株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

近隣の同業他社さんについて

ライバル

僕ら創造社の所在地である港区 



繁華街、ビジネス街も数多い土地柄か、

僕らと同業のリフォーム会社さんが数多く営業をされております。


近隣で同業ともなれば、それはもう・・・・







まさに








因縁の間柄 




あるいは







血みどろの抗争 











強敵と書いて「とも」と呼ぶ 











あるいは・・・・





もうええっちゅうねん 





非常に意外と思われるかもしれませんが、近隣の同業他社さんのことって

まともに・・・・・・

名前くらいはどっかで聞いたことあるくらいで、全然知りません 


あまり仕事で張り合うこともありませんし、

親睦を深めるような・・・・・そんな団体もないですしね。

社長同士が知り合いっていう間柄のところはありますけど、

自分らの代のレベルで親交が深い会社さんってありません 



何かこう書くと、ものすごく一匹狼的なイメージになってしまいますけど

そうでなくて・・・・・

要は同業さんといっても、中身は全然僕らとかぶらない会社さんばかりなんです。


創造社から徒歩でもいける距離に○○ってリフォーム会社さんがあります。



詳しいことは知りませんけど 看板などを見ると 

どちらかというとデザイン会社っぽい・・・・

設計がメインで施工はそれほど得意でない会社さんと聞いています。



僕らは、デザイン専門にやっている会社ではありませんし

デザイナーハウスみたいなリフォームをしたい?






それは・・・・

ライバル1

どちらかというと、デザイン専門の会社さんに頼んだほうがよろしいかと 









以前にご紹介もしたことのある近隣の「竹正」さんなんかは

建材の仕入れ問屋さんのカラーが強くて、

自社でショールームを持ってらっしゃるような・・・・・

ライバル2

なんというか、創造社とはちがう立派な会社なんで 

あんまり張り合ってません 



そんな具合で、リフォーム会社といっても清掃会社さんであったり、

不動産仲介がメインの業者さんであったり・・・・・



それを否定するとか非難するとかではないんですけど

とにかく僕ら創造社とまともに「かぶる」会社さんがないんですよね。



なので、張り合うこともなければ、知り合う機会もないというのが現状です。

相見積もりでも、知ってる業者さんとカチ合うことってないですし・・・。


まあ、お客さん的にも地元の業者同士を競い合わせようていう発想は

なかなか浮かばないのかもしれませんね 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

道路使用許可の申請

道路使用許可

「道路使用許可」。



これって普通に人生を送る分には・・・・・

まず縁はないと思うので、読み飛ばしたい方はぶっ飛ばしてください 




僕ら建築屋さんにはお馴染みの書類で、

簡単にいえば

公共物たる道路を工事や作業で使用する場合には、

事前に所轄の警察や管理事務所に届けなさい、っていうものですね。



代表的なのが

道路使用許可1

外壁の塗装や解体工事などで足場を設置する場合 

足場の下部は歩道にかかることになりますので、当然 届け出が必要です。

今回も同様の工事を行うため、書類を作成中なんです。



届け出先も 対象が都道であれば所轄の区役所・警察署。

それが国道の場合は国土交通省管轄の管理事務所にへの届け出が必要になります。



申請書類には 作業の詳しい内容、期間。

別紙の添付書類として それが足場の工事であれば設置図面が必要ですし

交通量の多い道路では誘導員さんの配置などの安全計画を明確に

示す事が義務付けられています。



こう書くと なんか大層に聞こえるかもしれませんし

実際、申請の費用としてけっこうな額をお客様に請求する業者さんも

いらっしゃいます。

申請の代行を請け負う会社なんかもありますからね・・・・・


それがものすごく大きな現場で、工期も何か月、何年にわたるっていうなら

申請も大変なんですけど、僕らが町場で請け負うくらいの規模なら

ぶっちゃけ大変でも何でもありません 

まあ慣れもありますけど・・・



今回のようにお住いの外壁塗装などだと、工期も2~3週間はかかります。

なので当然、道路使用許可の申請はするのですが、

これが例えばビルの4階の外壁に設置された袖看板の撤去なんかの場合

作業に足場は必要ですけど、実際の作業は半日くらいでしょう。




半日の作業のために、いちいち申請しなきゃなんなんいの? 





んなもん・・・・・・・警察にバレる前にやっちまえ 




っていう業者さんも多いですね 

道路使用許可をもらった場合は、

現場にその許可証の提示が義務付けられているんですが、

道を歩くと普通に許可証の提示がない現場が山ほどあります 

バレれば普通に法律違反ですから、厳しいペナルティもあるんですけどね・・・・



道路使用許可は何も工事だけではなく、例えばお祭りやマラソン大会の開催。

靴磨きの露店をだすのにも必要ですし、それこそ寄付金の募集活動を

するのにも本来は必要なんです。


似た申請として「道路占用許可」・「道路上作業届」などもあり、

工事の内容や性質・またその規模によって細かく規定がされています。


慣れた人間であれば それほど申請に手間のかかるものではありませんし

軽微な工事においてもしっかりとコンプライアンスをとって工事を

していかないと・・・・・・




いや本当に








いい歳こいて、お巡わりさんに怒られるの本当にイヤですもん 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします






Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

大使館でのお仕事

通訳

わが創造社 

そのお得意様に「大使館」のお客様が多数いらっしゃいます。


守秘義務もあるので、あまり大っぴらには言えないのですが

気候の温暖な国・・・・・・・寒い国。



休日には正門前で右翼さんが演説する国など 



色々な大使館からお仕事の相談をいただく事が多いです。

お仕事をさせていただいたきっかけ・・・・・


このブログを通じてのご依頼もありますが、ほとんどは繋がりがあるんです。


はじめは某国大使館でのお仕事でした。

それも長年、出入りをしていた業者さんと大使館のご担当の折り合いが悪くなり

ご担当者が材料問屋さんを通じて僕らに仕事を依頼してくださったんです。


何度か仕事をさせていただき、ご評価をいただく中で




「実は○○の大使館がこういう工事で困っているらしいんだけど・・・・」



と、他の大使館のご紹介をいただき、ご評価いただければ

またその大使館が他の大使館を・・・・・



っていうパターンでお仕事の幅が増えていったのが経緯です。





大使館の仕事をさせてもらっている事。

やっぱりそれなりの信用にも繋がりますし、仕事も大小と数多いですから

やりたがる業者さんはいっぱいいらっしゃいます。



大使館のお仕事を僕らでやらしていただいている事・・・・・

別に秘訣なんかありませんけど、相性がいいんだろうなあ とは思います。


大使館でのお仕事ですから、やっぱり最低限の英語力は必要です。

通訳というか、日本人のご担当者がいらっしゃるところもありますが

決裁権のある大使は 当たり前ですが外国の方です 


アジア圏の大使も英語はみなさんご堪能ですから

お仕事の公用語としては英語です。




まさか・・・・・・

こんな形で、私の神田外語学院卒のキャリアが役立つとは

思ってもいませんでした 


うちの兄貴も社長もヒヤリング位はできるので、まずそういう点が

ご評価をいただいている点なのだと思います。



あとは、まあ・・・・・・・何というか芸風の広さですかね 


大使館は大使がお仕事をされる事務棟の他に、

大使館員さん達がお住いになる住居棟があります。

大きな大使館ならプールやジムなど娯楽施設のレクリエーション棟もありますね。


そこで発生する仕事ですから、まあ大小いろいろなジャンルの

工事があるんです。

それこそ大使の部屋を防弾仕様にリフォームするような仕事もありましたし、

バーベキュースペースのベンチが古くなってくれば

すっ飛んで塗装をしに行きます。


大使が交代する時期にはお部屋の内装を一式きれいにする工事も

恒例ですし、衛生意識の高い大使が赴任なさる場合は

全館のトイレにウオシュレットを取り付けにいくような事もありました。



内装、外装、水道、電気、溶接・・・・・・・はては引っ越しのお手伝い 



頭の固い業者さんだと ちょっとついていけないかも知れません。


それに何といっても恐怖なのが

使用する材料なんかが、その大使館本国から送られてくるものだったりする点、


当たり前ですが、説明書は全部 その母国語で書かれています 


英語ならまだしもアジア圏の言語の場合は本当に参ってしまいますね・・・・

日本のものと考え方も作られ方もちがう部材ですから、

脳みそに力いれないとエライ目にあう事があります 





建物内への出入りも金属探知機を通過せねばならない大使館も

ありますし、車で入出庫する際にはボンネットまであけねば通してくれない

大使館もあったりします 



最低限の英語力が必要で、いろいろなジャンルに精通しており

セキュリティチェックなどにも真摯に対応できる。



かつ近隣で すぐに駆けつけることができる 




なかなか こんな業者さんっていないんですよね・・・・





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします










Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

カーテンレールの取り付け

カーテンレール1

カーテンレール 



カーテン本体(ドレープ)やレースなんかは

ニトリやサンゲツさんのCMでもお馴染みですが、

意外と忘れられがちなのが そのカーテンを吊るすレールです。




レールにも様々な形状があり、取り付け方もまた様々です。

カーテンレール2

今回はストレートタイプの直付けタイプ。

レールをビスで直接カーテンボックス内に取り付けてありますね。




取り外してみると・・・・・

カーテンレール3

これは なかなか年季がはいっています 

レールの跡がくっきりと変色してしまっていますね・・・・




さて 




このようにボックス内にレールをビスで直接うつと、どうなるか?



長年の使用や家全体のゆがみなどで、ボックスがゆがんだ場合。

あるいは既にゆがんでいるボックスにレールを取り付けた時。

そんなゆがんだ下地にレールをとりつけてしまえば

当然、レール自体ももそれにつられてゆがんでしまいますよね。



びしっと直線なり水平があってこそカーテンの可動もスムーズなわけで

ゆがんだレール上では、

最悪カーテンの開閉ができなくなってしまう事もあります 

今回はまさにそんなお問い合わせでした。




交換を行いますが

カーテンレール6

これは天付けブラケット。

要はカーテンボックスにまず、このブラケットを取り付けていきます。

ボックス内がゆがんでいるのならば 

一つ一つののブラケットで角度の修正をしつつ取り付け・・・・




このように

カーテンレール5

水平が確保されたブラケットにレールをぱちっとはめ込みます。

これでレール自体の水平もばっちりですね。

仮に将来ボックスのゆがみがあった時も、ブラケットの角度調整を行う事で

メンテナンスも可能という理屈です。





レールというと こんなやつ

カーテンレール7

マッサージや病院などでも見かけるカーブタイプのものもあります。

これは天井から専用の金具を用いて固定を行います。





一般的にはこのように

カーテンレール10

カーブの角度が決まっているのですが






最近では

カーテンレール11

こんな手でも折り曲げられるレールもあり、お部屋のちょっとした目隠しにも

面白い商品であると思います。




本来はカーテンを吊るす為の・・・・・・いわば脇役であるレール君ですが

カーテンレール9

意外と色のバリエーションだって豊富です。





こうした

カーテンレール8

あえてレールを「見せる」事で逆にお部屋のインテリアとして

レールをコーディネーすることだって可能なんです。





普段はカーテンボックス内に隠れているレール君。

色も種類も形も使い方も・・・・・・


案外、いろいろな活用ができるいい子なんですよ 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

 

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 不思議なジンクス「潰れない?」

福の神

港区 三田で創業40年・・・・・・

言わずと知れた わが創造社のキャッチコピー 











正確には創業は今年で・・・・・・・45年になります 



過去、様々なお客様と出会い 色々な・・・・・

それこそもう数えきれない程の工事をしてきましたけど

創造社にまつわるジンクスで 不思議なものが1つあります。

ジンクスというか、伝説ですかね・・・・・






それは 






過去、創造社で工事して・・・・











少なくとも創造社が元請けとして関与した店舗は・・・・・













1件も潰れていない 









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本当です 







なんかオカルトな話っぽくあるんですけど、正確には


「売り上げ不振」による廃業が一件もない 

ですかね。




ぶっちゃけ廃業されたお店はいくつもあります。




江東区 東陽町で工事したお蕎麦屋さん・・・・・

ご夫婦で切り盛りされていたお店だったんですけど、出店のスポンサーは

奥様のご実家だったんです。

雑誌にバンバン載るほどの有名店になったんですけど、

なんか奥さんに恋人ができて離婚しちゃったんですよ 


がっぽり慰謝料もらった旦那はその後、海外へ旅立たれたとか 





このブログでも取り上げた芝浦のディスコ・・・・・

これは元々、5年間の限定という事でオープンしたお店でしたからね。

泣く泣く廃業というのとはちょっとちがいました。




八丁堀の和食屋さん・・・・・

長らく他店で修行した腕のいい板前さんのお店だったんですけど

長らく独身の方で・・・・・

お嫁さんもらったのを機に 奥さん方のご実家の方にお店を移転されたんです。



移転先のお店もぜひ創造社さんに 



って おっしゃてもくれたんですけど、いかんせんご実家って九州なんですよ 

今でもお便りをくださいます 





あとは・・・・・

跡取り問題でお店をたたまれる、っていうお客様もいらっしゃいます。




地域の再開発で移転を余儀なくされたお店・・・・





大家さんと契約の件でもめてしまったという方・・・・・






もっと言えば、千客万来すぎて広い物件に移転されるお客様・・・・




少なくとも僕が関わった店舗で、現在位置からお店がなくなってしまった店舗は

そんな理由のあるお客様だけです。

親父の代からとなると定かではないんですけど・・





何でしょうかね・・・・





何も創造社に福の神がついているとも思わないですけど、

不思議なジンクスですよね。


でも・・・・・・真相って多分、逆な気がするんです。







創造社に福の神、じゃなくて 幸運をひきよせる程に

ご商売に一生懸命なお客様が創造社をお訪ねくださるんだと思います。




ご自分の理想・・・・・・・わがまま 


そういったものにじっくり向き合って一緒にお店を創り上げていくのが

創造社スタイルなつもりです 

だから自然と そういうお客様との出会いが増えて・・・・・




この伝説につながっているのかも知れません。






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

やっぱり今年もやってきた・・・・

十番祭り2014

ちょうど昨年の今頃・・・・・

わが創造社の地元・・・・・・麻布十番の一大イベント 


納涼大会の記事を書きました。

昨年の記事はこちら



いや~、早いもんですね、もう1年経ったのかあ・・・・








昨年も出かけましたけど、相も変わらず すごい人手でしたね。


普段、10分もあれば抜けられる商店街も この日はもう・・・・

昨年はたしか商店街の中ほどで力尽きましたからね 


メイン通りでだけでなく裏通りも全部、見回った日には

どれくらいかかりますかねえ・・・・・・絶対に1日では無理だと思います。


2日間で40万人が訪れるといわれるこのイベント 

子供の頃からの伝統なんですが、必ず2日のうち どちらかに雨が降るんです。

昨年も2日目に振りましたし・・・

子供の頃は



夜更かしが出来ないように、神様が降らせているの 



などと、母ちゃんに言われて妙に納得してしまったものでした 

懐かしい・・・・・ 



しかし地元ならではの情報なんですが

もしお祭りに出かけてみようと思われている方 



いらっしゃるなら2日目の・・・・・・今年は8月24日になりますが

その21時頃を逃してはいけません 



最終日の終了間際のこのタイミング・・・・・・









露店が一斉に値下げを始めます 


余裕で半額とかになりますし、人でも少なくなる終了間際ですので

おすすめタイムです。







アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします








Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「出会い」が一番大切です

出会い

最近




というか、この2年間 このブログを通じてお客様との出会いを

いただく中でつくづく思う事があります 


それは・・・・・









は! 







すごい真理に気づいてしまった・・・・・・って感じもしますし



今更気づくか・・・・・・

お前は何年 経営をやってきたんだ、ってお叱りの声が聞こえる気もします 



何の商売でも多分、一緒だとは思うのですが

そのビジネスが成功するか否かのポイント 









別れ道 








それは

「如何に自分らのやっている事、やってきた事を知ってもらえるか。

その結果 芽生えるチャンスの中で、どれだけのいい「出会い」を得られるか。」





つくづく これに尽きるのかなあ・・・・・・って思うんです。


ビジネスって結局は、人と人とのコミュニケーションの中で生じるものですし

逆にいえば、それがないビジネスは成立すらしないわけで・・・・



コミュニケーションをより多く得ようとすれば、周囲に自分を知ってもらう事が

まず大事。

興味を持ってくれる人、そうではない人・・・・・

いずれにしたって まずはその土俵に上がらなければしょうがない。



合う人、合わない人。

その取捨選択を繰り返せば、繰り返すほどに 自分を成功に導いてくれる

「出会い」にも より多く巡り合えるものなんだと思います。




職人肌?





芸術家のように他人の評価にも左右されず、孤高に自分なりの美を追求する。

その結果 あとから評価がついてきた。

それも一つの形ではあるのでしょうが、ことビジネスという事であれば

より周囲に自社を知ってもらうという努力が

つくづく大事なものなんだ、って最近はそう思います。





自分がそうでした。




一生懸命に、自分なりに・・・・

いい仕事をやっていれば いつかそれは報われる。




でも、それに本当の意味でプライドをもっているなら

自信をもっているなら より広い世界でそれをアピールする事は

決して恥ずかしいことではないんだと今は思います。



それに気づかせてくれたのは このブログがきっかけです。

よいお客様との出会いの中で 本当に最近はそう思うんです 









あれ?








なんか綺麗にまとめちゃいましたけど・・・・・・








別にこのブログ 今回で最終回じゃないんで 








最近ふと思った事を思ったままに・・・・






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

カタログの切り替わり時期

カタログ

残暑きびしい昨今 






この時期は、僕らにとっては・・・・・・・・・・・・


 恐怖  のシーズンでもあるのです。






きゃ~ 








タイトルで既にネタバレなんですが、

この時期は主要な材料メーカーさんの夏季休業期 


あ~んど 


カタログが 最新版 に切り替わる時期でもあるんです。












・・・・・・・・・・・・・別にええやん 





と、思った方もいらっしゃるかも知れませんが






ちっちっち 


これが一概にそうもいえず・・・・










カタログが最新版になるという事は、

昨日まで最新だったカタログはある意味ゴミな訳で 







それは昨日までカタログにあった商品が、もう存在しない事を表す訳で 





昨日、苦悩の末にお客様が選んでくれた材料が、

今日には廃番になっているという悲劇にダイレクトなのが

この時期でもあるんです 



さすがに旧カタログの商品全てが廃番になる訳ではありませんし、

運よく最新版に生き残る材料を選ぶ。

そんなチョイスをお客様がしてくればいいんですけど・・・・・





これが面白いもんでして 








必ず一つは廃盤品に当たることが多いんです。

過去には 選んだ8種類の材料すべてが廃盤となった・・・・・・







そんな ある意味 強運なお客様もいらっしゃいましたね 





この時期に、ちょうど材料の選択をお願いするタイミングだと

本当に困ってしまいます 

こればかりは・・・・・

僕らも意地悪でやってるわけでもなく、

メーカーさん都合なんでどうしようもないんです。



最低限、この時期なので 廃番の危険性があることはお伝えしますが

厳正な家族会議の末に、リフォームに使う壁紙を決定されたお客様に

廃番を伝える時の気まずさといったら、もう・・・・・・



はっきり何月何日から切り替わるのがわかればいいんですけど、

何となくメーカーさんの返事も曖昧なんですよね・・・・・



秋口には、とか




9月中には・・・・・とか。





ちなみに現在、リアルタイムで材料を決めてもらっているお客様が

お2人いらっしゃいます。



もちろん、この時期の危険性はお伝えはしてありますが

今、選んでいただかないと 9月頭までの工期に間に合わないんです 


お2人が選ぶ材料・・・・・・







廃番か生き残りか・・・・














さあ、どっち? 









恨まないでくださいね 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします











Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

営業再開のご案内

イラッシャイ

本日、8月19日より通常の営業を再開しております。

夏季休業中にも、メール等でのお問い合わせを多数いただきまして

本当にありがとうございます。

本日より、随時 ご返信をさせていただきますので

どうぞよろしくお願いします。







さて 



夏休みは・・・・・・





何というか あっという間でしたね 







子供の頃は、えらく長かったように感じたもんでしたけど、

あのメカニズムって何なんでしょうね?

あの頃は・・・・・





やる事が・・・・・・・たくさんあった?










楽しいことが いくらでもあった! 








う~ん 






何なんでしょうね?






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

夏季休業日のお知らせ

すみません

本日、8/13~より8/15は各主要な材料メーカーさんの

夏季休業日にあたり、あわせて創造社も・・・・・

つかの間のお休みをいただかせてもらっております 


週明けの19日より通常の営業を再開しておりますので

よろしくお願いします。


もし緊急のトラブルなどでお困りのお客様いらっしゃいましたら

↑ の「無料相談」メールフォーム、あるいは

代表番号03-3454-5107までメッセージをいただければ

可能な限りの対応もさせていただきますので

お気軽にお問い合わせください。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社ホームページについて 27

ネコ

お? 



いつのまにやら・・・・・・・・






いえ、アクセス数がですね 












70,000アクセス突破 







ご愛読いただいた皆様方・・・・・・












オンレイ

本当にありがとうございます(創造社一同)





2年半続けてきたブログですが、今はアクセスも安定し

またネット経由で創造社を知っていただいたお客様からのお問い合わせも

多数いただけるようになりました。




自分なんかが綴る こんなつたないブログでこれほどのご反響を

いただけることが、そもそも予想外ではありましたし

外部に向けての発信って重要なんだなあ~ ・・・・・・・・・って 




最近はつくづく痛感しています 




芸術も知ってもらえねば、ただの自己満足で終わってしまうのかも知れません。





どちらかといえば、それまでの創造社は外部への発信に消極的でした。

それに躍起になる同業他社さんが多い中、逆に発信を拒む事が

創造社のカラーになるんではないか、と。

そんな気持ちもどこかにあったような気がします 






中2病ってやつです 



あまり他人と同じことをやってもしょうがない、っていう気持ちですかね・・・・




でもこれだけ色々なお客様とのご縁をいただける中で

今まで そうしてこなかった時間を逆に惜しむ気持ちも今はあります。





でも・・・・



逆に今までの創造社カラーを、

目立たず、出しゃばらず 縁の下の力持ち的だった僕らをご愛顧いただける

従来のお得意様との関係も大事にしていきたいです。

あるお得意様は、僕らがホームページをつくった時に





自分だけのお気に入りの店があるじゃん?

隠れ家的でさ・・・・・その店がテレビで紹介されちゃった気分だね 






と、仰っていました 




わかるような、わからないような・・・・・・




従来からのカラーと、新しい挑戦 

それが今後どんな創造社をつくっていきのか、僕らもわかりません。


楽しみのような、怖いような・・・・・




まだまだ創造社は

完成じゃありませんし、一生そんな日なんて来ないのかも知れません。

だからこそ・・・・・止まることなく走り続けられたらいいですね。





今後も創造社をよろしくお願いします 






あ~んど 







アクセスも止まらないことを祈ります 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

真似事だっていいじゃない ('ω')ノ

登山

しかし・・・・・・



こんなふざけたブログを日々更新している私でありますが

何気に齢 40を迎えてしまったりしています 






最近、思うんですよ 





40・・・・・・・・・不惑の年ともいわれる年齢であるんですけど

全然、その自覚ってないんです。

これは20歳、30歳を迎えた時も同じでしたけど

40になった今もやっぱりないんです。


創造社の仕事をはじめて もう20年近くにもなりますが

自分自身では「プロ」である、なんて自覚はありませんでしたし

そりゃあ、お客様より ちょっぴりリフォームに詳しいですよ。


でも、自分は専門の学校をでた訳でもありませんし

所詮、家業でもある創造社を手伝っているだけ。

言い換えれば「プロ」の真似事をしているだけ、っていう意識は

どこかにあったような気がするんです。


それはプライベートでも同じで

自分が結婚したのも誰かの「真似事」だったっていうか・・・・

友達も みんな結婚していましたし、結婚というものが何で

どういうもので、その確固たる覚悟、信念をもって結婚したのか?




多分 「ノー」であると思います。



現在は、子供も生まれて それなりに「いいパパ」だと言われることも

ありますけど、それだってやっぱり「夫婦ごっこ」で「パパごっこ」なんです。

今の自分は全然、本物じゃないし、外見だけ繕った「真似事」でしかない。

そんな意識は何もかもに対してあったような気がします。



でも・・・・・




ふと我にかえる瞬間もあって




真剣にリフォームの不安をご相談してくださるお客様と話をしている時。


ベビーカーを押す自分がガラスに写って見えた時・・・・・


これは「真似事」なんかじゃない、

お客様にとって自分は本当にリフォームの「プロ」であって、

まだ6か月の娘にとってはまぎれもなく「パパ」なんだなあ、って・・・



何でもそうなのかも知れません。



真似事だって、自覚がなくたって 人生ってその時、その時が本番なんですね。

自分で自分を見るんじゃなくて、他人から見た自分が今の自分。



逃げるわけにも、期待を裏切る訳にもいかない 



真似事からはじまって、いつの間にかそんな覚悟がでてきた時・・・・



それが「本物」になるという事なのかも知れませんね。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします






Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

お客様からの贈り物 !(^^)!

ヒナギク

6月末 オープンの新装工事をご依頼ただいた

晴海トリトンスクエア内 フラワーショップ『Hinagiku』の水川様 


このブログでも工事中の様子をご紹介させていただきましたが、

あの時は取り急ぎオープンに間に合わせるよう

内装の工事のみを先行し

オープンのバタバタが一段落の頃、あらためてテントや看板といった

サイン関係の工事を考えましょう・・・・・・・って 






今回、お約束を覚えてくださっていた水川様よりご連絡をいただき

改めてトリトンにお打合せに伺わせていただきました。

ご期待に沿えるよう・・・・・・・頑張ります 



その帰り

ヒナギク1

水川様よりメッセージ入りのお花をいただいてしまいました 

先日の工事への丁寧な御礼と、これからの事・・・・・・・





あと、何故か うちの娘へのメッセージが添えられていました 





う~む







おい 








ん?

ちはる1

生後6か月 一人ランチ中 

まったく・・・・






ほら、水川さんがお花くれたよ











・・・・・・・・・・・・・・・・ 










ちはる2

・・・・・・・・・・・・・  にやり






多分、喜んでいると思います 




水川さん。


ご丁寧なお礼とご連絡ありがとうございます。

『Hinagiku』の真の完成まで、ぜひお手伝いをさせていただきます 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社HP完成 ('ω')ノ

ネコ1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



誰でもホームページ?








・・・・・・・・・無料・・・・。








ふ~む















簡単じゃん 









というわけで・・・・・・






完成 




構想0分・・・・・・制作期間10分!








創造社の公式ホームページが完成してしまいました 








いよ! 







ちなみに







このブログを読んでいただいてる方には一見の価値もないと思います 



だって内容同じですから・・・・

以前からブログをやっているのに、さらにHPを持つ事に








どんな意味があるの? 







っていう疑念はあったんです。

相互にアクセスしあって結果的に閲覧数が増えるとか聞きましたけど

本当なんですかね~ 




無料だったし、まあ邪魔っけなものでもないので

まずは様子見で置いてみようと思います。





創造社公式ホームページはこちら




あまりにも現在、手抜きな状態なので・・・・・・・

できれば見ないでください 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

業者選びの決め手 第1位は?

データ

先日、国土交通省が公開したデータです。

平成24~25年度にリフォームを実施された方を対象とした集計で

これは実施にあたった業者をいかにして「知った」かのアンケート結果ですね。


僕ら創造社にとっても、非常~に興味深いデータであります 






さて・・・・・・・・・一位は 















「知人の紹介」。 








まあ・・・・・・・・そうでしょうね。

第2位は?
















「以前から知り合いだった業者」 








ふ~む・・・・・・









以前からの知り合いねえ・・・・・・









て、ゆーか

以前知り合ったきっかけは何だっったんだ、って思うのは僕だけでしょか 






この2つで前者がほぼ34%、後者32%ですから

ほぼ7割近いお客様がこのいずれか、とお答えになっている計算になります。


「以前からの知り合い」っていう中には、

親の代からお付き合いの業者さんっていう事もあるんでしょうし

身内に業界の関係者がおられる場合もあるでしょう。



いずれにしろ業者を選定した理由の7割が、

インターネットを含む広告媒体や、電話セールス・訪問営業などといった

アプローチではないという、この現実。







何か色々と考えさせられる結果である気がいたします 





自分なりの分析でいえば、やっぱりネットも含んだ情報社会の現在。

美麗な文句が並ぶ情報でしたら、いくらでも・・・・・・・

それこそ、クリック一つで手に入る時代です。


ピカピカのHPばかりが並ぶ中で、時に数百万という金銭を託す・・・・・・

その相手である僕ら業者に

お客様が本当に求めてらっしゃるのは

「血の通った情報」なのではないか、と思うんです。


それは何も表面上の美麗な文句ばかりではない、

担当者の人間性であったり、会社としての責任感であったり

実際、持っている技術、設備はどのようなものであるのか?

という情報。



知人や紹介からのきっかけで、業者を選定されるお客様が

大多数なのは・・・・・

まさにそんな血が通って、素っ裸な情報を欲してらしゃる現れではないかと

思います。



そんな情報を欲するお客様。

ぜひ創造社のこのホームページをご覧になってください 

血が通っているかは知りませんが・・・・・



このブログに書いている創造社は











時に 井出らっきょさんより全裸です 







アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

サンゲツ 品川センター

サンゲツ

僕ら創造社にリフォームのご相談があって 




それが,例えば壁紙やカーペットの貼り替えであった時、

まずはカタログでお客様に ご意中のものを選んでいただきます。



カーペットの総合カタログなんかだと

サンゲツ1

このようにブ厚いもので、そのメーカーで出している製品が

全て記載されています。





サンゲツ2

当たり前なんですが、全部が原寸で載っている訳もなく

一つ、一つはこんな小さな切れっぱしです。




これだとお客様もイメージしづらいので

サンゲツ3

品番を指定してくだされば、このように30cm角程度のサンプルを

お渡しします。

「尺角サンプル」とか「カットサンプル」と呼ばれるものです。



って、ここまでは以前の記事でも書いていた内容なんですが

このカットサンプル 




通常ですと普段、取引のある材料問屋さんを通じて、

メーカーさんにお願いする形なんですが

それだと時間が・・・・・・中1日位かかります 


どうしても緊急で、明日の朝にもサンプルが欲しいといった場合

最後の手段としてメーカーさんに直接とりに行くという荒業があるんです。



そんな時、創造社の近隣にあるのが

頼れる業界最大手 


サンゲツさんの品川センターです。

何でか知らないですけど、僕らは「クロスセンター」って呼んでいますね。


品川駅のほど近くですから、創造社から原チャリでかっ飛んで・・・・・・





わずか10分 





白バイに捕まる恐れがあるので、本当に緊急の場合は、ですが 

通常は、まあ20分くらいですかね。


カットサンプルだけでなく、最新のカタログなんかも事前に連絡を

いれておけば分けてもらえます 


基本、材料問屋さんが出入りする場所ですので

僕のような人間が行くと、未だに怪訝な顔をされます。

もう何十回も行ってるんですけど、何か空気がちがうんでしょうね 


受付のお・じさ~ん 













いい加減 顔おぼえてね 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

お客様にとっての創造社 ( `ー´)ノ

ネコ

以前にもご紹介した通り、

わが創造社の前身は・・・・・祖父の興した鉄工所です 



2代目として引き継いだのが現社長である私の親父。




会社を続けていく中で

お客様からのご要望に ひとつずつ応えるうちに業務内容が広がり・・・・

そして、現在の創造社スタイルに至っています 



好むと好まざるといいますか・・・・・・・

意図して広げた業務範囲ではなく、

お客様の求めに応じてだった、という経緯のせいか

結果的に僕らはそのお客様によって色々な・・・・・・・




異なる様々な顔をもつようになってしまっています 






あるお客様にとっては内装屋さんですし、

昔からのお取引先には鉄骨屋さん。





このブログで外壁塗装を見てくれたお客様にとっては塗装屋さんですし、

これは困っているんですが

未だに創造社は引っ越し屋さんだと思っている方もいらっしゃいます 




そのどれも、まぎれもなく創造社の一面ではあるんですけど

本質というか・・・・・・・創造社が本来、何の会社であるのか、というと

これは もはや僕らにもわからないのが現状です 


でも

逆に言えばそれこそが創造社の最大の特徴なんです。



塗装の知識があるから・・・・・・・

壁紙で仕上げた場合との違いをご提案できます。




電気や水道工事の経験があるから・・・・・・・

そのキッチンをリフォームするのに、どういう工事が必要かかわかります。




溶接ができるからこそ、

この程度の重量物にその必要がない事も判断できますし、

引っ越し業務の経験があるから、それがいかに大変かもわかります 



建築の仕事って縦にもつながっていますが、

こうした横のつながり、相互関係も大きいんです。


現状の業界はそれが細分化されすぎ、専門は専門。


電気屋さんは内装の事は関知しませんし

土間を仕上げる左官屋さんに溶接やってくれ、は無理があります。

それはフレンチのシェフに天丼つくらせるようなもんなんです 



でもフレンチ、イタリアン、和食・・・・・・って考えずに

「料理」っていうカテゴリーにおいては一緒、って考えれば

それぞれの分野の技能や特色を活かせた他にはない提案ができるのかなあ、て。



創造社はそんな無国籍料理?みたいな会社であれば、いいって思うんです

すごく、うまいこと言った思いません?







アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

麻布十番クライミングジム 新装工事

スパイダー2

「創造社のHPを見て 

というお客様からお問い合わせをいただきました。

本当にありがとうございます 






今回のお客様は われらが地元 麻布十番 


当地にクライミングのジムを新規オープンさせる計画をお考えです。





第一報のお問い合わせをメールでくださり、自分が他の現場を担当していたので

うちの社長が引き継いで 話をすすめていてくれたのですが

今回、完成の運びとなったのでご紹介をさせていただきたいと思います。


と、いっても・・・・・・・

本ブログ執筆担当の私が現場にはあまり顔を出せなかったもので

現場リポート的なものはナシなんですけど、

実施した工事は水道、内装、間仕切り、エントランスサッシの新設と

多岐にわたりました。




と、いうか お客様が書いてらっしゃるブログの方に

工事の詳しい進捗がしっかりとアップされていました 

僕ら創造社の事もとりあげてくださっています。







「スパイダー」のブログはこちら






僕も全記事読ませていただいたのですが、非常に・・・・・・・


















面白い 





自分はあんまり他人さんのブログって見ないんですけど、

今回の物件をお選びになった経緯や、はじめて経営者となる事への不安。

今回の工事に思う事や、業者さんとの出会いなどなど・・・・。

非常に生々しくて、思わず全記事を一気読みしてしまいました。


お客様・・・・・・お名前だしていいかを伺わなかったので

あえてOさんと呼びますが、見た目はそんなにハジけた印象なかったんですけど

ブログはぶっ飛んでいますねえ・・・・

仮にも仕事で書いているブログで僕以上にふざけている人間が

こんな身近にいるとは思わなかったです 


Oさん、僕と同世代の方なんで

ブログでの 頻発するギャグに思わず同年代としてのシンパシーを感じます。





しつこいようですが ブログはこちら





早くもテレビの取材を2件うけるなど、オープン前から評判のお店になりそうで、

僕らもお手伝いをさせていただいた身として 大変うれしいです 

早速 → の関連リンクにホームページを載せさせてもらいました。



本日 オープン予定の

麻布十番 クライミングジム『SPIDER』。

汗を流しにいくもよし、ご興味ある方はぜひ創造社の仕事を

見に足を運んでください 



そしてOさん。

今回は新たなご縁ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。





ブログの更新楽しみにしています 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動しますよければポチッと応援よろしくお願いします