株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

現場監督たる者 多能工であれ ( `ー´)ノ

阿修羅万

建設業界の職人さん 

それが水道屋さん、電気屋さん、塗装屋さん・・・・・

何でもいいんですけど、

基本的には自分の専門分野に特化した技術をもつ人たちを「職人」といいます。


稀に芸風が広い、というか

クロス屋さんなんだけど、床材も貼れますよ、とか。

水道屋さんなんですけど、ガス配管もできますよ・・・・・とか。

そんな2つ以上の得意分野を持つ職人さんを 俗に「多能工」って呼びます。





最近では多能工さんも増えてはきましたけど、まだまだ稀な存在ですかね・・・・

一人で何でもやれる、っていうのは効率よく聞こえるかもしれませんけど

それだけ持つ道具も資材置き場も通常より必要になってきますし

一概に効率がよい、と言い切れない面もあるんです。




でも、現場監督さんって ある意味 みんな多能工です。

自分自身、普段は職人として活動はしていませんけど、

まあ職種でいったら、ほとんど全てのジャンルにまたがる職人さんを

現場で束ねるのが仕事な私です。



20年近くもそんな事やっといて 普段えらそうに現場を語るのが仕事ですから・・・

職人さんの真似事ひとつ出来ないようじゃ、

そりゃ お客さんに対して説得力ないですよね 





先日も・・・・・





もう10年以上も出入りをさせていただいてる大型賃貸マンションのお客様がいます。

たまたま、次の仕事の打ち合わせで

施設管理部の事務所にお邪魔をしていたんですけど・・・・・





お 創造社 見っけ 


と、こちらはテナントさんの入退去を管理する部署の担当者さん。







見っけ・・・・・・て何ですか? 




いやいやいや、いいところに・・・・・

実はね・・・・・







これ、これ

多能工

ほお、この部屋 キッチンのレンジフード変えたんですか?

ちょっと小ぶりですけど・・・・・いいじゃないですか 






いや~、以前のものより 小ぶりすぎちゃってさ・・・・・・

多能工1

壁のタイル貼ってないとこ 丸見えなんだよね 






ほお 

ちなみに このレンジフードをつけてった業者さん・・・・・・

その馬鹿野郎から何かコメントはなかったんですか?





そこまでの費用はみてません 

の一言やね 







なるほど 

念の為、聞きたいんですけど これ・・・・・・

たまたま僕がいましたけど、そうじゃない場合はどうする気だったんですか?

テナントさん・・・・・

入居されるのって確か明後日ですよね? 





と、日数的にも選択の余地はないこの状況。

今からタイル屋さんの手配なんかしているヒマもありませんし

多能工2

自分でやりましたよ 



タイル貼って、目地いれて・・・・

多能工3




いやいやいや・・・・

多能工4

明後日の入居で、レンジフードやら洗濯機・乾燥機などの設備を一斉に入れ替えている。

っていうのは聞いていたんですけど

洗濯機まで前より寸法小さくなっちゃたんですよ。



あ~あ

多能工7

しょうがない、何とか板でスキマを隠すしかないな・・・・



下地の骨切って、パネルもつくって・・・・・

多能工5

塗装の時間はないんで、仕上げは・・・・・・ダイノックシートといきましょう。





ほい

多能工6

背が低くなった分、空いたスキマを板で埋めてみました。

裏に配管などがあるんで、化粧キャップのビス止めでメンテナンスの際には

取り外しができるようにしてあります。






ふう・・・・






まあ、大した仕事ではないですけど

まともに今回の工事やろうと思ったら、タイル屋さん、大工さん・・・・・

ダイノック屋さんだって呼ばなければならないとこで、

とてもそんな時間も費用もありませんでした。





現場では・・・・・・

あまり褒められるこっちゃないですけど、こんなトラブルしょっ中あります 



時間も



費用も



人材もいない時 どうするか・・・・







さあ、どうする 現場監督 



私の技術なんて正式な修行なぞした事ありませんよ。

でも、ある程度は出来るんです。




現場での立場上 必要に迫られて身に着いた・・・・・











ま 一種の自己防衛本能みたいなもんですね 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

2015年度上半期 リフォーム業界のトレンド

上半期

リフォーム業界紙である「リフォーム産業新聞」。


先日その記事において 今年度上半期の業界の動向というか・・・・

業界各社、また各自治体などが展開するリフォームに関する様々な動きが

なぜか相撲番付テイストで発表されていました 





全体を見ますと・・・・・





西の横綱 「異業種大手のリフォーム強化」

これは このブログでも幾度となくとりあげてきましたが

家電大手であるヤマダ電機さんは まだなんとなくわかるんですよ 

洗濯機、エアコンなんていうのは取り付けに水道工事がからむ事もありますし

冷蔵庫を入れ替えるなら、ついでにキッチンのリフォームも、みたいな?



ただ、ソニーさんであるとか、生協さん。

挙句の果てにはゲーム事業でお馴染み「グリー」さんまでもが

リフォーム業界に続々参入するという昨今。






いい迷惑というか、なんというか 





各社、その展開の仕方は様々のようなんですが

それだけ今後 リフォーム業界は有望であるという事なのでしょう。

異業種大手の皆さんが参入する事で、今後リフォームというものが

より身近に感じられるものになっていくのも間違いないと思いますし・・・






期待半分 





危機感半分 


って印象のニュースですかね。









他に気になったのは・・・・










東の小結 「DIY」

これも過去とりあげてまいりましたが、

今はホームセンターの充実も本当に著しいですし

普段、僕らが使う道具・材料の大半は一般のエンドユーザーさんでも

ホームセンターで購入は可能です。




こちら 二子玉川にオープンした「ツクリバ」。

上半期1

DIYに興味のある、特に女性のユーザー向けに単なる工具、材料の提供にとどまらず





よりスタイリッシュなDIYを

お客様ご自身が楽しめるアイテムが充実した店舗なども誕生しています・

上半期2

DIYを単なる修理・修繕とせず まさに「趣味」にまで高めるという・・・

これもとっても面白い展開であると思っています。







あとはまあ・・・・・・

西の大関・小結のニュース。

これはいずれも出会い系ではないですけど、お客様とリフォーム業者。

リフォーム業者と職人さん等の出会いをマッチングするサイトの

台頭に関するものですね。




このこと自体は何もここ最近のトレンドっていう程のニュースではありませんが

近年は従来の文字データの羅列のみの紹介にとどまらず

上半期3

各社の施行例作品などを写真で閲覧できるようなものや、口コミ評価がついたりするもの。

言ってみれば提案型、評価型というのでしょうか。

その業者をお客様が より深く理解できるようなシステムを導入したサイトが

多くなって生きているような印象があります。

写真はアメリカを中心に月間3000万人が利用するいうマッチングサイト「houzz」。

今はその日本版などもあり、こういったサイトも注目を集めているようですね。











いや、いや・・・・

色々と業界の中にも動きがあるもんです。



他にも気になるニュースもあるんですが、また次の機会に。



しかし・・・・・







どのニュースも根底には「インターネットの普及」があります。

マッチングサイトは言うに及ばず、

異業種大手さんの参入を可能にするのも、DIYの情報収集にも

全てネットは大きな影響を及ぼしていると思います。



いつまでも時代遅れと思っていた建設業界も・・・・

これからはいよいよ変革を問われていく時代になるのだと思います。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします






Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

あれから5回目の夏・・

創造社1

いやはや、早いものでして 



わが創造社が ここ港区三田に移転して・・・・・

この7月で もう5年目にもなろうとしています 



5年前、ここ三田一丁目全体を対象とした 再開発事業が行われ

昭和レトロ感ただよう町だった・・・・・・旧名「小山町」。

小山町

この写真・・・・ちょうど創造社の旧社屋の近くですね。






いや、本当に・・・・・・







その小山町が もう

パークコート

これもんですからね 

上の2枚の写真、ほぼ同じ位置を撮ったものですから・・・・




当時の事は以前にもご紹介しましたが

過去記事はこちら

色々と2転3転もあり、僕ら自身の気持ちも紆余曲折ありました。





しかし、もう5年経つんですねえ・・・・





この5年間がどうであったか?

って言われると正直、何といったらいいのか・・・・・・手探り状態での5年でしたからね。

過去とは全く違った環境、状況、周辺にお住いになる住人さんも随分と入れ替わりました。

戸惑いながらの5年間でしたから、



う~ん 




あえて言うなら、ようやく「馴染んではきた」ってトコでしょうかね。



新しい街並みの中で、特に目立った看板もだしていませんし、

僕らを知ってくださっていた住人の皆さんも随分と少なくはなりましたけど

この5年で徐々に 新しい住人の皆様にも創造社を認知していただけるように

なってきたと思います。




ありがたい事です。





三田一丁目の再開発はA,B,C地区の3エリアにわけて行われ

まずAエリア、そして僕らBエリアと完了し・・・

来年度、再来年度にはいよいよ最後のC地区の着工がスタートするようです。




賛否はありますが、いよいよ昭和レトロであった小山町もこれで

完全に新しく生まれ変わります。

子供の頃から慣れ親しんだ町並みでしたから、一抹の寂しさはありますが・・・・




これも時代の流れなのでしょう 




タワーマンション群のど真ん中に位置するという・・・・

おそらく都内ではミラクルなリフォーム屋さんになりますが

それはそれで また違った展開となっていくでしょう。




楽しみです 





今後も創造社をよろしくお願いします。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

伸縮式梯子のご紹介

2連梯子5

リフォーム製品っていうか・・・・・

僕らが日々使う道具の中でも、さりげなく重要な役割を果たしてくれている「梯子」 




ちょっとした天井の工事でしたら、通常の脚立です。

2連梯子8

この脚立にも様々なタイプ・・・・・・

長さでいえば3尺・6尺・9尺・12尺などがあり

1尺30cm計算ですから、それぞれの現場の状況で使い分けをしています。




梯子 イコール 「高所での作業」っていう事になる訳なんですけど

それが例えば



3階建てのお住いの屋根に上らなければいけない、




3階部分の外壁にダクトを通す穴を開けなければならない。




3階建てなら単純に おそらく9~10mの高所になりますから

いいとこ3,4mの高さしかない通常の脚立での作業は・・・・・・





不可能です 








それなら

2連梯子6

単管パイプでの足場を組みましょう 




それが広範囲にわたる作業であるとか、不安定な態勢での作業であるならば

それも やむを得ないんですけど、

ちょっとした穴あけ位でいちいち足場を組むのも大袈裟な話。






ぶっちゃけ費用もかさんでしまいます 









そんな時に頼りになるのが
2連梯子2
こちらの2連梯子さん。





収納時は2重に重なっておさまっている梯子なんですが

2連梯子3

このように操作ロープを引っ張る事で






このように

2連梯子4

するする、と伸縮自在が可能な梯子です。

この写真は2連でなく、3連ですね。

最大で10m以上の作業が可能となります。





語源というか、由来というか・・・・

2連梯子1

元々はどういう場合に用いたものであったのか。

消防隊員さんなども類似の梯子を使いますし







植木屋さんなんかでも必須のアイテムですね

2連梯子9





難点があるとすれば・・・・・・











上るのが怖い事ですかね  







なかなか・・・・・






5m以上 上るのって結構怖いです。

下を見て、最悪落っこちても・・・・・・・・無事でいられる 

って思えるのが5m以内なのかも知れませんね。




最近ではホームセンターなどで購入も可能なんですが

やはり危険の伴うものですので

2連梯子10

かける角度、梯子の長さに対して無理のない作業箇所の高さなどを

しっかりと遵守する事は本当に重要です。

僕らでも必ず上る人間1人に対して 地上で梯子を抑えてサポートする人間を一人。

2人体制での作業を心掛けています。








う~ん・・・・







更に難点があるとすれば・・・・

2連梯子7

置き場所に非常に困る、という事ですね 

収納時でも5mくらいありますので、さすがの創造社の作業場においても

下手に置くと通路がなくなります・・・。




だから、なかなかこの2連、3連梯子を持ってらっしゃる業者さんって限られていますね。

都内でこれだけのスペースを持っているリフォーム業者さんも少ないんですよ 





なんで・・・・・・







しょっ中、仲間の業者さんが借りに来ます。

大体、返ってくるころには梯子がペンキだらけになったりしてますけど 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ガンダム展 行ってきました (^o^)/

ガンダム

給料日前で金欠な今。

我が家では現在、何よりも・・・・・・






何をおいても 倹約 が求められております 







が 







我が家から徒歩10分の六本木ヒルズ内にて・・・・・・

何とも危険な展示会が行われているとの情報がありました 













「機動戦士ガンダム展」












まあ、素敵 







言わずと知れたガンダム好きな私。

会場は徒歩10分・・・・・






う~む・・・






入場料2千円は痛いところですが、これは・・・・・

あ 結局 奥さんもついてきたんで4千円でした 






さて、さて。

どんなもんかと思ったんですが・・・・・







おお 

ガンダム1

素晴らしい・・・・・


劇中に登場する主人公の母船「ホワイトベース」 

そこに自分も乗ってるかのように計算されたアングルのスクリーン・・

劇中にもあった 宇宙から大気圏に突入するシーンを自分も乗員の一員としての

目線から楽しめるというものでした。



この後、スクリーンには敵ロボットである「ザク」が登場し、大音量の爆発音。

なぜかうちの一人娘 千晴さん 大喜びでした 





展示会のしょっぱなのブースがこのミニシアターで



あとは さすがにマニアックというか・・・・・




ガンダムの有名なラストシーン

ガンダム3

ライバルであるシャア・アズナブルに頭部と左腕を破壊されたガンダムが

頭上に隠れたシャアに満身創痍で一撃を放つ このシーン。

「ラストシューティング」といわれるシーンなんですが、







今回の展示会では

ガンダム2

その破壊されたガンダムの頭部が実物大で再現されていました 

う~む・・・







あとはプラモデルの展示やアニメ作画のセル画や、原作のスケッチの紹介。

オリジナルグッズの販売コーナーなどがあり、なかなかに充実した展示会でありました。





楽しかった 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑で全国リフォーム業者さん参加のランキングページにページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ペット対応 リフォーム製品

降参

ここ最近。

なぜか3件連続で ネコちゃん、ワンちゃん大暴れのご相談をいただきました 






何の工事でもあるんですが

時々 こうして同種のお問い合わせが連続する事がありますね。

・・・・・・何でなのでしょう? 




実はネット経由からのお問い合わせでも多いご相談で、

たいがいは

「壁紙で爪をとがれてしまった」、っていう被害。

同様に「扉をかじられてしまった」、とか・・・・



目に見える被害でなくても

「臭いが気になる」、というご相談もありますし 

お年を召したワンちゃんとかですと、フローリングが「滑る」、というご相談などなど。



家族の一員でもあるペットとより快適に過ごされるためのリフォームのご相談を

頂くことが多いです。



今は色々なリフォーム商品があるんですが

代表的なのが

ペット対応2

ネコちゃんの爪とぎなどにも傷つかないように表面強化がなされた

「ペット対応クロス」ですかね 

表面強化と共に防汚の機能などもあり、ペットの粗相などの清掃も容易な商品です。




デメリットとしては、あんまり色とか柄が選べない、という点があります。

あとは「表面強化」といっても100%ではない事はご説明をしています。

ネコちゃんの爪って本気をだされると すごい破壊力ですから、

あくまで傷が「つきずらい」っていうレベルです。







貼り換えるのも大袈裟だなあ・・・・・・・っていう時は

ペット対応3

こういう簡易的なシートもあります。

要は粘着力のある透明なシートで、今の壁紙の上に貼る事で

壁の表面強化をしよう、というもの。

透明などで目立たない事は目立たないんですが、やっぱり光の加減とか汚れてくると

貼ってあるのはわかってしまう事があります。





床材などでペット対応というと一般的には塩ビ製のクッションフロア(CF)がありますが

原則的に接着剤を用いて床に貼っていくものなので(両面テープでも可能は可能です)

賃貸のお住いで大家さんから許可が出ない場合や、

将来的にCFを剥がした時にフローリングが傷んでしまうのも気になりますよね。





そんな場合には

ペット対応4

このように1枚、1枚 置き敷きができる製品もあります。






いわゆるタイルカーペットの部類にはいるものですが、

通常のオフィスなどで用いるタイルカーペットの機能に

ペット対応1

ワンちゃんの足音を吸収する防音性を高めたもの。

水が染みこみずらい防水性を付加したものなどもあります。



裏面にゴム加工がなされており、接着剤を用いずともズレずらく

ペット対応5

このように一枚をはずして、水洗いする事も可能です。






↑ ご紹介の壁紙、床材もペットの臭いを吸着する「消臭」の機能はあるんですが

ペット対応6

さらに徹底をするならば このような消臭カーテンもあります。

ペット対応






デザイン性も加味して考えるのあれば

ペット対応7

呼吸するタイル「エコカラット」などの工事も有効です。

臭いだけでなくお部屋全体の空気を清浄化し、湿気やダニの発生をおさえる効果なども

あります。

こちらの製品は実際に僕らもよく用いますが、工事後のお客様の評判もいいですね。





ペット対応、というテーマ。

なかなか奥も深く、この他にも腰壁材ですとか、ネコちゃんが狙いがちな

壁のコーナー部を保護するガード材なんかもあります。



もし、ペットの事でリフォームをご検討なさる事あれば、お気軽にご相談ください。



自分もずっとネコとワンちゃんと暮らしていましたら・・・・・・・





 

やつらの大概のツボは心得ています 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

結婚式の思い出

教会

長き独身生活を経て、結婚した私ですが・・・・・・・・・

結婚生活も今日で2周年になります。





いやはや 本当に早いものです 





本日7月23日は奥様の誕生日にもあたり、結婚記念日ともダブルなこの日。








忘れてた 




では済まされない 我が家の平和にとって非常に重要な日となっております 

去年 危うく忘れかけましたからね・・・・






しかし2年かあ・・・・




自分らは結婚式というものはせず、身内のお店で両家の顔合わせをしたのみでした。

・・・・・・・新婚旅行も行っていません。


写真だけは残そうとスタジオで撮影はしたんですけど、今では押し入れの奥深く 

だから籍を入れたのがこの日、というだけで

特に何かをした日、っていう訳ではないんです。







が 






実は2年前のこの日。




私は とあるミッションを背負ってドキドキの1日を過ごすハメになっていました・・・・。




あれは2年前の7月の頭くらいでしたかね。

うちの奥様とのこんな会話からはじまりました。









で? 






と、仏頂面全開の奥様。






何が?






式はやらない、旅行も行かない・・・・・・・それは私も納得はしたからいいのよ








おお、おかげで安くあがったしな 

















・・・・・・・・・サプライズいくっしょ










は? 











ここまで何もやらないんだから、もちろん当日は何かサプらっちゃうんでしょ?

もう・・・・・・・・





度胆ぬかれる級のやつ? 










・・・・・・・・はい 








と、いう訳で まさかの奥様からのサプライズ要求。

サプライズったって・・・・・・・



考えてみてくださいよ 




サプライズっていうのは、当人が全く予想もしてない中でやるからサプライズであって。

当事者が「何か」おこると知ってる中でやるっていうのは・・・・・





これは ある意味 富士山よりハードル高いですよ 



おまけに事前に言われていたのは、似合わない高級レストランとかは却下  

どないせーっちゅう感じですよ 




熟考したあげく・・・・・・







当日の23日。

うちの奥様と六本木のミッドタウン前で待ち合わせ。

時間は・・・・・夜の8時くらいでしたかね。







どこ行くの?








どこって・・・・・・・まあ、こっちだから。







と、表通りからずんずん裏通りに入る私。

ミッドタウンの脇の小道に入って、細い坂を下りて・・・・・・更に細かい路地を歩きます。






ちょ・・・・・こんなところに何かお店とかがあるの? 








お店というか・・・・・







立ち止まる私。

教会2

写真では開いていますけど、あの時はこの階段下の門が閉まっている状態でした。









あれ? こんなところに・・・・・・・お店・・・・・・・教会?

こんな時間に何で明かりついているんだろうね・・・











・・・・・・・・行きましょう。







は?






と、おもむろに門を開け、ずんずんと階段をのぼる私。








ちょ・・・・・・・勝手に入っちゃ怒られるよ・・・・



と、私の袖を引っ張る奥様と階段をのぼり

扉の前。









扉を開けると・・・・・








し~ん

教会3

・・・・・・・誰もいない教会。

扉から中を見回す2人。













ほら・・・・・・・・早く出ないとマズいよ・・・・・・ねえ?










すっと手を挙げる私








まずは・・・・・







ぼん 

教会4

らいとあっぷ 







あ~んど・・・・・・・







ミュージックスタート 






ジャジャジャジャ~ン ♫     ジャジャジャジャ~ン ♫ (結婚式のテーマ)





行こう

教会5

と、この祭壇で指輪を渡し、とても書けないようなセリフを述べ・・・・・・

あとはまあ

想像にお任せします 






しかし、なにはともあれ








せ~の












大成功 





目が点になってポカ~ン大口をあけて、

うちの奥様 魚みたいな顔になってましたからね 








実はこちらの教会。

正式なキリスト教の教会でもあるんですが、普段 撮影に使われたりするスタジオでも

あるんです。

ネットの検索で見つけたんですけど

音楽や、キャンドルのオプションも自由で 今回の僕らみたいな使い方でしたら

実質30分もいませんでしたからね。


まさか普通の教会を貸し切ったら料金も大変ですけど これなら断然割安だったんです。



っていっても実は事前の打ち合わせに行く事 3回。

何時に来るから鍵を開けておいてもらう。

扉をあけて合図した時点で

照明とキャンドルのライトアップのスイッチをいれてもらう。

流れる音楽の曲目とボリュームはこれ位にしてもらう・・・・・




そう 




実は担当の係員の方が物陰から操作をしてくださってたんです 







最後は係員の方に写真を撮ってもらって、今回のミッションは無事に完了。

いや~、疲れました 




サプライズっていうハードルあって、とにかくバレたくはなかったんで・・・

一番ひやひやしたのはミッドタウンから教会に連れていくまでの間でした。

できれば教会に着くまで、そこに教会があるのに気付いてほしくなかったんですけど




やっぱり仮にも教会なんで、建物がデカいんですよね・・・

教会6

向かう途中に ちらっと上を見るとモロに見えちゃうんですよ 


何とか奥様が周囲を見ないように話題を振るのが 何といっても大変でした・・・・

まあ、夜でしたから 見えづらいのも幸いしましたね。













あれから2年・・・・・・




7月を迎えるたびに あの時の苦労が脳裏によみがえります 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区 オフィスEVホール 塗装工事

オフィス塗装

先週末からの3連休。

お伝えした通り、私 夏風邪で高熱をだしておりまして 






今度生まれ変わったら 

オフィス塗装1

病気有給のある 普通の会社に就職をしたいと思います 





オフィスビルの現場の塗装工事なんですが,

こちらの社員のみなさんが不在となる この休みに。

その間にどうしても工事をしなければならなかったので・・・・・・・




ここはやるしかありません 




赤い日は19,20日の2日間のみ。

ちょっとスケジュール的に厳しかったので、お願いをして前日18(土)夜から。

みなさんがお仕事を終えられる20時から作業を開始させてもらいました。



いや~・・・・・・




高熱での休日夜間出勤はつらかっったですよ 





まあ、始まって無心で体を動かしていれば・・・・・風邪も何も忘れてしまいますよ 

オフィス塗装2

そうでもないかな 






今回はまず壁面の塗装。

オフィス塗装3

なんですが、用いる塗料は「艶あり」のもの。

艶って言うのは言い換えれば透明の「膜」みたいなもんで・・・・・

コーテイングって言った方がわかりやすいですかね 


艶があるほど、コーテイングの膜が厚くなる理屈で その膜に光が反射して「艶」がでる。

壁の表面保護っていう意味でも耐久力がでますし

ヨゴレの付着などを ゴシゴシこすって大丈夫なようにメンテナンス性も向上します。



ただ・・・・・・



仕上がりに光の反射を受ける分、仕上げがちょっと難しいんです

オフィス塗装4

下地の凹凸や、塗る際のハケ目なんかも 反射にさらされる分

通常より目立ちやすいんです。

その分、慎重に丁寧にすすめていかないといけません  







シーラー塗布のあとの塗装1回目

オフィス塗装5

この後、仕上げをもう1度塗り完成させます。

ここまでで19日が終了です。





明けて 最終日20日。

オフィス塗装6

床材のタイルカーペットが到着。





親子職人 中身さん

オフィス塗装7

息子さんが接着剤をつけて、親父さんが仕上げていくという・・・・

いつ見ても微笑ましい光景ですね 

息子さんの現場デビューも もう・・・・・・2年位になるのかな。

大分 たくましくなってきました。








完成後

オフィス塗装9






オフィス塗装8




艶ありの仕上げ。

以前はオフィスの壁面と言えば、これでしたけど最近は壁紙に替える事も多く

あまり数は多くないですかね。

でも、これはこれでオフィスらしいクールさというか・・・・

自分は嫌いじゃないんです。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

夏風邪一過.,.

分かれ道

いや~、先週の風邪には参りました 



結局 木曜日に発症して・・・・・・・・・

今日までに6日間。



現在、鼻水ズーズーマンにて、このブログを執筆する私。






ええ





正確には いまだ完治をしておりません 




夏に風邪をひく、っていうのは ちょっと記憶にない経験で

いわゆる「夏風邪」というのも言葉としては知っていましたけど

ここまでタチ悪いとは・・・・・・



思わず調べてしまいましたが

普通の風邪のウイルスというのは乾燥を好むのに対し、

夏に流行るウイルスは高温多湿な環境を好みます。


夏に流行るんだから当たり前なんですが、この認識って意外とないですよね・・・



だから普通の風邪で使う加湿器はもっての他ですし、

汗をたっぷりかいて、熱を下げる・・・・




これもアウトらしいんです 




汗むんむんで、湿気た状態ではウイルスはどんどん増殖するし

養分ある汗は、夏風邪ウイルス君の大好物 



だからクーラーをつけてでも、あまり汗をかかない状態で安静に。

が正解らしいんです。


これ知らないと、なるべく体冷やさないようクーラーかけずに

加湿器をつけてしまいそうですよね 



おまけに夏は暑気で免疫力や体力も落ちる季節ときてますから

余計に症状が長引く、と・・・・






いやはや ひどい目にあいました 






本当につらかったですね・・・・





いつもなら

風邪の一つや2つ 

ってなもんなんですが、今回はもう踏ん張りがきかないというか

頑張っては危険だ、みたいなセーフモードに体がなってしまいました 



でも何だか考えさせられてしまいました・・・・




踏ん張りがきかなかった自分に ちょっとガッカリした面もありましたし

攻めの姿勢で餃子ガンガン食うとか、酒飲んでガ~っと寝てしまうとか。

若い頃ならそうしていたでしょうし、実際それで乗り切ってきたんですけどね。


今回それができなかった自分はもう・・・・・・


な~んていう、一抹の寂しさがあったんです 










でも、逆にいうと大人になったのかなあ、て 



確かに若い頃とは体力も回復力も落ちているのかも知れませんが

逆に立場や責任っていうのは増しているんですよね。

今の自分の「代わり」なんていませんし、もういちいち周囲に助けてもらえる年齢でもない。

そう考えた時・・・



若い頃とちがって 

無意識に自分が自分に無茶しないようブレーキをかけるのかも知れません。

これが大人になる、落ちつく、っていう事なのかも、って思ったんです。

風邪だけでなく色々な面で、ですけど。




体力任せの無鉄砲はどこか「強さ」であると思っていましたし

それを無くせば「弱く」なるって思っていました。

でもそれが大人になる、っていう事であるなら

それは決して悪い事ではないかな、って・・・・・





何かを無くして何かを得る。





人生はそんな繰り返しなんですね...........





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ご迷惑をおかけしています

ドゲザ

本日7月16日、17日。

執筆者 高熱でダウンにより ブログ更新をお休みいたします 



現在39度突破を達成し、40度超えまであと一歩 





発熱、のど痛、頭痛、鼻水という恐怖の四天王から、

現在昼夜を問わず 攻撃を受け さすがにこれは仕事している場合じゃない、と 








ダウンしているのは私個人ですので、創造社は営業しております。



さて


そろそろ薬の効果が切れる頃・・・・・






頑張って寝てきます 




しかし、連休は仕事だったりします 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

あらためて「施主支給」を考える

施主支給

「施主支給」 


以前にもとりあげましたが、

従来・・・・・・





例えばシステムキッチンの交換をしようというリフォームがあった時

普通ならば当然、僕ら業者が現場の採寸をして、新たなシステムキッチンの機器を

いくつかチョイスしてお客様にご提案をします。




これが当たり前の流れであった訳なのですが、昨今のネット普及によって

僕らリフォーム業界のあり方も大きく様変わりしてきています。




そもそも従来であれば、基本的にキッチンメーカーさんである・・・・・

まあパナソニックさんですとか、リンナイさんですと、ホシザキさん等々。



各メーカーさんの商品を一般のお客様が直接買い付けるという事はできず

あくまでも各メーカーさんが定めた代理店なり、問屋さんを通してください、

というのが一般的でした。


普通のお客様が、僕らが日々付き合う材料問屋さんに直接行くっていうのも

なかなか敷居が高い話ですし、

結果的にシステムキッチンなど機器の仕入れはお客様と直接かかわる

僕らリフォーム業者がお客様の代わりに代行する、というのが従来のあり方でした。




ぶっちゃけ 中間リベートも発生します。




メーカー → 問屋さん → 僕らリフォーム業者 → お客様。

っていう4段構造ですから、各層ごとに数%の手数料はいただくのは一般的です。






ただ機器を代行して仕入れるだけで手数料とる? 






そう言われちゃ つらいですけど機器を仕入れるためには

その現場に合った寸法の機器でなければならないわけですし、

寸法だけでなく配管の位置、電源の有無、排気設備との整合・・・・

それらを僕ら業者が採寸をして、図面を描いて、サンプルをとって、ご提案をして・・・・

機器を仕入れる、っていう事自体は「それだけ」の事ですけど

その前段階として これだけの手順が必要な訳です。





もっと言ってしまえば、手数料をいただいて仕入れを代行する以上

「責任」を負う、という意味合いだって もちろんあります。



その取り付けがうまくいかなかった?




取り付けてから数か月で不具合がでました?



そんな事が起きたら、それはもう全部僕らの責任ですよ。

結果 お約束していた工期が守れなかった、ってなれば それなりのペナルティだって

僕らが負うべき話であると思います。





昨今 ネット普及の影響か エンドユーザーさんが僕らリフォーム業者を通さずに

直接 お客様が機器を仕入れられる構造が出来上がりつつあります。


今、ネットをひらけば楽天ショップさんや、価格・コムさんなど

ぶっちゃけ僕ら業者価格よりも より安価な値段で商品を供給するサイトは

いくらでもありますよね。



リフォームの施主であるお客様が、機器を仕入れて その取り付けのみを

僕ら業者に依頼するという「施主支給」という言葉すらもでてくるようになってきています。

その専門サイトなどもあり、中間マージンを省いた安価で効率的な仕入れ、っていうのを

謳い文句にされているのサイトをよく目にすることがあります。




それ自体は・・・・・




僕らも否定する訳ではありませんし、不当な%の手数料をとる業者さんも

存在する以上 これもやむを得ない流れであるのかとも思います 



でも現実はなかなか難しいですよ・・・



先日もとあるカフェのオーナーさんから 軒先のオープンカフェ部分の

雨よけのテントを交換したいというご相談がありました。

僕らで国内メーカー製のテントで御見積もりをだしたんですけど・・・・・





折り合わない 






お話しを聞いてみると、IKEAだかニトリさんだかのテントで僕らが提案した商品より

断然安いものがあると仰るんです。


今回は予算的にも余裕がないし、できればそのニトリテントを使って僕らで取り付けだけを

やってくれないか、というお話になったんです。


まあ、そのニトリテントのお値段を聞いた時点で無理だと思いました。


僕らがだした値段の1/10位の値段なんですよ 



そりゃあニトリやIKEAさんは大量生産ですし、安いのはわかりますけど

これだけ値が開くのはおかしな話ですし

僕らもボっタッくってはいませんでしたから 




案の定、そのニトリテントの販売元に聞いてみたら

このテントはカフェや店舗で使うようなものじゃありません・・・・・・

防水性も防炎性もありませんし、そもそも常設で使えるようにも開発していない。

言ってみれば、ちょっとビーチでご家族で出かける時のパラソル代わり程度と

思ってください、って 



なるほど、寸法的には使えないこともないんですけど

製造元さんが やめてくれ、って言っているテントを

不特定多数のお客様の頭上に設置するて・・・・・・・

落下、雨漏り、どんなトラブルに発展するかわかったもんじゃありません 



仮に取り付けを僕らでやってしまえば、落下で怪我人のトラブルが起きた時 

どんな言い訳をしたって

国交省からシバかれるのは僕らですよ。


責任、っていう意味からも

今回それはちょっと出来かねる、っていうご返事をさせてもらいました。




負うべき責任、発生するマージン・・・・・

相反するものを含んだ話ですから、なかなか難しいんですけど

今後はどう変わっていくのでしょうかね・・・・




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします









Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

遅ればせながら・・・・

スマホ1

私が愛用する携帯電話 



うわ・・・・・





今時、ガラケー? 






正直、そんな世間様の冷たい声もございました 



この3年・・・・・・

いや、うちの奥様が裏切って機種変かました あの日から数えて、この2年。

周囲にガラケーユーザーが一人もいやしない状態を生き抜き・・・・・

マイノリティーな風をビュー、ビュー背中に感じておりました 





何といってもアレですね。








これ

スマホ3

仕事仲間、お客様からのLINEやってないんですか攻撃が強烈です 





自分の感覚だとメールは公的だけど、LINEは私的というか・・・・

なんか友達同士でやるもの、みたいなイメージだったんですけど

現場の写真送ったりも楽ちんのようで、

最近はみんなもっぱらLINEでのやりとりが多いようなんですね。





でもなあ・・・・・・








スマホ1

このガラガラ君をとっても気に入っているんです 



,防水、耐衝撃性ともに抜群で 脚立の上から落下しようと、便器に沈もうとも・・・・

ただの一度も壊れた事なかったんですよ。

もう6,7年も使っているんです。


色もシャア専用みたいで気に入ってるんですよね・・・






しかし






寄る年波には勝てません 






昨日 このシャア専用ガラガラさん。







とうとう電源が入らなくなりました 







仕事中に いきなりブツッと切れて うんともすんともですから焦りました。

近くのauショップに駆け込み、仕事の相棒にも等しいガラガラ君です。






先生・・・







この子の命を助けてください 





こいつがいなくなったら、自分は・・・・・・







自分は生きていきません 




ああ・・・・








選択2

ああああああああああああ!










あ?







ふと ショップ店内にたたずむポスター。









まあ 

スマホ

何て素敵な広告だこと 






ガラガラ君の機能をうけつぐ機能。

そしてアズナブルなカラーリング・・・・・







受付に吸い込まれるように・・・・・














機種変完了 







と、まるで漫画のような経緯で、スマホデビューをしてまいりました 







まだLINEとかやってないんですけど、これからは仕事の新たなツールとして

また相棒として、末永く頑張ってほしいものです。













とりあえずは操作に慣れるのが先決ですけどね 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

リフォームのきっかけ

メンテナンス

以前にもご紹介しましたが、

僕らが日々おこなう「リフォーム」には大きく3つの定義があると思います。



専門的な定義として存在するわけではありませんが、

経験上 悟ったというか・・・・・





人は何故、リフォームをするのか? 




いや




したのか? 





もしくは・・・・・





しなければならなかったのか? 







そういう いわばリフォームをする事で得られる結果。

そのリフォームの「目的」を考えた時

それは大きく3つに分類されるという意味合いですね。




ひとつには

「機能性の向上」



例えば 現在のサッシを防音のものに変えたいとか、

より収納力にあるクローゼットに交換をしたいとか・・・・

現在あるものより 「機能性」を高める為にするリフォームですね。





2つめは

「メンテナンス性の向上」




油汚れも簡単に清掃できるキッチンパネルを貼る事でしたり、

傷などへの耐久性が高い材質のものにリフォームするなど

お手入れ、耐久性の向上を目指して行うリフォームが2つめであると思います。






3つめとして

「デザイン性の向上」




それが飲食店舗でしたら、イメージにあった壁紙に貼り換える事もそうですし

お住いのリビングにエコカラットなどの装飾を施す・・・・・

メンテナンス1

いってみれば既存のイメージをチェンジする為に行うリフォームが3つめにあると思います。




あとは単純に今ある機能を維持するための・・・・「修理」という意味での

リフォームも厳密にはあるかも知れません。





そんな3つ、あるいは4つの意味がリフォームにはありますが

お客様のニーズとして順位が高いのは・・・・・








ぶっちゃけ 「修理」でしょうね 




そりゃあ、人間誰だって費用がかかるものは最低限に留めたいでしょうし

大げさなリフォームをするよりは「修理」ですむ方を選択なさるのは当然の事。








でも逆にいえば それってきっかけなんです。




天井から雨漏りがした。


これを直すのは「修理」なんでしょうけど、その際に天井の壁紙にシミができてしまった 

同じような壁紙を復旧するのもいいんですけど、料金もさほど変わらないのであれば

少し柄のはいった壁紙に交換してみたいんですが・・・・


雨漏りの原因がサッシ廻りのコーキングの劣化であったとき

それが高所階で、複数あるなら 足場を設置せねばなりません。

将来的に外壁の塗装もやらねばいけなかったし、

足場を2度かけるのは費用的にも馬鹿らしい。

じゃあ、今回一緒に外壁塗装の検討もしてみようかなあ・・・・・




って感じで。




機能を維持するのが困難となった「修理」をきっかけに

ついでに、どうせなら機能性、メンテナンス性、デザイン性も向上させるリフォームの

ご検討をなさるお客様が一番多いですね。





何も僕らが無理やり すすめる訳ではありませんよ 





もちろん純粋にイメージチェンジを第一義にご依頼をうける事もありますけど

リフォームはやっぱりそれなりの費用も発生するものですから

「修理」っていうきっかけ・・・・・・・


ついでに


どうせなら




それがご決断の後押しをされているお客様が多いように思います。




それだけより、まとめた方が費用的にもお得にはなりますし

どうせ将来やらねばならないリフォームであるのならば

同時の施工をご検討なさるのがよろしいかとは思います。


それで工事の自由もより広がって、自由なデザインや大胆な改装も

可能となる事も多いんです。






しつこいようですけど 無理やりすすめる訳じゃありませんからね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 ホームページについて 33

ネコ1

創造社のこのホームページを開設して はや・・・・・・3年と5か月 

休日以外のエブリデー更新を心掛けて、続けてきて・・・・・

記事数も もうすぐ900を迎えようというところです



FC2の解析結果によると 更新頻度は週4.6回。

アクセス元は ヤフーやグーグルからキーワード検索で辿り着いてくださる割合が

一番多く、あとはブログランキングのサイト・・・・・

どういう訳か お気に入り登録をしてくださっている読者の方も多いようです 


実は これは興味あるというか・・・・


このブログ、別に毎日読んで楽しいものでもないと思うんですけど、

何でお気に入り登録をされているんでしょうね・・・・






会社としてのホームページ代わりですから 




建前としては、世に数多あるお住いのトラブルを解決するためのものですし、

本音としては 創造社が儲かるために執筆をしています 



「港区 内装」 「港区 塗装」 「港区 電気工事」などなど・・・・




頭に港区をつけて 建築関連のキーワードを検索して 創造社を見つけてくださった。

新規でご連絡をくださるのは ほとんどがそんなお客様です。

だから みなさん基本的には このブログを読んでくださっているんですよね。


ご連絡をいただいて お会いしてみると・・・・・






う~ん 





私自身の事に関しては、色々なご意見ありましたけど、

基本的には思い描いていた人物像とちがった、っておっしゃるお客様が多いです 





もっとチャラくて、軽いお兄さんだと思っていた 






とか





もっと関西ノリで さんまさんみたいなキャラと思ってた 



ってな ご意見が多いです。



まあ、こういう文章からの人物イメージだと、そうなるんですかね・・・・

なんか期待を裏切っているようで、申し訳ない気にもなるんですよね 


同じように このブログなりを読んだ お客様が

創造社はきっとこういう会社なんじゃないか、って

思うイメージも当然 おありなのだと思います。



僕個人のキャラはしょうがないですけど、そっちのイメージは裏切らないように

したいものです。


3年続けてきて、そんな思いを改めて強くしています。



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

梅雨時の建築業界

梅雨

よく降りますね・・・・・

東京都 わが港区においても今週は月曜からず~っと雨が降っています 



また、何故だか こんな時期は外部の仕事が多いんです 





こんな梅雨時によりによって・・・・・・・・













何でやねん ( `ー´)ノ






とも思いますが、お客様にとっては この時期だからこそ

お住いの・・・・・外回りのメンテナンスを万全にして

梅雨時に雨漏りなどの心配なきよう僕らに依頼をくださる訳です。





そういう訳ですから工事中、僕らが濡れてしまうという事実は まあ・・・・・




優先順位としてはかなり低いです 





僕ら創造社の業務範囲、すなわち建築工事には大きく分ければ



「内部」 これは まんま雨の当たらぬ室内での工事。



「外部」 外壁塗装やエクステリア工事など まんま雨の当たる場所での工事。





「内部」での工事は雨が当たる訳ではないんで、特にこの時期だからといって

影響はないんですが、やっぱり「外部」の工事は作業性からいっても影響がダダありです。


それが外壁に看板を取り付ける、とかの仕事であれば

少々 雨が降っていたって工事はやってしまいますが

外壁塗装なんかは最悪ですよね・・・・



自分らが濡れる分にはかまわないんですが、塗装しているそばから雨が降ったら

塗った塗料が全部 外壁から流れ落ちてしまいます 



全部 流れ落ちる、っていうのは大げさではありますけど

小雨くらいだし 

などといって、塗装を強行すると濡れた状態の下地を塗料の膜で覆う形になりますので

下地の水分が蒸発した時の気泡が完成後の塗膜に現れる事などがあります。





こんな感じになっている外壁。

見たことありませんか?

ふくれ

僕らの業界で「ふくれ」などと呼びますが、

その一因に 下地の乾燥が不十分であった場合な事があります。


外部での塗装には とにかく雨は天敵ですので 小雨はいうに及ばず

予報でその日は降る、っていう日にも工事は中止するのが原則です。

お客様にも事情を説明して、延期をお願いします。



そんな時、予報が外れてピーカンの晴れだった時の気まずさと言ったらもう・・・・

別に僕らが悪い訳じゃないんだと思いますが、すごく気まずいものがあります 




なので、この時期の塗装屋さんは えてして暇をしていますね。

この時期を利用して早々に海外旅行に旅立ったバカもいます 

今週末の土曜の朝に帰って来る予定らしいんですが

こういう不届き者には天罰として今週土曜日 午後からの現場を用意してあります 

成田から現場への直行便です 



まあ、それは冗談で 以前から決まっていた現場で

休んでもいいよ、って言ったんですけど 旅行はプライベートの事ですから、と

男をみせてくれるそうです。

いやお前はいいけど・・・・・・



奥さんと小さな子供さんが不憫でならんわ 




港区の予報だと雨天も今日、明日までで来週からは回復する、みたいな事のようなので

来週からはハイスパートですね 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

全日本選手権優勝・・・・・・こぼれ話

crc

先日、お伝えした創造社の関連会社である kimihiko-yano.net。

ラジコン関連部品の輸入販売を行う会社なのですが

母体として主宰するチーム「CRC JAPAN」が本年度の全日本選手権に参戦 



昨年度の初優勝に続き、今年度も所属のドライバーがトップ通過を果たし

チームとして見事 全日本選手権2連覇を達成しました。


まだ詳しいレポートははいってこず、詳細はわからなかったのですが

昨年度の覇者 石岡選手は惜しくも準優勝であったものの

CRC JAPAN 新鋭の永島選手が優勝の栄冠を勝ち取り

チームとして2連覇ばかりでなく、

優勝・準優勝のワン・ツーフィニッシュを飾ったとの事です



ふ~む





もともと兄貴の趣味からはじまった kimihiko-yano.netの設立でありましましたが




いやはや・・・・・





名実ともに日本一のビックネームにまで 成長してしまいましたね 



そんじょそこらの町でやってるレースとかでなく、名だたる一流メーカーさんが

名誉をかけて注力する正統の全日本選手権ですから、

これからは大変な事になってきますね。


更なる活躍を期待したいものです 











今回の全日本選手権。

会場は九州の福岡で行われたのですが、さすがに律儀なお兄様。











お土産を買ってきてくれました 

福岡みやげ

これて・・・・・・・・

角煮・・・・・・・まんじゅう? 




一見、やってはいけないコラボな一品なんですが

食べてみると、これがまた・・・・・・・
















ぐっじょぶ 






饅頭と言っても甘い訳ではなく、肉まん的な皮に角煮がサンドされたものなんですが

また角煮がほろほろに柔らかくて美味い。

角煮によく染みた出汁が、一口ごとに肉汁と一緒に

口の中でほとばしる・・・・・・・・





ダイエット中には決して出会ってはならない一品でした 


世の中にはまだまだ知らない美味しいものがあるもんだ・・・・・


いや~、美味かった 






・・・・・・・・あれ? 







これって・・・・・・・3つ入り?









私と、奥様と・・・・・・・・もう一個はどうし・・・・・・・・ん?









ああ

福岡みやげ2

お前の分か 






いや、でもなあ・・・・・

福岡みやげ3

1歳児にはまだちょっと・・・・・・甘辛の角煮よ?







大きさもデカいし、お前にはまだちょっと・・・・

福岡みやげ4

食うとるやん 






つーか






福岡みやげ1

完食しとるやん 







う~む







皮と角煮をバラして、食べるかどうか お皿で差し出してみたんですが

まずタレのしみた皮を味わった後で、角煮をメインディッシュにするという・・・・・

非常に通な食べ方をしていましたね 





ありがとう、兄貴。

きっちり美味しくいただきました 





来年の全日本選手権。

3連覇を目指すとともに・・・・・・・・







今度は6個入りを買ってきてください 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「定額制料金」というリフォーム

リフォームストア

日用品から家電。

生活に必要なあらゆるものをラインナップする ネットショップ大手のアマゾンが

今般 オンラインから住宅リフォームを受注する新たな事業に参戦するという

ニュースが先日ありました 



正直な感想としては・・・・・・









お前も、か       








最近だと生協さんなんかも同様の事業を展開されていますし

本業で豊富な顧客ネットワークをもつ異業種の会社さんが

われらがリフォーム業界に参戦するというニュースは本当に多いですね。




単純に思うのは、そういった専門のスタッフを雇い入れるにしろ

会社として過去にリフォームの知識も経験もない者が本当にやっていけるの?

っていう部分。




リフォームというのは同じ工事であっても・・・・・・

例えば同じ壁紙を貼る工事であっても店舗と住宅、新築と中古。

現場の状況がちがえば 同じ工事であっても値段や施工性が変わります。

それを見極めるのは経験であり、ノウハウであるわけで

それを昨日、今日 リフォームをはじめた人間が判断できるの・・・・・・

っていうのは単純に疑問ですよね。


そういった新規事業としてリフォームをはじめられる会社さんはよく



「定額制リフォーム」



という謳い文句を展開されている事があります。



地域差、現場の状況のちがい。



そいういったものを ある意味度外視して、一律のパック料金でリフォームを

提供するという考え方です。




一見、乱暴なように思える理屈ではありますが 

逆にいえば手離れもいいというか・・・・

レストランと同じで用意されたメニューの中から料理を選ぶだけ、という形ですから

自分で築地市場に行って 

数多ある食材を値段、品質から吟味して料理をつくる訳ではありません。

何種類か用意されたメニューの中から選ぶだけ、なわけで

その分 煩わしくもありませんし、

それが値段的に高いものであろうと安心の一律パック料金であるわけで 



いってみれば一種 コンビニのような安心感がありますよね。




専門店に足を運んだ方が、そりゃあ値段も品質もお得ではあるでしょうけど、

やっぱり身近にあってパパッと用を済ませられるコンビニの利便性というものは

絶対的なものがあると思います。


アマゾンさんや生協さんであれば、年間の受注量というのは

ものすごい数があるでしょうし、それこそ何千・何万通りの現場の状況が

生まれるはず。



その一つ一つの状況やお客様一人一人のご事情。




そういったものを考慮して見積もりをする、というより

全てをこちらで用意した一つの枠にあてはめてしまう。

現実的にはやむを得ない事であるのかも知れません。




そういうやり方が違法である訳でもなし、僕らも否定するつもりもありません。




いい事かなあ・・・・・・とすら思っているんです。





だって






そんな一律パック料金より・・・・・・・・











僕らの方が絶対安いですもん 




便利ではありますけど、個性のない十把ひとかけらのリフォームになる可能性は

ある訳で

その値段も安くない、ということが浸透すれば いずれ・・・・・






ま 半分負け惜しみ、ですけど 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします








Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

全日本選手権の行方は・・・

champ466.jpg

昨年度・・・・・2014年度全日本選手権で優勝の快挙!



創造社の兄弟会社 「kimihiko-yano.net」が昨年度に続き

今年度2015年の全日本選手権にディフェンディングチャンピオンとして参戦。

2連覇がかかった今回の大会。


結果やいかに・・・・・・




世界大会での優勝こそ惜しくも逃したチーム「CRC JAPAN」としての

再起戦ともいえる今回のレースでしたが・・・・・・・・・・・・・おお! 










見事 
















2連覇達成 










あんたはエライ 









今回、九州は福岡で行われたレース。



まだ兄貴が帰京しないもので、詳しい話は聞けていないんですが

やってくれました。



レースの裏話など聞ければ、またご紹介したいと思います。




しかし・・・・





これで全日本2連覇。

世界大会での入賞、と。


名実ともに日本のトップチームですね。




まあ、その分 追われる立場ともなりますし

取材や何やと これから しばらく兄貴の会社も忙しくなるでしょう。

出る杭は何とやらで、色々な壁もこれからでてくるのだとも思います。




でも、今回の偉業は本当に素晴らしいと思います。

兄貴、そして優勝を支えてくださったスタッフの皆様。

本当におめでとうございます。




でも、2連覇かあ・・・・・







今度、車体に創造社のステッカー貼ってくんねーかな 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

人気者再び・・・・

電話ボックス1

こちらの電話ボックス。


港区にある某商業施設前の道路に設置されているものなんですが、

お洒落なデザインですよね  


雑誌の撮影などにも頻繁に使用されますし、

エリアのちょっとした名物みたいな電話ボックスなんです。

多分、英国・・・・・ロンドンのイメージをしたデザインなんでしょうね.....






何をかくそうこちらの電話ボックス 





もう10年も前からメンテナンスを創造社にご依頼いただいています。

大体・・・・・3年に1回くらい 塗り替えを行っているんですが

前回はこのブログでも紹介をしています。



前回記事はこちら





今回は、前回以上に損傷がひどく

木製の扉の角っちょやガラス窓の枠に腐食がみられ・・・・




このように

電話ボックス2





腐食した部分に 木を継ぎ足す・・・・

電話ボックス3

まんまですが「継木」をします。





パテ処理

電話ボックス4






はい 

電話ボックス5

パッと見はわからないですよね。





しかし、このような腐食がみられるようでは

そろそろこの電話ボックスも限界なのかも知れませんが

撤去を望まない周辺住民の声もおありになるとの事で・・・・



やれる限りは頑張りましょう 












↑ 前回記事はご覧になっていただけましたでしょうか?






今回は 前回以上に小学生にイジられてきました 

でもあの頃、僕らをイジっていた1年生はもう4年生かあ・・・・




時のたつのは早い 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

練馬区 水回りリフォーム 完成

練馬区

さて 

先週よりリアルタイムの現場中継をしていた練馬区の水回りリフォームですが・・・

昨日で全工程の完了となりました、



こちらのお客様。

現在はご両親がお住いになっているお宅なんですが、近々、息子さん夫婦との同居を

開始されるとの事でして・・・・・




2世帯住宅にリフォーム、っていう程ではないんですが

なんとなく1Fがご両親、2Fが息子さんご夫婦

っていうエリア分けた使い方ができるように

水回りを中心にリフォームをさせていただいてきました。



まずは 従来 2Fにしかなかった洗濯機置き場を1Fにも新設。

練馬区

1Fのどこに設けるか、悩んだんですが ちょうど駐車場に面した位置に

サンルーム的な小部屋がありまして

ここなら・・・・・




床を抜いて

練馬区1




床下に塩ビパイプの配管を通すことで

練馬区2





駐車場に向けて排水が確保できますし

練馬区9

給水は散水栓から分岐して、持ってこれます 

上の細い管が給水、太いグレーの管が排水になります。

排水は駐車場のコンクリート床をくり抜いて埋めてしまうという事もできるんですが

埋め戻しも必要ですし、費用的にも大がかりになってしまうので今回は露出配管に。

この後、防水パンを設置して1Fに洗濯機置き場は完成 

1Fですから、こちらはご両親がお洗濯に使われる予定ですね。








従来の2Fにあった洗濯機置き場なんですが・・・・・

上の例でもそうなように、洗濯機置き場というのはアバウトにいってしまえば

水を供給できる給水管と、水を流せる排水管があれば設置は可能です。

ですが








どういう理由があったのかはわからないんですが

練馬区4

従来の2F洗濯機置き場は何故かトイレの中にあったんですよ 



まあ、給水と排水はそりゃ トイレですから確保はできますけど

あんまり使い勝手もいい事ないですよね。



なので

練馬区3

トイレ前の廊下に新たに洗濯機置き場を設けます。

この左がトイレの入り口です。

トイレに隣接した位置ですので給水も排水も確保は可能ですし

こちらの方がスペース的にも広くとれます。

従来のままだとお洗濯中はトイレ使えない状態でしたし 





ただ、トイレとキッチンをつなぐ廊下をふさぐ形で

洗濯機置き場を作った形になってしまうので

人の通行に 新たに廊下の壁を一部開口して、動線を確保する工事も必要となりました。

トイレからキッチンには一度、部屋の中を迂回して通行していただく計画です。

迂回と言ってもロスは3秒くらいですから お使い勝手にも支障はないかと思います。

練馬区10

この後、白の三方枠でおさめました。



ちなみに

練馬区6

従来は洗濯機があったトイレ内には、新たに小型の手洗い器を設けました。

まだ2歳の娘さんがいらっしゃいましたので、衛生的にもあった方がよいと

奥様からのリクエストでした。





あとは




2Fキッチンでレンジフードの交換

練馬区13





同じく

練馬区14

瞬間湯沸かし器の新設






東京ガスさんによるガス配管の接続

練馬区7

雨の中 ご苦労様でした 





仕上げの塗装

20150630162302623.jpg





他にも2世帯用に増圧した電力をブレーカーから分岐する工事。

ドアクローザーの交換や、インターホンの設置といた細かい工事も終え・・・・




全体でちょうど1週間の工程にて、無事完了いたしました 




どうもありがとうございました。




いや~、

今回は正直、気が重かったです・・・



洗濯機置き場にしろ、みんな床をぶっ壊さないと従来の配管の状態なんかは

「見えない」わけなんです。

そりゃ経験や知識で推測はしますけど、あくまでも推測であって「確信」ではない。



見えない状態で御見積もりをだして、金額の責任を負って、

果たしてその通りうまくいくかどうかは・・・・




ぶっちゃけ やってみないとわかりませんでした 




何か予想外の事がおこり、追加費用・・・・

というのもしたくはありませんでしたし、無事に済んでよかったです。



事前に目で「見えない」工事って言うのは、やっぱり緊張しますね。



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

練馬区 水回りリフォーム中 5

練馬区8

練馬区7

現場より1週間 中継した練馬区水回りリフォームも今日で完了。

ガス機器の新設を行ったので、

最後のガス管接続を東京ガスさんにお願いしています。



j東京ガスさんも今の時期、お忙しいのか なかなか予約がとれず

最終日の今日になってしまいました。

現在の2Fキッチン内にあるガス分岐栓は型が古く、今の法令と適合しないので

新たに1Fから2Fまでガス管を分岐し直す、ちょっと大がかりな仕事なので

なおさら予約に時間がかかりましたね。



さて、現場よりの中継もこれまでです。


明日より、通常ブログにもどりたいと思います。