんですどね・・・

営業妨害もいいいところです 

まったく・・・・・





まあ、そういうのをきっかでに僕らプロの存在を再認識していただける、っていう意味では

いいかも知れませんけど・・・・

けっこうご自分でトライして失敗した後始末のご依頼って多いんですよ 





たしかに恩恵もうけていますけど、その反面もあるっていうか

ホームセンターは僕らリフォーム業者と 





・・・・・・・・・・微妙な関係なのです 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 4代目誕生の日?

ジューキーズ

先日の事 



休日、家にいた時 うちの奥様から

2歳になったばかりの一人娘 千晴の話を聞いていました。






いや、最近ね・・・・・・・ と、うちの奥様。





うん






千晴がね・・・・・・

すごくハマってるテレビがあるのよ 








いいじゃん、別に 







それ 始まると食事も食べなくなっちゃうし

画面がぶり寄りで動こうともしないのよ。

お散歩行っても それ見つけると何時間でもじ~っと見ちゃってさ・・・








へ?

テレビの話でしょ。



散歩中て・・・・・・・・

それは路上に生息する何かなの? 








生息っていうか・・・・・・・・これよ、これ。 









う~む・・・・・・・・










まあ、建設業を営む父としては 嬉しいっちゃ嬉しいんですけど・・・・・・

いかんせん女の子なだけに心中は複雑です 







しかし 











ジューキーズ~♪













工事中! 







最近、このフレーズが頭から離れません 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

広告宣伝・・・・・至上主義?

センデン

こんな つたないブログではありますが 



4年も続けていれば 

まあ色々な事を気づかされます 


それは本当に色々なんですけど・・・・・・

何といっても 一つには「広告宣伝」の重要性ということです。



こんな無料ブログではありますけど、

このブログをきっかけにお問い合わせをくださるお客様は

本当に この4年間でたくさんいらっしゃいました。





まあ・・・・・







内容が素晴らしいので 





か、どうかは知りませんけど 

いってみれば 

このブログも一種の広告宣伝なわけで

従来・・・・・・

そうしていなかった4年前と比べれば新規のお問い合わせという意味では

本当にその効果というものを実感をしてきた4年間でした。




1年ほど前にも その重要性を説いた記事を書いたんですけど

あれから1年たち、


ますます・・・・・・・




と、いうか最近では もしかしたら経営に一番手っ取り早いのって

広告宣伝なんじゃない? 

と、すら思ってしまいます。




どんなに素晴らしい会社であれ、抜群の技術をもった職人さんであれ

その存在を世間が認識していないのであれば、それは存在しないと一緒なわけで・・・・

それが全てとは思いませんが、少なくともスタートライではありますよね。

「認知してもらう」 というのは。




理想的にいえば まず技術や経験がともなっていて

その素晴らしい中身を知ってもらうための「広告宣伝」がある。



それが一番なわけなんですけど

最近、思うのは逆にいえば 中身が伴わずとも宣伝力があれば

会社ってそこそこ成功できるんじゃない?

っていう事です。




もちろん長年というスパンで考えれば、そんな中身の伴わない会社が

成功できるわけがない。

そのうち悪評というものがたって、立ちいかなくなるに決まっている・・・・・

実際 自分もそう思っていました 




でも


「憎まれっ子世に憚る」



ではないですけど、案外そんな宣伝力のみが先行してしまっている会社って

リフォーム業界には多いような気がするんです。



端的にいえば 世に数多あるゼネコンさん、サブコンさん。

素晴らしい広告力がありますよね。

もちろんその技術だって世界一であるのかもしれません。



でも ちょっと調べれば建築紛争で訴訟案件になっているのなんて

数え切れないほどありますよ。

そういう意味では それは悪評であるのかもしれません。



でも、ほとんどのお客様ってそんな事気にしてないですよね・・・・・・




あれだけの規模の会社であれば、そんな訴訟の一つや2つ・・・・・・

って考え方もあるでしょう。


でも、それ以上に広告宣伝による「ブランド力」。

その信頼が勝っているのが現実であると思います。




今はネットで簡単に検索もできますが

例えばリフォーム業界で売り上げナンバーワンといわれる○カ○マだって

売り上げに比例して紛争の訴訟案件はものすごい数がありますよ。

掲示板や それこそ2ちゃんねるなどだと実名の案件をあげての非難がごうごうです。




でも売り上げはナンバーワンなんですよね・・・・・・





別にその事実自体を非難しようという意図ではありません、

訴訟案件ったって お客様と業者 どっちに非があるのかもわかりませんし

やむを得ない事情がある紛争であるのかもしれません。


数は引くほど多いですけど 






何がいいたいかというと

中身と広告宣伝。 

どちらが先行しすぎてもいけないし、どちらがおろそかになってもいけません。

でも中には

美麗な広告宣伝が先行をして、中身がともなわない業者がいる事は事実です。


それは大手であろうとも・・・・・・



むしろ大手にその傾向がある、とまではいいませんが











あったりします 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区 オフィスビル タイルカーペット工事

タイルカーペット1

この「タイルカーペット」という商品 


一般のお住まいでも部分的に用いたりすることもありますが

やはりオフィス、っていう事でいえば 

今はにこのタイルカーペットが圧倒的に主流ではないでしょうかね・・・・



大きな1枚ものカーペットとちがい、50cm角を組み合わせる商品ですから

施工も容易ですし、1枚ものとちがい もし汚れても「その部分」だけの

張替が可能でメンテナンス性という意味でもオフィスには適しています 





不特定多数の人間が出入りするようなオフィス

タイルカーペット2

今回は港区にあるオフィスビルのEVホールの貼り替えです。

わかりますかね・・・・・・・・

↑ 少しタイルカーペット同士のジョイント部分が浮いてきてるのが?






既存のものをハガしてみると

タイルカーペット3

でてきた下地はシステムフロアー。

「OAフロア」なんて言い方もありますけど、もともとの床にPCなどの配線を通すため

床を一段 嵩上げしているんです。

そのシステムフロアーのジョイントとタイルカーペットのジョイント同士が

ちょうど同じ位置にあったんです。

システムのジョイントtっていうのはピッタリくっついているようでも

やはり「すき間」がありますから、そのすき間には厳密には接着剤がつきません。


その部分の接着が甘くなって、タイルカーペットのジョイントが

めくれてきてしまっている状態でした。





なので、今度は ほんの少しでも・・・・・

タイルカーペット4

システムのジョイント部とタイルのジョイントをずらして貼っていきます。

こうする事で将来的なめくれなどにも強くなるんです 




つーか、普通 こうするんですけど

ここを以前に貼った業者さんは何を考えていたのか・・・・・・・





機嫌が悪かったのかな 







貼り始めてしまえば早いもんです。



びふぉー 

タイルカーペット2







あふたー 

タイルカーペット5


タイルカーペット6

全体で70㎡ほどでしたが、1日もかかりません。

ほぼ午前中で貼り終えていました。




お客様にもご確認いただき

無問題 






あえていうならオフィスが休みの日しか出来ないということで

日曜出勤だったのは参りました 






余談ですが・・・・・・・

今回のタイルカーペット工事。




使った材料はこちらなんですが




はい 

タイルカーペット7

タイルカーペット工事なのにカーペットタイルとは これいかに 






いや、わが建設業界よくあるんですよ、これ・・・・・





正確にいうとタイルカーペットっていうのは たしか東リの商品名で

これはサンゲツの製品だったんで名前がちがうんです。



他でいえば ウォシュレットだったりシャワートイレだったり・・・・・

さっきのシステムフロアーとOAフロアーもそうです。



クッションフロアをファッションシートと読んだりですね・・・・






もう、このメーカーさん同士の意地の張り合い やめてほしいです 







名称は統一してくれた方が お客様への説明も楽なんですけどね・・・・・










アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

7代目 ソウルブラザーズ (*^▽^*)

パソコン

思えば・・・・・・・・・

今週冒頭 私のPC上に突如うかんだメッセージ




「自動修復を準備しています」






は? 






待つこと1時間・・・・・・・・






「ディスクのエラーを確認しています。 この作業には・・・・・・・・・」







作業には?

早くしてくれ・・・・・・

もう1時間待たされてるんですけど~












「1時間以上かかる場合があります」








ほお 










この時点で回、PCから離れて別の仕事をしに行きまして・・・・・・

6時間後に戻って画面を見ましたら









「修復できませんでした  」









おい 









で、電源を入れなおして再起動してみりゃ



「自動修復をします」

 ↓

「ディスクのエラーを確認しています」  

 ↓

「修復できません」 

 ↓

「再起動してください」

 ↓

「自動修復を・・・・」




という無限ループにはまっていました 





あわよくば PC本来の修復機能で解決できれば・・・・・・

というスケベ根性が問題をここまで長引かせましたね 




10ループ位 しつこく待ちましたから・・・・










結局、ハードディスクの破損のようで

自力での修理もままならず

パソコン1

買ってきましたニューPC

選ぶのは兄貴に任せてたんですが、なんか画面が ちっちゃくなりました 






データ移行も完了し、

あとは・・・・・・プリンターのセットアップくらいです。






やれやれ 








長かった・・・・・

今週一週間は ほとんどPCなしの状態でしたね。




来週より、また通常通りのブログ更新もできそうです。




大変ご迷惑をおかけいたしました 



ちなみに 初めてPCを持って以来・・・・・・

数えてみたら今回で7台目。




今後はもう少し物を大事にする人間になりたいです 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
関連記事
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ダメだ、こりゃ ( ;∀;)

今週冒頭からの PCの故障騒ぎなんですが・・・・





まだ、やっています 






昨日、ニューPCを買いに・・・・

正確には修理に来てくれていた兄貴がそのまま秋葉原に行ってくれたんですが

死亡したPCからのデータ移行に思いのほか手間取っているらしく

いまだ私の手元に到着しておりません 




なんで、奥様のPC借りたり スマホのフル活用だわで

なんとか平常業務を頑張っておりますが

いよいよ厳しくなってきましたかね・・・




こんな時に限って、

新規の見積もりを山盛り頼まれてしまいました 

手書きってわけにもいきませんから、

あまり仕事を家に持ち込まない主義の私ですが

このブログも奥様のPCを拝借して更新をしています。





兄貴からデータ移行はあと2~3日、というコメントをもらってるんで

この週末中にはなんとか・・・・・・





そんな人がいるかは わかりませんが

通常のブログ更新を楽しみにしていらっしゃるお客様 






今しばらくお待ちください 
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

不敗伝説の終焉・・・・・

今週冒頭からお伝えしているように

現在、創造社で私愛用のPCが病に倒れ・・・・




昨日、無敵の専門家 うちの兄貴を実家より召喚し

最後の戦いが行われておりました。






非常に・・・・・





壮絶な戦いでした 









つーか、兄貴が一目みた瞬間に








うん・・・・・・・・ダメだこりゃ 









鉛より重い宣告をいただきまして・・・・・・









めでたく1年しか使っていないマイPCは 

あの世に旅立たれました 






もうハードディスクの故障というか破損のようで

こんな安物、費用かけて治すなら







もいっちょ安物買ったほうが早え 






と至極 当然のアドバイスを賜りまして・・・・・・









今日、買いに行ってきます 






今日、買ってきて、セットアップして、データー移行して・・

明日には多分、使えてると思うんですが 

もう・・・・・・






仕事できないやん 






つくづくPCに依存してるんですなあ・・・・・・





では 行ってきます
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

いでよ 召喚獣 (*`Д´)ノ!!!

はい



今朝も元気にPC画面は……








まっくろくろすけです





色々とスマホの方で解決策を

あたったのですが……



いや




いくつか策は見つかったんですよ。





実行する根性がないだけで




このリカバリーとかリフレッシュなるワード。

これで前回、データが消滅したんですよね……





と、いう訳で、




本日、専門家たる

うちの兄貴を召喚しました。



前回に続き 




ご面倒かけますが、

頼みます。




明日には……





直ってますように