株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

GW中の営業について

お礼

創造社のホームページをご覧いただき、大変ありがとうございます。


GW中は原則、カレンダー通りの営業をさせていただいておりますが、

各メーカーさんなどの休業日が重なり、お問い合わせの対応に

通常よりもお時間を頂戴する場合がございます。


何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申しあげます。


ブログの更新は連休明け、5月7日より再開とさせていただき

またパワーアップした内容をお届けできるよう充電期間と

させていただきます。


皆様もよい連休を 




私はほとんど仕事です 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

渋谷区 テナントビル WC クロス工事

便所

昨日 新宿区でのトイレ内装工事をお伝えしましたが 




なぜか今回またもやトイレの中からお送りしています 

なんか、こういうのありますね・・・・・




同じような工事が連続するというか

過去の不思議な例でいうと、以前にも話しましたが

3人のマッサージ屋さんから3連発で

お店つくってほしい、って依頼があった事があります 




不思議なものです 




今回は まあ特筆すべきところもないクロス工事なんですけど

便所1

あえて言うなら、開始が深夜10時からだった、って位ですかね 



皆さんが休んでいるとき、いないとき。

特にこうしたテナントさんが数多くいらっしゃるビルの場合はしょうがないですね。

工事中、トイレ使えませんから・・・・・





おもろい事件もおこらず

便所2

朝方には完了したんですけど

あえて言うなら これで先週の土・日出勤に続いて月・火夜仕事・・・・・

軽く うちの新婚家庭が崩壊しそうになった事くらいですかね 





明日はゆっくり休みます・・・・・







アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

新宿区信濃町 トイレ内装工事

信濃町

「創造社のHPを見て 

と、いうお客様からお問い合わせをいただきました。

本当にありがとうございます 




今回の現場は新宿区 信濃町。

新宿といってもほとんど港区というか・・・・・・南青山のあたりですね。

仕事自体は難しいものではなく、

旅行代理店を営まれるお客様のオフィス内にあるトイレの内装工事です。




こういう雑居ビルでのオフィスではありがちなのですが

信濃町1

通路が狭いっス 




今回は入口扉や内部ブースの塗装。

それと壁のクロスと床CFの貼り替え 

以上3点セットの工事なんですが、従業員さんがいらっしゃる平日では

トイレが使えませんので、やるのならば土・日の週末のみ。





作業自体は決して難しいものではないんですが、

こういう時こそ現場監督の腕の見せ所なんです 





考えてみてください 




塗装屋さん、クロス屋さん、床屋さん。

単純にこの3人の職人さんがやってくるわけで、

その作業のどれも同時にはできません 


狭いトイレ内で 塗装屋さんの真下で床屋さんが貼り換えていては大笑いですし、

塗りたてペンキを触らずに壁のクロスを貼り換えるのも不可能です 




じゃあ、1職人に1日ずつ・・・・・・

では3日かかる計算になり、土日の2日では終わりません 

どうしても2作業を1日で終わらせ

2日目に残りの1作業をする、っていう計算になります。



順番だって理想的にいえば上から・・・・・・塗装をやってクロスを貼って、床。

っていうのが基本なんですが

初日に塗装をやってはペンキが乾かず それで終了です 

でも今回の場合

塗装は半日程度ですから それで初日が終わってしまっても もったいない。

それに初日に塗装、2日目にクロス・床では

塗装が終わった後に 狭いトイレ内で壁や床を貼り換える事になりますから

絶対に仕上げたペンキに傷の一つや2つ かまさられる恐れもあります 




そう考えると・・・・・・



初日にクロス・床。 2日目に塗装、っていうのが現実的にはナイスなはず。


だた、それだと初日の1日目に2業者が入るわけで やる人間はちがいますから

朝から初めるクロス屋さんが作業を終える時間ピッタリに 

次の出番となる床屋さんを呼ぶ必要があるわけで・・・・・・

間があけば無駄な待機時間がでてしまいます 

それは休日に立ち会っていただくお客様にも申し訳ないですし・・・・


逆にクロスが終わる あんまり前に床屋さんが到着しては、

何か クロス屋さんの背中に無言のプレッシャーをかけてるみたいじゃないですか 



自分の予想では

信濃町2

クロスが終わるのは朝九時からはじめて・・・・・・12時前。



だったんですが、ちょっと押して12時半でした。




お昼時でしたので、12時に呼んでおいた床屋さんにはお昼に行ってもらい

信濃町3

時間を調整してすすめました。

あ 床材に埋まって見えませんけど、この下に職人さんがいます 





スムーズに1日めは終わり、2日目に塗装をして・・・・

信濃町4

無事に作業は完了 

お客様にもご好評をいただけました。



こういった狭い現場で何業種もの職人さんが入る場合には

僕ら現場監督さんの段取りが本当に問われますね。

休日にでてきてくれている職人さん、お客様に無駄な待機時間を強いるのは

申し訳ないですし、ペンキや糊の乾燥時間も計算しての

緻密な計算をしているんですよ、これでも 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

輸入壁紙の衣装でファッションショー?

ファッションショー

今回の記事タイトル まんまで業界紙にのっていたニュースなんですが


「輸入壁紙販売を手掛けるテシード(東京都豊島区)は、

イベント「壁紙の可能性探る」を都内で開催した。

イベントの目玉は、輸入壁紙でできた衣装のファッションショー。

リノベーション会社、夏水組の坂田夏水代表は

オランダのブランド「アイフィンガー」の壁紙でできたドレスを着て登場した。」








ははあ・・・・・・




面白い事を考えますね 

制作は美術大学の学生さんがしてくれたドレスのようなんですが

確かに目を引くアピールですし、画期的ですね。





坂田代表は

「壁紙はお客さんに選んでもらうようにしているのですが、

けっこう派手なものを選んだりされます。壁紙は白、という意識が強いのですが、

実際にこういう輸入壁紙をいろいろ見てみると、使ってみたいと思うものがあります。

今、輸入壁紙の市場は1%に満たない状況ですが、

私は10%くらいになることも不可能ではないと思います」と話した・。






ふ~む 



確かに僕らでも輸入壁紙って扱う事は稀です。

国内では圧倒的にホワイト調の柄が多いですし、日本人の「白」に対する意識なんかも

関係しているとは思うのですが・・・・・


やっぱり白って清潔な感じがありますし、どんな色の家具とも相性がいいですから

逆に言えば無難なチョイスなんですよね。


いいとこ濃い目のグレー、ブラウンなんかで重厚感を演出するコーディネートはありますが

なかなか一般のお住いで輸入壁紙に多い 柄のあるクロスを選ぶチョイスは

まだまだマイノリティであると思います。




でも、これも今後の一つの可能性ですよね。

海外では柄物のクロスってすごくポピュラーですし、国内でもこうしたイベントを通じて

もっと認知度が高まっていけば また新たな市場も生まれるのかもしれません。



そういう意味では歓迎したいんですけど・・・・・・




輸入壁紙かあ・・・・・・









施工する側からすると なかなか 


以前にも記事にしたんですが、まずコスト的に高いものになってしまうという事。


イコール僕らも失敗が許されない材料って事になるんですよね 

国産のものなら少々余分に材料をとってもいいんですけど、輸入物はなかなか・・・・

その分 お客様に費用のご負担をいただく形になってしまいますからね。



もう一つは施工性ですね。

輸入物の壁紙は国産のものと原則 定尺の寸法がちがうので

僕らが普段使う自動の のり付け機が使えないんです。

だから一枚、一枚 手作業で糊をつけねばならない事が多いんです。

その分 時間がかかるし・・・・・・・その・・・・・





ぶっちゃけ材質的にも貼りづらいんですよ 




薄手のものが多いですし、隣同士の柄をあわせるのも大変で

今後、輸入クロスが一般的に普及していくためには

そうした施工側の課題もクリヤーしていく必要があると思います。





でも、久しぶりに業界での面白いニュースでしたね。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします






Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

我が家のルール

出会いがしら

このブログを執筆している私こと 矢野 


長き独身生活を経て結婚をして・・・・・・・・はや2年になろうとしています。

10歳も下の若い奥様をもらい、子宝にも恵まれ・・・・・

はたから見ると順風満帆な結婚生活だと言われることもございます。








 






さすが、私と結婚しようという奥様ですから 










色々な意味で異次元な女性です 


まず彼女の辞書に

「年長者を敬う」


の6文字はありません 



先日のこと・・・・・



現在の新居は私が独身時代から過ごしていたマンションなんですが


そんな我が家のリビングに

私が独身時代から愛用していたガラスのテーブルがあったんです。











ある日、帰宅すると見慣れない木目のテーブルがリビングにあるんですよ 






ほほお・・・・・








サーチ開始 





じ~ 








お、あった あった 

愛しのmyテーブルが・・














ベランダに 










これ 











どうしても・・・・・・・死にたいらしいな 





せめて一言 断ってから買い換えてくれりゃ、いいだろ 






事前に相談したらさ。





おお






反対するでしょ? じゃ、相談しても無駄じゃん 








なるほど 








いや、ちがう ちがう 






万事がこの調子でマイペースというか、頑固というか・・・・




同じ理屈で独身時代 私が愛用していたテレビが

既にヤフオクに出品されていましたからね 





とにかく巣作りというか、せっせと部屋を自分色に染めていくんですよね・・・・




私はシンプル派なんで、基本的に独身時代の部屋は殺風景だったんですが










現在のリビング壁面

インテリア

鳥かご ついちゃいました 







以前は歯ブラシ位しかなかったバスルームには・・・

インテリア1

ところ狭しとならぶ、謎の液体群。







これは・・・・

インテリア2

玄関ですね。

鍵とか宅配便のハンコ・・・・・・・






仮にも内装のプロたる私なんですが、

我が家のインテリアにおいて その意見はゴミに等しいです 






最初の頃は頭にきて、よくケンカもしたんですけど・・・・・











ゴルああああああ 










なによ・・・・・・・何か、文句あんの? 







おお 

大体だな、俺にだって意見というものはあってだな・・・・・






あん?










え?











ねえ

千晴2

ミルク ないよ?











はい、はい 







って感じで、夫婦喧嘩は終わりなのが最近のパターンです。

千晴なりの仲裁なのかも知れませんね・・・・・









我が家のルール 







それは千晴が一番えらい、っていう事ですかね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

薄れゆく記憶

自分自身

何だかんだで・・・・

年をとりましたね 




もう20年近く仕事で出入りをさせてもらっているお得意様。

渋谷区にある とある商業施設なんですが

20年の間には色々な工事を・・・・・そりゃまあ、よくやってきました 


塗装やクロスの貼り替えはもちろん大工仕事、溶接仕事、水道工事・・・・・



電気工事に看板などのサイン工事 



スカパーのアンテナ取り付けたり、人工芝貼ったり・・・・・・

この前はイベント告知のポスターを地上8mの外壁に貼ってきました 


もう先代の社長さんから お付き合いのあるお取引先で

現在の新社長さんにもご贔屓いただいているお得意先なんですが

これだけ長く色々な事をやっていると、何といいますか・・・・・


担当の社員さんも何度も変わっていますので、

過去に何の工事やったか・・・・・・


ぶっちゃけ覚えてないんですよ 



実は今日も社長さんに呼ばれて行ってきたのですが

デパート内のトイレの壁紙を貼り換える ご計画との事。



現在のクロスの色が気に入ってらっしゃるとの事なんですが

僕らで貼り換えたクロスでないから、総務部にお願いして

過去に貼り替えをした業者さんの資料を確認して、品番を教えてもらえるよう

お願いをしたんです。




30分後。




矢野さ~ん 




と、お昼ご飯を食べに行く私の背中を呼び止める声。




おお 総務の○○さん 




あのクロスの品番わかりました?

っていうか、僕らを差し置いて どこぞの業者さんがやったんですか、あれは 




ちょうど資料が見つかって・・・・

平成18年の・・・・4月にやっています。

業者さんは・・・・・・え~・・・・・・








創造社さんですね
 





ほほ~ 













全然、覚えてない 







平成18年だから、ちょうど9年前・・・・・・

忘れてても無理ないっちゃ、ないんですけど いや~、恥ずかしかった 






記憶には自信があるほうで、前はやった工事なんて全~部 覚えていたんですけどね・・・







これからはメモします 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

現場道具のQ&A

ガイヘキ0

はい、こんばんは。




建築業界の様々な疑問にお答えする このコーナー 

好評か不評か知りませんが、今回で2回目の放送となります。





では、ご一緒に 







せ~の   






「教えて! 創造社」 






ありがとございます 





さて 

本日とりあげるテーマは・・・・・・・僕らが日々現場で使う道具に関してですね。




例えば 




これ

玄翁

何でしょう?


トンカチ?




ハンマー?




金槌?






シンキングタイムスタート 




ずっちゃら、ずっちゃら、ずちゃちゃちゃ~♪

ちはる3

わかった~?





はい!




正解は・・・・・・・・









玄翁(げんのう)です 




これはややこしいんですけどね・・・・・

そもそも物を叩いたり、潰したりする道具を古来 『鎚(つち』って呼んでいたんです。


なので、先っぽが木の鎚は

玄翁1

木槌(きづち)




当然、金属の鎚を・・・

玄翁2

金槌(かなづち)って呼んでいる訳ですね。

金槌の中でも釘をうつ為に、先端が平面になっているものを玄翁という訳です。



トンカチっていうのは 釘をうつ時などの音。

トン、トン カチ、カチ ♫~

っっていうところからの俗称で正式名称ではありません。



ま それで十分 通じますけどね 




他にも片側がくぎ抜きになっているモノは

玄翁3

クローハンマー。

まんま爪があるからですかね。



片側の先端が平面でなく、丸くなっているモノ

玄翁4

ピンポイントを狙って打ち付ける為に丸状(ボール)になっているもので

これも まんまボールピンハンマーといいます。



他にも硬質のゴムでできたモノもありますし、サイズも大小様々。

対象や材質によって使い分けができるように色々なものがあるんです 





いや~






それにしても この 「教えて! 創造社 」 







いい勉強になりますね 



ぶっちゃけ半分くらい知らなかった・・・・・・



いや、その存在はもちろん知っていましたけど、由来とか正式な名称とか

案外知らずにやってしまっていますね・・・。






続きまして・・・・・



これ

コンクリート

練り練りして、塗り塗りするとカッチカチ 

一般には「コンクリート」って呼ばれ方をするアレです。



でも、いわゆる「セメント」で固める、とか

「モルタル」っていう呼び方を聞いた事ありませんか?


まずセメントっていうのは水と反応して硬化する全部の素となるもの。

セメント

ホームセンターなどで入手することができます。






コンクリートっていうのはセメントに水と砂と砂利などの骨材を混ぜたもの。

基本的に建物の基礎などに用いられ、強度的には一番高いです。


モルタルっていうのは、砂利を混ぜないコンクリートの事。

セメントと水と砂のみを混ぜ合わせて完成するものですね。

コンクリートほどの強度はありませんが、砂利がはいらない分 表面が滑らかになり

コンクリートでつくった土台の更に仕上げなどをする際、モルタルを使います。


ちなみにセメントと水だけでも硬化はします。

これは「ノロ」っていいますね。

強度がさほど必要でない・・・・・

クラックの補修ですとかタイルの目地などに使われる事があります。








いかがでしたでしょう?

この記事を読んでくださった読者の方・・・・・・



そして執筆者にとっても いい勉強になる この 


「教えて! 創造社」 




ほとんど、ヤフーで検索した文章をパクっているので

非常~に執筆が楽です 




でもいい勉強になるのは本当ですね。

また次回の機会に。



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

統一地方選挙  真っ最中 (^^)/

選挙

やってきました、この季節 

4年に1度の統一地方選・・・・・・




わが港区でも区議会選挙真っ最中で、

朝から晩まで選挙カーが走り回っていますね 





で 




わが創造社として本選挙といかなる関わりがあるかと申しますと・・・・・






1ミリも関わりがありません 




いや、講演会やる時の会場設営に



創造社さ~ん、トラック貸して 



とかは日常あるんですけど 

さすがに選挙の時に特定の便宜はかってもらってちゃ

まずいでしょうから、選挙そのものには何~にも関わっていないです。






ただ、創造社の今のオフィスって道路沿いのガラス貼りなんで・・・こんな感じ 

棚1

選挙カーが前を通るたびに、各候補者の皆様が挨拶に来てくださいます 




会社として、○○党を応援しているっていうのはないので

これはもう個人の判断なんですが・・・・・

私に限っては





う~ん 





公共工事増やしたりで、業界の景気に貢献してくれてるのは○○党ですけど・・・

自衛隊の海外派遣とかには個人的には賛成していませんし・・



○○党は何だか分裂ばっかりしてて頼りない印象はあるんですけど・・・・

港区のその党の候補者って思いっきり知り合いなんですよね 

知り合いっちゅうか、親父さんがこの業界の人で親父さんとは顔なじみでしたけど

その娘さんが今回、2期目に立候補されているんです。




憲法9条死守を掲げる○○党さん、好きでも嫌いでもないんですけど

そこの候補者のおばちゃん、何だかよく創造社に遊びにくるんですよ 

うちの事務所って 時に地元のおじさん、おばさんの溜まり場と化す事があって

なぜか創造社で地元の懸案事項が議論されたりしています 




まあ親父の代から・・・・・

もっといえば自分の祖父の代から地元の創造社ですから

馴染みの区議会議員さんも多く・・・・・・って書くと何だか癒着みたいですけど

そうでなくて、ホントに学校の知り合いですとか、知り合いのお子さんですとか・・・

そんな候補者さんが多いんです。




いや、本当に・・・




薄情な議員さんばっかりで

少しは便宜はかってくれても、いいじゃないか、っていう位に創造社はクリーンですよ 





今度の・・・・・26日でしたっけ、投票日?



誰にいれるかは秘密ですけど、まあ自分の判断で、それは決めたいと思います 




子育て支援も気になるし、やっぱり景気対策の事も・・・・・





本音はどの党でもいいから、頑張ってくれ、って感じなんですけどね。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします




Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

建設業界で働く女性たち

けんせつ小町

男所帯 といわれる わが建設業界。

依然 その傾向は思いっ切りありますが、近年は女性の進出も目覚ましいですね。





ものすごく・・・・・・・・・








いい事だと思います 



もうバンバン進出しまくってほしいものです 





スケベ心もさることながら、本当にこの業界 

女性が活躍できる分野って多いのになあ・・・・っていうのは昔から思っていました。



体力勝負の作業とかは不向きでしょうけど、

やっぱり清潔・細やかさが求められる内装仕上げの仕事ですとか、

柔軟な感性が問われるリフォームの分野もそう。


近年は女性のプランナーも多いですが、本来 お住いのリフォームって

プランの主導権を握るべきなのは主婦の方たちなんですよ。



キッチンにしろバスルームにしろ収納スペースにしろ・・・・

それを日々お使いになって、掃除などのメンテナンスを行うのは

主婦であり女性の方たちが圧倒的に多いんですもん。



自分の家に関しては、男なんぞ無頓着なもんです 


同性同士の共通した感性っていうのは大きな武器となりますし

構造部分は職人さんに任せても、その仕上げに関しての

プランや作業は女性の方が本来向いている部分は絶対にあると思います。





そんな中。






社団法人でもある日本建築業連合会(日建連)が 

建設業で従事する女性の呼称を一般公募により決定したというニュースがありました。

以下抜粋。



.2,940件の応募の中から、厳正なる審査を経て、愛称が決定しました。.

.





ほお 







その愛称は・・・・・・.









あ 呼称でなく愛称なのね・・・・・・・・


















          けんせつ小町 




◇選定理由

.ストレートに「建設」と、美しく聡明な女性を表現した「小町」の組み合わせは、建設業界の呼称として解りやすく、時代に左右されない愛称である。
また「けんせつ」はひらがな表記で、柔らかい雰囲気と親しみやすさが表現されている。.






なるほど 







う~む 


















微妙 






いや、別に批判とか揶揄するつもりもないんですけど・・・・・・愛称て。

それは一体 どんな時に用いるものなんですかね 





これ、そこの けんせつ小町さん 





みたいな? 




まあ・・・・・・






とりあえず今度、仲間の建築屋の女性社員をそう呼んできます。







結果 どんなリアクションしたかは また次回に 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区広尾 マンション CF工事

CF工事

港区は広尾でマンション室内のCF工事に入っています。


CF(クッションフロア)っていうのは、要は塩ビ製のシート状の床材の事 

各メーカーさんで同様の製品があり、一般的にはCFって呼ぶんですが・・・

長尺シートっていう言い方もあるし、ロンリュームって呼ぶお客様もいらっしゃいます。


その中でも「アームストロング」っていう言い方もあり

これはABC商会さんっていうメーカーの商品なんですが、傷や摩耗に強い

固いCFを総称としてそう呼ぶこともあります。



実は正確には僕もよくわかっていないんですが 



まあ、これは業者間のやりとりでの事ですから

お客様にはCFっていう言い方で統一をしています。






表面に様々な柄がプリントされたシート状の材料でして・・

CF工事1

専用の接着剤を用いて貼り込んでいきます。




やっぱり塩ビ製なので水を通さないという利点があり

お住いでの水回り・・・・・

バスルームやキッチンなどでは一番もちられている材料ではないですかね。




今回は木目のフローリング調のチョイス。

CF工事2

今回 貼り替えをしているリビングはお部屋の幅が7m以上ある大型マンション。

CFの材料の定尺寸法は180cm幅ですので 7000÷1800.

材料のロス分も見込んで4ロール必要な計算ですね。


4枚の材料同士をジョイントすると、どうしてもジョイントの線がみえてしまうんですが

フローリング調の柄なら 木目の線にそってジョイントすることで目立たたなくなります。





今回はいつもお願いしている職人さんなんですが

CF工事3

最近、20歳になる息子さんが現場デビューして、親子タッグでの施工でした。



こちらのマンションはもう15年以上のお付き合いになる現場なんですが

僕らがはじめてこの現場にきた頃・・・・・・




この息子さん、まだ5歳とかだったんですね 



ここの床工事に関してはずっと この親父さんに貼り替えをお願いしていて

その姿を僕も長年見てきた訳なんですけど・・・・・




まさか息子さんが貼る姿まで見る事になろうとは・・・






年をとるわけだ 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします





Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 ホームページについて 31

道のり

創造社のホームページを開設して はや・・・・・・3年と2か月 


アクセスアップの対策っていっても、地味に更新を心掛けている位ですが・・・・






お?

800

昨日の記事で ちょうど800記事になっていたんですね・・・。




先日思うところあって、過去の記事を全部読み返してみたんですよ 



開設から3年経って、800記事を超える位になってくると

心配なのが・・・・・・



ま 同じような内容の記事があるのはいいと思うんですよ。

800もあれば それは1つや2つは・・・・・しょうがない 




何といってもヤバいのは 






言ってる事が以前と変わっている場合です 

それじゃ嘘になっちゃいますから、これはいけませんよね・・・・



ぶっちゃけ、記事を書く時に同じようなトピック書いたなあ、たしか。

って思うことはあるんですが、

前にどう書いたかっていうのを読み返す事はしてません。





技術的な事とかは日進月歩な面もあるからいいんですけど

ポリシーの面は・・・・





創造社はこういう会社ですばい 






って前に書いていたのに、後で全然ちがう考えを書いていたんでは・・・・・


これは問題ですよね 




でも、まあ素っ裸というか ありの~ままの~♪ といいますか 

思った事を正直に書いているだけですから

言葉は違えど主義主観はぶれていないですね、読み返したら。






よかった 





添削する人も編集してくれる人もいないままの3年間ですから

矛盾がないかどうかの、そういうチェック機能って何もないんですけど・・・・・




正直に書いていれば、まあいいって事ですよね。




まずは1000記事の達成を目指して、これからも地道に続けていきます 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

Q&Aシリーズ ~クロス工事編~

ガイヘキ0

創造社チャンネル・C0mをご覧の皆様・・・・・・・こんばんは 

建築業界に関するお客様からのQ&Aに答えるコーナー






「教えて 創造社  」






のお時間に勝手になりました 






さて 今回 

クロス工事中1

リフォーム工事にはつきものといっていい「クロス工事」に関するQ&Aです。

Q&Aというか、とにかくクロス工事をするとお客様から言われる事が多いのが・・・・







こんなに早く終わるんですね 





っていうもの。

クロス工事は一人の職人さんで・・・・・

まあ、現場に家具などのお荷物がある状態での工事なのか、

下地がきれいか、天井を含むか、とか色々な要素は

あるんですが、大体一人の職人さんで50㎡~位は貼れるといわれます。



50㎡~ですから、そうですね・・・・

ワンルームはもちろん1DK位のお部屋の壁なら1日でいけます 



自分の経験でいうと、お客様って大体その目安の3倍くらいの日数がかかる。

そう思ってらっしゃるお客様が多いですね 






あといただくご意見で多いのは・・・・・




これ

クロス浮き

新築でなく、リフォームでの貼り替えの場合で貼った直後の状態です。

壁紙が浮いているのがわかります。



よくこの状態をお客様がご覧になって、


げ 何これ 


っていうのも多いんですが、この「浮き」は2,3日もすればひいていくんです。


壁紙というのは表面の模様部分と裏打ちの薄紙との2重構造になっていて

前の壁紙を剥がすと 前の壁紙の薄紙部分が剥がれずに壁に残ってしまうんです。

もともと壁への接着性を高める意味のある薄紙なので きれに薄紙がはがれるようじゃ

接着性が甘い、って事 

これで正常っちゃ正常な状態なんです。



その薄紙の上から新規のクロスを貼っていくわけなんですが

要するに新しいクロスにつけた糊の水分が 

壁に付着している薄紙をふやかしてしまうんです。

その水分が2,3日で蒸発すればピンっと張って この浮きはなおります。


これも程度の問題と言いますか・・・・・



本来であれば、


壁に付着した薄紙もすべて除去してから貼ればいいじゃん 


なんですが、実際それをやっていると工事の日数が倍くらいかかります 



もう何度も貼り替えを実施していて、

壁に付着した薄紙が何層にもなってしまっている場合なんかは

そうする場合もあるんですけど 

これなら乾燥すれば ひいてくれるって判断できれば原則 いちいち剥がしません。

その見極めも現場監督として重要な事という訳ですね。



薄紙をどうしても剥がさなきゃいけない場合、

霧吹きなどで水を吹きかけて、薄紙を柔らかくした状態からカッターなどで

ガシガシこすって除去していくんですが、やっぱりそれだと下地をボロボロに

してしまいますし、そうなった壁は全部パテ処理をせねばならない・・・・

いわゆる「総パテ」もんです 



霧吹きでかけた水分を乾かす時間も必要になってきますし

その時間分も手間も工事費用に反映していくとなると・・・・・・

やっぱり程度次第のケースバイケースですね。





つづきまして

クロスの材料に関するご意見。



クロスは材質でいえば大まかにわけて2種類・・・

まず近年、圧倒的に多いビニールクロスです。

その他にホテルなどではお見かけする事もある布クロスがあります。


布クロスって僕らもあんまり・・・・自分自身でいえばこの10年やっていません 

なかなか上手く貼れる職人さんも少なくなってきていますし

ホントに見かけなくなりましたね。



ビニールクロスの中で大別されるのが いわゆる普及品と1000番台。




普及品は「公団クロス」なんて呼び方もあって、大量生産の安価なものですね。

クロス材料



対して1000番台というのは

クロス材料1

材料の㎡定価が約1000円っていうとこからのネーミングで

普及品と比べて柄の種類も多く

また抗菌仕様や汚れ防止などの機能性が付与されているのが特徴です。

普及品よりお値段的には高いものですね。



まあ、無地の白いものでいい・・・


っていうのでしたら何も1000番台を使う必要もない思いますし

特に天井など 人の手も触れず汚れない 視線からも遠い っていう場所であれば

普及品をご使用になっても問題はないと思います。


すごく大雑把な材料説明でしたけど

厳密にいえば紙クロスや海外製の いわゆる輸入クロスなどもあります。


どれも価格的、施工性、耐久性、デザイン性・・・・・

それぞれに一長一短あり、

逆に選択の幅が広いのもクロス工事でのリフォームの面白いところですね。









長くなりましたので・・・・・・・










ガイヘキ0

こちらからは以上です。

また次回まで 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区青山 公団住宅 塗装工事







今週より

このブログ経由でお問い合わせいただいた

港区は青山にある都営住宅でのリフォーム工事に入っています。






長年メンテナンスも何もしていなかった状態で・・



なかなかリフォームのやりがいのありそうな、ハードな物件です


また実況お送りしたいと思います



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

その契約ちょっと待ったあ!

ちょっと待った

難しい・・・・

今、非常に難しい問題を抱えています 



今とある知り合いの知り合いから、自宅のリフォームの相談を受けているんですが

実は僕らに連絡をくれる前に他社さんで見積もりをしてもらっていたらしいんです。




2社?



それでも予算と折り合わず、もし創造社さんに頼むことで値段を抑えられるなら、と。




まあ、後出しジャンケンといってしまえば聞こえは悪いですが

こんな時 はっきり言って後から・・・・・3番目に値段をだす僕らの方が有利です 


先に2社さんとお話をすすめていたんなら、

使う設備も仕上がりのチョイスもある程度 方針が決定しているんでしょうし

その打合せのお時間を省略できるだけでも

僕らは余計な経費がかからない計算になりますよね。



まあ、反則手といいますか


これを逆にやられるパターンもあります 




僕らで一生懸命プランを考えて、お打合せを重ねて・・・・・

その挙句に他社さんに僕らの御見積もりを見せて、これより安くできない?





みたいな 



まあ、とは言っても家賃なし、借入金なし、社員はマゾヒスト揃いの安月給 


こんな僕ら創造社ですから、後出しといえど あまり相見積もりで負ける事もありませんが

それでもやっぱり後出しが有利ですよね。




なので今回もまあ・・・・・・・楽勝モードだと思っていたんです。




2社さんとられた御見積のうち、1社はまあいいんですよ。

そんな法外な値段だとは思いませんでしたけど、やっぱりちょっとお値段高かったから。



勝てます 



問題はもう1社さんの方で、これがまた・・・

いい値段だしているんですよ。


社名から調べてみると、

社員さんを100名も抱えてらっしゃるような大手の業者さんのようなんですが

これ・・・・・・・・この値段であなたのような会社が本当に工事できるの? 

ってくらいの安い値段なんです。



当たり前なんですが、所帯が大きい会社ならそれだけ経費もかかるわけで

運転資金に借り入れの1つや2つあるでしょう。

自社の社員に工事までやらせるてるようでは、仕事の絶対数をこなせません。


だから僕らの業界って両極端なんですよ。


少数精鋭でこじんまりとやっているか。

もしくは社員さんが30名もいるような会社。




そういう会社って 広告宣伝費にはすごくお金をかけてて

かつ工事は下請けさん任せ。

そんなシステムで ものすごい量の現場を抱えて、こなして・・・・・

それでやっと会社を維持させているはずなんで

営業マンぞろいの会社っていうパターンがほとんどです。

だから当然、値段も高いっていうのがお決まりなんですけど・・・・・



なんだか妙に御見積金額が安いんですよ 




おかしいなあ・・・・






それでネット検索してみたら・・・・・・・






おお! 








でるわ、でるわ 







この会社でリフォームを過去に依頼した人たちのレビューが 





もう罵詈雑言の悪評だらけです 






専門の掲示板まであるじゃないですか・・・・




いわく



「営業マンの耳障りだけはいい会社」





「たしかに見積もり金額は安いんだけど、工事は歯抜けの仕上がり」





「愛想良かった営業マンも工事完了後はクレーム出しても なしのつぶて」






「安さだけにこだわるべきじゃなかった・・・・・・まさに安物買いの、でした」








「文句があるなら訴えてください」って言われた・・・・






・・・・・・・ふう 






それもこれもネット上の情報で、もちろん自分が実感した事でもありませんし

正直、自分はこの業者さんって名前も知りません。

悪評はすごいみたいですけど、それが会社全体の方針としてやっているのか

そういう不誠実な営業マンが「多い」っていうだけなのか・・・・・




それはわかりません。



ただ、経験則で考えても あの所帯であの値段っていうのは・・・・

まともな工事をするのであれば赤字級の値段です。

まして下請けさん任せだとしたら、尚更ですね。




でも難しいというか・・・

それが建築基準法に抵触するような手抜きなら、告発もいいでしょうけど

粗悪な材料を使った、もしくは仕上がりが丁寧でない・・・・

それは違法とのグレーゾーンな場合もあります。



先に述べたように、それは絶対にそうだと限ってもいませんし

いいご担当者にあたれば その限りではないのかも知れません。

ましてその会社が知己であったとすれば、お客様にその事を話すのもどうなんだろ・・・



でも、あんな値段で工事してたら さすがの僕らもキツイです 




しかし、新しいパターンというか・・・・


大体この手の会社って、

値段は高いわ、仕事は丁寧ではないわ、ていうのなんですけど

金額は安く謳っておいて・・・・・・・・・なるほどねえ





でもお客様に、ネットでの評判調べてみて?




不確かな情報を根拠にして、他社さんを否定することも批評する事もできませんし

少なくとも僕らが断定していいことではないと思っています。



結局、最後にお決めになるのはお客様ですから・・・・・




まあ・・・・・



まわりくど~く話はしてみようと思いますが 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします




Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

クレームのご紹介

クレーム

こうやって文章っていうか・・・・・

記事で自分を紹介すれば美麗文句ばかりになるといいますか 

綺麗事ばかりになってしまっている同業さんのホームページって多いですよね。



わが創造社においては・・・・





まさかしょっ中、食らっている訳ではありませんが

長く仕事をしていれば ぶっちゃけクレームの1つや2つ 

お客様からいただくこともございます 



でも少ないとは思いますよ・・・・・



他社さんがどれ位食らっているか知りませんけど 




クレームも その定義が難しいとも思いますし

そもそも見積もりに入っていなかった工事を



あれ? 何でここ綺麗になってないの? 



っていう意外と多いこのパターンは まあクレーム・・・・ではないですよね 

ついでにサービスでやらせていただく事もありますし、追加工事として

改めて御見積もりを出し直すこともあります。



カタログでご確認いただいて

品番も御見積に明記していた(例えば)壁紙工事が終わって・・・・





え? こんな柄(色)になるとは思ってなかったのに 




このパターンも稀ですが、ありますね・・・・・

最後まで材料のチョイスに悩まれているお客様にはカタログから

候補を数点ピックアップしていただいて30cm角のカットサンプルをお渡しします。

まあ、それでも30cm角ですからね・・・・・・



それが全体に貼られたイメージを脳内再生していただかないといけないんですが

慣れないとなかなか難しいかも知れません 

壁紙の柄なんか30cmのサンプルで見ると表面の凹凸柄(エンボスといいます)が

けっこう派手にみえても全体に貼ると、全然そう見えないっていうのはあるんです。

貼ってみると思ったより色が濃くなかった、っていうのもありがちです。


もちろんそれは僕らも経験則でご説明はするんですけど

それをどう捉えるかは感性の問題っちゃ問題ですしね・・・



やっぱりその壁紙を事前にまず一回 実際に貼ってみて 



仕上がりがどうなるかを目で確認していただいた上で 



材料を決めていただく。



それが一番ですよね 



・・・・・・・・・ま 現実的には無理なんですけどね 

これもクレームとはいえない事例なのかも知れませんが、

工事完了後にはままある一例です。





さっきクレームの定義って言い方をしましたし、少ないとも書きました。



結局、工事が終わってお客様から工事の不備の連絡があって・・・・・

それが



馬鹿野郎 




とか 








たわけ者 









この・・・・・・手抜きリフォーム会社が 








お前の母ちゃんデ~べそ 






そういうご連絡っていただく事ないですね 

大概、

もしかして忘れちゃった?

とか

いつでもいいからちょっと直しにきてよ、ってな位で 

その不備ゆえにお客様と大喧嘩になった、っていう経験は本当にありません。




それまでにお客様と信頼関係を築けているかにもよりますし、

その後の対応次第だと思うんです、クレームの処理って。



いや、だからホントにある程度の規模のリフォームになれば

目が届かない部分の1つや2つって絶対にでてくるんです。



自分なんかは工事の最終日は、お客様の確認をいただく日ですけど

お客様から気になる部分を教えていただく「ダメ直しの日」っていう風にも

思っています。


そりゃ1つも見落としがないのは理想ですけど・・・・・

なかなか難しい問題ですよね 




別に逆ギレてるわけじゃありませんよ 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ネイルサロン「Aina Nail & Eyelash」

AINA

先日も記事にした神田ネイルサロン 内装工事。

今回、ホットペッパーなどへの掲載が開始されたようで、改めてのご紹介です 



物販のお店やこうしたサロンのお仕事って、飲食店などとちがって

やっぱり什器がはいるとお店らしくなりますね・・・・・

自分は工事が終わった時点の空っぽのお店の状態しか知らなかったんで

こうして完成形をみると嬉しくなってしまいますね 





店名は 

「Aina Nail & Eyelash」


そもそも、第一報でご相談をいただいた時は

実は天井の塗装だけ、というお問い合わせだったんです。

ネイルの常連さんでもあられるお客様の旦那さんが内装屋さんで

仕上げに関しては原則そちらにお願いする、って・・・・・・・





ちぇ 






な~んて、思っていたんですが、お会いしてみて、お話をして・・・・

僕ら創造社の業務範囲を知ってくれた後には

実は他にもやりたい工事があって、もしお願いできれるのであれば・・・・・・

と、色々なご相談をくださいました。



ふ~む 



要するに・・・・・




完全に創造社は塗装屋さんだと思われてましたね 

最近、塗装の仕事が多いせいか このパターン多いんですよね・・・・





気付けば天井の照明交換、コンセント新設などの電気工事。

従業員さんのバックヤード新設の軽鉄工事、間仕切り工事。

さらには塗装工事、と。


結果 何だかんだで、長いお付き合いになっていましたね 


時間が許せば受付カウンターの制作や洗濯機置き場新設の水道工事。

ってとこまでお話はいただいていたんですが、いかんせん時間が・・・・


僕らが工事を開始したのが2月の中旬だったんですが、

オープンは3月1日目標でいらして・・・・

僕らの後に内装屋さんが入るっていう日数を考えるとギリギリギリギリ位でした 




オーナーでもあられる芦沢さん。

自分と同年代のお子さんがいらっしゃるという事で、そんなお話しにも花が咲きました 

また、ぜひ遊びに・・・・・・・

行きたいんですが、いかんせんネイルサロンなんで 



なかなか顔もだせませんが、また何かありましたらいつでもご連絡ください。



業務連絡 



芦沢さん、領収書の発送遅れてどうもすみませんでした。

改めて再送しておいたので今日にもお手元に届くかと思います 




ご興味ある方はこちらから

Aina & Eyelashのご紹介



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

設備屋 清水さん

洗濯機パン3

設備屋 清水さん 


あえて設備屋さんという呼び方をしていますが、

この人とっても芸風が広くてですね・・・・

水道、電気、ガス、給湯器・・・・・・大概のものは自分でやるという恐ろしい男です 



挙句の果てには、大工工事も請け負うという持っていきたがりな男です 



創造社の下請けさんの中では、まだ付き合いも浅いのですが

複合的な仕事の場合・・・・・・洗濯機置き場を取り付けるのに水道の配管工事が必要で

その為のコンセントも配線しなければならない 

嵩上げの台座も木工事しなければならない・・・・



普通なら水道、電気、大工さんの3業種が必要なところですが

そういった場合もこの男一発で済むという・・・・・非常にコンビニエンスな男なのです 




まだ30代も半ばの若い職人さんなんですが、前職が飲食店だったか、ホテルだったか・・・

サービス業出身だけに立ち居振る舞いも非常にジェントルマンで

自分が現場に立ち会えない時なども安心してお客様の相手を任せられます。

見た目はボサボサヘアーのひげ面でちょっとワイルドなんですが、

イケメン君なんじゃないですかね・・・・




今度、なんか知らんがお得意先の大手会社のテレビCMに出るって言ってました 

そういや4月の何日とかいってましたね、放映日。



多能工ともいいますが、本来は1ジャンルに特化した専門職であるべき職人さんが

このように幅広い技術を有し、若く、なおかつジェントルマン。



昔とはスタイルのちがったニュースタイルの職人さんというか・・・




これからは職人さんもこうでなければ、いけなくなっていくのかも知れませんね。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「リフォ活」 スマホアプリのご紹介?

ろふぉ

先日の事。



私もよく目を通す「リフォーム産業新聞」に・・・・・・・

衝撃的なニュースが掲載されていたようです 




どうも新しいスマホアプリの開発をした、というのですが



いわく・・・・




「リフォームすれば2人の相性までも改善できちゃう!

ラブラブになれる間取りを、教えます!

住宅リフォーム唯一の専門紙『リフォーム産業新聞』。

それを作るリフォーム産業新聞社がアプリを開発!

住宅の悩みや疑問を解決できるアプリです。おうちを見直し、幸せになろう!」





その名も…『リフォ活』(りふぉかつ)!!!









・・・・・・・・・・・・・は? 



リフォ活て・・・・・

別に画面上で部屋の間取りを変えて選べるアプリなんて、今更珍しくもない・・・・

しかも2人の相性だ、ラブラブだて・・・・・



眉唾感がハンパないんですけど 





何なの? 




このアプリを使った人の感想・・・・・・・・・・・・・・へ?






◆リフォ活 活用者のコメント

「合コンも婚活パーティーも試したけれど、5年間彼氏がいなかった私。
ワラへもすがる思いで『リフォ活』を使い始めました。そして今の夫に出会ったんです。
今は“夫が帰ってきたくなる間取り”で、夫婦仲は良好です」(30代・主婦)

「16歳になる娘と会話がないことが悩みでした。
この『リフォ活』のおかげで生活が一変!娘と何でも相談できる関係になりました!
来週のバーベキューが楽しみです(50代・会社員)」

「最初は半信半疑だったんです。『リフォ活』の通りにリフォームすると、
勉強嫌いだった長男がめきめき勉強するように。
今春から晴れて医学生!ママ友にはもちろん内緒です」(40代・主婦)







・・・・・・・・・ぱーどぅん? 







◆リフォ活 活用方法

☆リフォームしたいところ、家の悩み、恋愛の悩みなど、
簡単なアンケートをチェックするだけで、あなたにぴったりのリフォームを教えます。

☆お住まいの地域を入力すれば、周辺地域の有力なリフォーム工事会社をお知らせします。
☆部屋の中の家具配置で迷っている時には、ラブラブになれる配置を風水で実現!

◆リフォ活 だからすごい!
『リフォ活』でリフォームをした方の78%が、なんと2週間以内に恋人をGET!(リフォーム産業新聞社調べ)






・・・・・・・え?




78%





え?






ええええええええ? 




そ、そ・・・・・・・・それ、どこにいきゃダウンロードできんの・・・・・・・



あ 



っていうか 私 ガラケーやん 






機種変行く?






ユー、行っちゃう? 






むむ? 


◆リフォ活 が体験できます

そんな、話題の『リフォ活』が「リフォーム産業フェア2015」で初お目見え!

6月に東京ビッグサイトで開催する「リフォーム産業フェア2015」は、

住宅事業者が全国から集まる日本最大級のイベント。

消費者の悩みに答えるアプリを活用すれば顧客満足度もアップ!

プロも気になる『リフォ活』アプリを実際に触って体験できます。






もう、ここまで記事を読み進めた時点でカレンダーを確認しまして・・・

東京ビックサイトへの夢は膨らむばかり 






いや、だって 中身よくわかりませんけど、これは画期的でしょう・・・・

あのリフォーム産業新聞社でっせ?

そんないい加減なデータを発表するとも思えないし、これはちょっと・・・





ヤバくないですか?




このアプリゲットのために・・・・・・








ダッシュかまして、よかですか? 








いや、これなら少々の不都合あろうとも・・・・・




え?



こちらは2015年4月1日限定のエイプリルフール企画となっております




いや、全然・・・・・OKでしょ。

こんだけのアプリが限定公開なんて 当たり前ちゃ当たり前の・・・・・・・・・え?





≪イベント開催概要≫
名称: リフォーム産業フェア2015 
リノベーションフェア2015 中古住宅フェア2015 工務店フェア2015(第18回)
主催: 株式会社リフォーム産業新聞社
会期: 2015年6月23日(火)〜24日(水)
時間: 10:00〜17:00(両日とも)
会場: 東京ビッグサイト西2ホール
来場対象: リフォーム会社、工務店、ハウスメーカー、設計事務所、専門工事会社、
ゼネコン、ディベロッパー、不動産会社、住宅設備・建材メーカー、商社・流通会社 等
出展者: 住宅設備・建材、営業・業務管理サポート商品 等
入場料: 無料
出展数: 約200社
セミナー: 約130講座
来場予定者数: 20,000人






・・・・・・・はい。





こちらは2015年4月1日限定のエイプリルフール企画となっております。
アプリは“ウソ”ですが、イベントの開催は“真実”です♪
このアプリの公開はありませんが、最新の住宅建材や最新情報が満載ですよ!








ほほ~










怒り







産業新聞社さんよ 



この忙しい最中によく出来た・・・







爆発

ウソ記事書いてんじゃねえ 




本気でカレンダーを確認した自分が 恥ずかしいわ 



まったく・・・・・




いや、これは やられましたね。

まあ、読み返すと とてもお固い新聞社さんが書く文面じゃないですよね 

でもホントに心臓ドキドキしちゃいましたからね・・・・





くやしいが・・・・






やれました 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

仕事と結婚・・・・子供ができるという事

ママ友

自分は・・・・・・・結婚して はや2年になろうとしています。




長い独身生活をへて 



娘がもう1歳ですから 父親と呼ばれるようになってからも久しい訳ですね。

独身の頃、テレビや雑誌でよく目にしたんですが・・・・



男で社会人たる者 





所帯をもっていないようでは周囲からの信頼を得られない 


ってやつ。







そんな記事を見るたび、ひとり自宅でブルーになっていました 




でも実際、結婚してみて、子供が生まれて・・・・・・・

どうなんでしょうね?



途端に信頼が増した感じはしませんし、

大体 既婚者の看板出している訳じゃありませんからね・・・・・


自分は派手な式などもやらなかったので、長い付き合いのある職人さんからも

下手すると未だに独身と思われているかも知れません 

だから特にものすごい変化って感じません。



ただ、新規のお客様などにお会いする時はいいかなあ・・・・・

ネット経由でお問い合わせいただくお客様は大体30~40代の方が多いですから

みなさんちょうど子育て世代です。


1,2歳くらいのお子さんがいるお客様だと、

離乳食のレシピを教え合ったり、写真や動画見せ合ったり・・・・・・

もう仕事の話そっちのけで大盛り上がりですね 



自分のところは女の子ですが、男の子との育児のちがいとか

こんな病気をして病院はどうかったとか、話は本当に尽きませんね。

もう少しご年配のお客様からも、子育ての先輩として色々なお話を

聞かせていただく事もあって、それはそれで また本当に楽しいんですよ 



何も娘を営業ツールにしているわけではないんですけど

たしかに仕事の成約率は上がっているような気がします 



あとは何ですかね・・・・・


デメリットともいえますが、

ちょうど昨日 地上8mくらいの外壁に梯子で上る作業をしてたんです。

ここまで高いところに梯子で上るのは久しぶりだったんですが、

なんか変な話・・・・・・すごく怖かったんですよ 


てっぺんまで登って下をみた時 

自分が落下して周囲が大騒ぎになっているみたいな映像がふっと頭に浮かんだんです。

イケイケの若い頃には経験なかった事で、

これも守るべきものが出来た故の未練というのか・・・

まあ、その分 万全の態勢で安全を確保する心構えがでてくるので

メリットともデメリットともいえますかね・・・・

危険な作業をする際の気持ちの変化っていうのは自分でも感じます。



社会人として所帯をもたなきゃ信頼がない・・・・




こういう心構えをもてる事、そいういう確実な仕事への姿勢が生まれる事。

それは何も結婚していなくてもできる事でしょうけど

たしかに守るべきものを持つ事は、そのひとつのきっかけになるのかも知れませんね。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします







Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

建築業界におけるハラスメント

ハラスメント

ハラスメント 

神田外語学院出身の私が直訳しますと・・・・・



「苦しめること、悩ませること、迷惑」




と、いう意味のようです(by goo辞書) 



セクハラ、パワハラ、モラハラ・・・・・・・

先日も妊娠、出産を理由とする職場でのハラスメント「マタハラ」に関する

厚生労働省の実態調査などがニュースで流れていました  



権力を盾にしたものや、やむを得ない事情に古い価値観を押し付けるもの。

パワハラ型のセクハラやセクハラ型のモラハラなど形は様々あるようですが、

私自身もハラスメントは基本的には言語動産の所業であると思っています 



自分自身がいつ被害者となり、

また自分自身が気づかないうちにも加害者にもなってしまうのが

ハラスメントであると思うのですが 

わが建設業界は・・・・・・・・・






どうなんでしょう 






もはや・・・・・・・









毎日がハラスメント大会な気がします 



もうみんな競い合ってハラスメントしてますよね・・・・・



職人さんの修業時代なんて、親方からバカ、死ね呼ばわりも

挨拶代りみたいなもんですし、役立たず呼ばわりも、さっさと辞めちまえ攻撃も

慣用句みたいに言われてますよね。



大体、ミスしたらトンカチや材木が飛んできたりしますからね 



最近はマイルドにはなってきてはいますけど

少なくとも自分が仕事をはじめた20年前くらいは

毎日のようにそんな修羅場が現場で展開しておりました。



体で覚えなきゃいけない稼業ですからね・・・・・・・職人さんって。



サラリーマンさんの職場じゃ、大声出すのもハラスメントといわれますが

そもそも建設現場ってうるさいから、怒鳴らないと聞こえないんですよ 

体を動かしているときに、クドクド回りくどい言い方じゃ通じませんから

怒鳴り声の上に言い方が剛速球のストレートになっちゃうんですよね・・・・




よく工期間近の現場で、そんな風に怒鳴りあっている職人さんをみて




喧嘩はやめてください 









っていうお客様もたまにいらっしゃいます 





でも・・・・・・


結局は信頼関係なんですよね。



自分も正直、駆け出しのころはちょっとビックリした時もあります。

なんか本当に喧嘩してるみたいにみえるんでよ。



同じ行為をしても、それは相手によってハラスメントにもなるし

愛のムチごっちゃんです、って事にもなるんですよ。



そんなスパルタな業界ですから、正直 人離れも多いです。

先月、うちの職人さんに弟子入りした子が

今月には もういない、なんてしょっ中です 



でも残って修行を続けて、今は親方から独立してる連中に聞けば

みんな今は親方に感謝してると言います。

もっとも・・・・・・・



若いころ、何度 親方に殺意をいだいたか わからないとも言いますね 




スパルタやハラスメントを称賛するつもりは もちろんありません。


でも悪意があってやっているか、っていうのもありますよね。



建設業界の人間は・・・・・




口も態度も荒いですけど、あったかい人が多いです。

まあ・・・・・


そう思えるまでには

・・・・・3年・・・・・・真の意味では10年以上 勤務しないとわからないかも知れないです 



だから若い子にもまずは3年やってみ 



って言うんですけどね・・・





これがなかなか 




自分も知らぬ間に年をとって、古い価値観押し付けるようになっているのかもしれません。

そうならないようにありたいですね。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします





Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

kimihiko-yano.net ・・・・その原点

crc

言わずと知れた 

私の兄貴が主宰するラジコン関連部品を扱う会社



「kimihiko-yano net」


もともとラジコン好きであった兄貴の趣味が高じ、

ネットを通じて同好の士とやりとりなんぞをしてるうちに・・・・




お この海外製の部品 いいな 


と、購入し仲間に紹介なんぞをしていたら・・・・





君も欲しい?

じゃ、○○円でお譲りしますよ・・・・・




な~んていうやりとりから、どんどん扱う部品が増えていって

海外からの輸入、お客様への発送・・・・・




全国からの需要に供給が追い付かず

一時期、いよいよ兄貴の部屋の中だけでは荷物が納まらず

自宅のシャワールームにまで段ボール箱が浸食していた時がありました 



家族からのブーイング増大にともなって事務所を借りるようになり・・・・

いや、一時期 本当に足の踏み場がない、みたいになってましたからね 


ちょっと人が集まるようになって チームなんぞをつくり・・・・・



今ではそのチームが全日本選手権に優勝し

世界大会でも上位を占めるまでになっています 


兄貴自身もよく言っているのですが、何も会社を有名にしようとか

大きくしようとか・・・・

そんな欲はまったくなく、ただ純粋に自分が好きであるラジコンを

扱えれば、それでよかった、と。

何か知らんが自然に結果がついてきた、を地でいくのが兄貴の会社なんです 



そんな兄貴の原点。

ラジコンへの興味に火がついたのは、自分の知る限りアレじゃなかったのかな・・・




アレ 





ほら・・・・・・あの・・・・・・・







何て言ったかな 
















これ、これ

ワイルドウイリス

ワイルドウイルス。

僕らがまだ小学生だったですかね・・・・・

当時 タミヤ模型から発売されていたジープ型のラジコンがあったんです。






当時、矢野家の愛読書と化していたコロコロコミックに

ワイルドウイリス2

「ラジコンボーイ」って作品が連載されていて、

その主人公の愛車がワイルドウイルスだったんです。





ワイルドウイリス1




その漫画の影響であったのかは、わかりませんが

普段はあまりおねだりなんかしない兄貴が、とにかくこのラジコンが欲しい、欲しい、て。

父ちゃん、母ちゃんに談判していた様子を覚えています。



今考えると、あの頃から兄貴はエグかったというか・・・・

たしか机や壁にワイルドウイルスのポスターとかを貼りまくって

その情熱を両親にアピールしていましたね 



小学生時代だから何だったですかね・・・・

中間や期末テストとかじゃなくて、とにかく何かのテストで高得点をとれば

買ってもらえる約束になったらしくて、これまた鬼のように勉強に励んでいた

兄貴の映像が記憶に残っています。



一発合格で買ってもらえたのか、どうだったか覚えていませんけど

見事ワイルドウイルスをゲットした兄貴 

あれがきっと現在のkimihiko-yano netの原点なんだろうなあ、って思います 



当時はラジコンブームだった事もあって

兄貴のゲットに便乗して、私もちゃっかりラジコン買ってもらったりしまして 



よく兄貴と近所の公園に走らせにいきましたね・・・・・



三つ子の魂・・・・じゃないですけど、現在それが生業になるまで継続しているんですから

そう考えるとあれは運命の出会いだったんでしょうね。






私ですか?





私は・・・・・・







ブームが去ったと同時にやめてしまいました 


ま 空手とか別の趣味に目覚めたのもあったんですが

つくづく・・・・・あれから30年近く経ったのだと思いますけど

そういうとこは兄貴も本当に大したもんですね。



しぶといというか 




しかし、あれが人生を変えるほどの出会いだったというのも

面白いもんですね・・・・





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします