株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

リフォームフロアーのご紹介

フロアー1

お住まいの床の張り替えをご検討なさる時。

数あるリフォ―ム床材・・・・・・カーペット、タイルカーペット、塩ビタイル。

さらにクッションフロアーと枚挙に暇もありませんが、

何といっても人気なのは・・・・・・・











木材のフローリングですよね  






今ではマンションの床などでも、すっかりお馴染みのフローリングですが

やっぱり清潔感もありますし、清掃などのメンテナンス性にも優れています。






つーか、カッコいいですよね・・・・







年齢ばれそうですが、僕などが一人暮らしをした時。

フローリング貼ってあれば彼女ができると思っていました 


壁はコンクリートむき出しで、乱雑に貼られたフロアー・・・

フロアー2

こんな感じ 



黒とメタルの色調で統一したインテリアに・・・・・わいん?








かっこいい 




当時トレンディドラマと呼ばれる月9ドラマの主人公は、

みんなそんな部屋に住んでいた気がします 




そんなフローリング材ですが、難点といえば傷がついてしまうと言う事。

これがタイルカーペットならば、その部分の1枚だけを貼り替えてしまえば

いいですが、フローリングではそうはいきませんよね。

フローリング同士は連結がなされているので、その1枚だけを外すっていうのが

できません(本当は無理矢理やれないこともありません 




傷かくしのマジックみたいのもホームセンターで売られてはいますが、

よ~く見ると補修の跡はわかってしまいますね。






なので





今回ご紹介する商品はこちら 




ちゃらららっちゃっちゃ~♪

フロアー

リフォームフローリング~




まともに現状のフローリングを交換するとなれば、

全部のフローリングを撤去した上となり、日数も残材の発生処理も必要です。



このリフォームフロアー。

現在のフローリングの上から貼りつけが可能で、カットもカッタ―でOKという

フロアー4

DIYでも可能なほど、施工性に優れた一品です。




こちらパナソニックのカタログ

フロアー5

通常のフローリングと比べ、色のバリエーションは少ないのですが

一般的なカラーはラインナップがありますので、

よほど個性をだしたい店舗などでない限りは大丈夫だと思います。

他のメーカーさんでも同様の製品がありますので、選択肢はわりと広いんです。




防水性をもたせたリフォームフロアーであれば、トイレなど水周りへの使用も

可能ですし、より気軽にリフォームを楽しんでいただくのにも面白い商品ですね。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

猫の恩返し?

ネコ

大変、突然になりますが・・・




ネコが好きです 



と~っても好きなわけで、どんだけかといわれると困りますが・・・・







私に以下の質問をしたが最後・・・










ネコ2

2秒で 猫派です   




合コンで、女の子が犬派なだけで

即テンションを下げる程の猫フリークです。 




私の場合好きというより・・・・・・皆様のご実家周りにも一軒はありませんでしたか?





猫ばあさんがいる家とか・・・・・




ほら 



捨て猫ひろったらあの家に!・・・・みたいな猫屋敷って。






ちなみに

港区東麻布近辺では我が家がそう呼ばれていました 




もとは叔母の猫好きが高じて、はじまった我が家のキャット伝説。

叔母が実家を出てからも残された母猫がせっせと子孫を生み、

また僕の同級生たちがせっせと捨て猫を集めてきた結果・・・・・・





全盛期の総数は20匹を超えていました 




なので、好きだ嫌いだ言う以前に生まれた時から猫が一緒でしたから・・・





猫ションの臭いをかぐと、一瞬癒されますね~ 






こんな私は多分おかしいと思います 




初代の母猫が「アッコちゃん」。

子だくさんで貫録たっぷりのアッコは近所のボス猫として長年君臨し、

わが地元ではその後も代々、ボス猫の座はその子へ・・・・。

北斗神拳も真っ青の一子相伝状態でした。




アッコが黒ネコちゃんでしたので、基本 みんな真っ黒でしたが

その娘たちは思春期の過ちというか、昨今さけばれる性の乱れといいますか・・・



気付いたらブチにトラ。あげくに黒ネコが白猫を生むというミラクルまでおこし、

我が家のリビングにはありとあらゆるカラ―の猫ちゃんが鎮座し・・・・・

いえす、バリエーションって感じでしたね 




親父、母ちゃん、2人の兄貴と僕。

5人それぞれにはお気に入りの猫がおり、私の一押しは「ポチャ君」。


正式名称・・・・「アルベルト ホルステイン ヤンポチエ」


ウッシー柄でヤン君こと私 矢野が飼っていた・・・・アルベルトはよくわかりません 



初代ボス猫のアッコの血を色濃く受け継いだポチャは、体も大きく

当代のボス猫として君臨。


人見知りの上に暴れん坊・・・・・気も荒くてわがまま、という・・・


とっても扱いづらい奴で、ある意味我が家で一番嫌われていました。

親父の高級ステレオスピーカーで爪を研ぐなど、何度も家を叩きだされる程の

トラブルをおこす暴れん坊でしたが、いいとこあるやつなんです。




猫の恩返し。




あれ本当ですよ。


実際に経験したんですが・・・・・小学生くらいでしたかねえ。

自分が高熱をだして家で伏せっていたんです。

普段、ぶっきらぼうなポチャも心配してくれたのか

部屋の入り口からじ~っと私を見ているんです。

ほとんど24時間ず~っとです・・・・・




なかなか熱がひかない僕。




エサも食べずに、そこから動かなかいポチャ。






ある朝、そんなポチャがすっと入口を出ていったんです。




気配はありました。



どこ・・・・・行くんだ?

お腹すいたのか?




高熱で目もかすみそうな私・・・





ポチャ・・・














・・・・・・バサっ






あん?






ドサっ!







ただならぬ物音に体をおこす私。傍らには・・・・・









ポチャが運んできた






・・・・・・・・・・・・・・ネズミの死体 





正確にはまずネズミがきたんですが、それに気付かなかった私。

午後便でスズメの死体もお届けがありました 






その後、彼がうちの母ちゃんにフルボッコされたのは言うまでもありません 




でも・・・・





きっと





ふん・・・・・・手間かかるやつだな 
 

このご馳走食って・・・・・・・・・・元気出せ 


うん?


馬鹿、礼なんていいからよ 



っていう あいつなりのお見舞いだったのかも知れませんね。




バカですよね 

バカすぎに驚いて、その日に熱はすっかりひいたんですけどね。






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

注目記事 (^_^)/ 「便器塗れます?」

ベンキ1

→ に設置した過去の人気記事のランキング。

もう2年も前の記事なんですが・・・・・・


「便器塗れます?」が、なぜか トップ10 に居座ってます 

内容は重複しまくりですが、ちょっとだけ掘り下げて再アップしたいと思います。



まず結論として

長年の汚れで汚くなった便器を塗装できれいにするということ 



可能かどうかと言われれば・・・・・




可能です 






原則的にウレタン系の塗料を吹き付けて行いますが、車の塗装と同じように

重ね塗りをして仕上げますので、まず作業日数の手間がけっこうかかります。



密室での吹き付け作業ですからね・・・写真はバスタブへの施工例ですが

ベンキ2

周囲への塗料の飛散を考えると、壁・床・設備へのビニール養生も徹底の必要があり

臭気も半端でないので、室内からダクトを伸ばしての換気も行います。




単純に考えて、3回塗りですので工期は3日はかかります。





便器を新品にした場合、工期はまあ1日まるまるはかかりません。





ちなみに

ベンキ







はい 





便器への塗装をしたい人 手をあげてください 




上の広告はコスト的にも安い部類ですが、仮に高級ないい便器をチョイスしても

どうまちがっても臭気もしませんし、養生も必要ありません 

費用もまあ15万はかからないでしょう。



便器への塗装・・・・・僕らもやった事はありませんが、まあ3日はかかる工事ですし

材料代、養生の手間って考えると10万いかない位はみておきたいです。



かつ・・・・耐久性の保証はいたしません 




おしっこに含まれる尿酸は塗装を侵す事もありますし、使用の頻度も頻繁・・・・

何カ月もつか、って言われると後ろを向いてダッシュしてしまいそうです  





交換よりコストは若干安いかも知れませんが、耐久性の保証はできませんし

ぶっちゃけ、新品への交換と比べたら見た目のピカピカ度も太刀打ちできません。


ここまでのリスクを犯してやるか? っていう問題なんです。



↑ 写真のようにバスタブへの塗装であればメリットもあります。

バスタブを丸ごと交換なんぞしたら、バスタブそのものの値段もそうですが

撤去した時に壁のタイルがぶっ壊れてしまうかも知れませんし、防水面へのケアの

必要性もでてきます。

それなら塗装でのリフォームを行った方がメリットも大きい・・・・・て理屈なんです。



交換した方が、はるかに容易な便器に塗装を施す・・・・




理屈は可能なんですが、あまりお勧めはしたくないですね 


例外としてあるのは、便器を交換する為に複雑な配管工事が必要となってくるケース。

でも、これも現在 便器がついているわけですからね・・・・・

よっぽどの手抜き工事でもない限り、配管を取り替える必要ないですよね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

消費税増税の影響

イソガシイ

いよいよ4月からはじまる増税を控え、わが建築業界でも駆け込み需要が・・・・

と、言われてはいましたが半分まゆつばんと思ってました 







だって・・・・


8%価格が跳ね上がるならともかく、5% → 8%なわけで実質3%。

10万円で3千円、105万円が108万円・・・・スよね?












気にします? 




数百万だしてリフォームを計画されるお客様が数万円を気にして、駆け込む?

あんまり実感なかったんですけどね・・・・・




最近の創造社








忙しすぎて










こんな感じ

イソガシイ1

死んでます 



今月にはいってから、ほぼ毎日のように新規のお問い合わせがあり

非常~に嬉しい悲鳴だった悲鳴が、マジな悲鳴となりつつあります 







お客様に話も聞くのですが、たしかにわずかな差ではあるけど

どうせやらなきゃいけないリフォームならこの機に・・・・

というか、いいキッカケだって捉えるお客様が多いみたいですね。



新築の工事はそれこそ数千万という規模ですから、差額も大きく

現在はフル回転のようですし、新築にとられた人手不足の余韻もリフォーム業界に

影響をあたえているような感じがしています。



お問い合わせをいただくお客様にも工事の内容によっては

少々お時間をいただく事もございますが、随時ご返信させていただいているので

どうぞお気軽にお問い合わせください。

まだまだ・・・・・・余力はございます 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 ホームページについて 22

ネコ1

創造社のホームページを開設して・・・・・はや25カ月。

アクセス数も着実に増え、はじめた当初の2年前に比べれば

いただくお問い合わせも比較にならぬ程に増えてきました。



地道に執筆をつづけてよかった・・・・







本当にありがとうございます  




これもアクセスいただけた皆様のおかげ以外の何物でもないんですが、

「ホームページを見て 

と、お問い合わせいただくお客様から何度か言われた事があります。




それは・・・・





ブログなのに何故コメントを受け付けないの? 










と、いう非常に核心をついたナイスなつっこみです 





コメント欄を設けない。

こればかりは当初から決めていた事で、

もとをたどればブログをはじめるキッカケに

なった兄貴からのアドバイスもあっての事でした。


ラジコン関連の輸入販売を営む兄貴はもう10年も前に、ブログ形式のホームページを

つくっていたのですが・・・・

趣味の世界でもあるラジコン関連のブログのくせに・・・・コメント欄を設けず 




同好とのコミュニケーションを拒絶しているんです 


商売というか仕事の上でやっているブログな以上、仲間同士だけみたいな

偏った内容になっていく事をヨシとしない・・・・・

という石頭まるだしの趣旨でした。



それにならい、この創造社のブログも皆様からのコメント欄を設けていないのですが

↑ ページ最上段の「無料相談」のメールフォームからは、ブログの感想や

直接 仕事とは関係のないご相談をいただく事もあります。

そのやりとりをコメント欄上で公開する・・・・・


う~ん


やっぱりそれが嫌なお客様もいらっしゃるでしょうし、いちいち公開のご許可を

いただくのも何だかなあ・・・って。



でも、ブログランキングなどで上位のリフォーム会社さんなど見ると

大体、コメント欄を設けてコミュニケーションを図ってらっしゃいますね。

お気に入り登録や互いのブログ訪問など・・・・・・積極的ですよね。

そうした方がいいのかなあ・・・



まあ、コメント欄を設けていないもう一つの理由 



それは・・・・・






まともに記事の感想を聞く勇気がない 






今日の記事 面白くないとか・・・・

シンカ4

いや~





それに尽きます 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

同じ鳥をみて・・・・

トリ

同じ鳥を見て・・・・・・ちがう鳴き声を聞く 

誰が言った格言か知りませんが、言い得て妙な一言です。


言いかえれば同じ土俵に立っているのに認識がちがう・・・

これは仕事をしていく上で、お客様との間で非常に重要な事だと思います。





創造社にお問い合わせをいただいて

私と実際に会ってお話をされたお客様ならわかると思うのですが・・・・・





私って口癖のように「テーマ」、「テーマ」って言うんです 





「テーマ」っていうか最重要事項はなんでしょう?

っていう質問を必ずするようにしているんです。





先日も実際あった話なんですが、イタリアンレストランのオーナー様が

お店の床をリフォームしたい、とご連絡がありました。


現場を拝見するとフローリングが長年のワックスで汚れてしまっている状態。




これをリフォームしたいんです、と。




見ると確かに元の色がわからない程の汚れでありましたけど、

それはそれで重厚な雰囲気もありますし、その点は正直にお話をしたんです。



別に・・・・・これはこれでカッコいいと思いますよ 





はい 

自分も雰囲気としてはいいと思うんです。

ただ、ワックスをかけては落ちて、かけては落ちてで・・・・

店内はお客様が土足なので、ワックスの痛みが余計に早いんですよ。







ふむ。





ってここまでのお話でいくつか「テーマ」が見えてきますよね。



まず 


現在の床材の色なり模様が気に入らない訳ではない。


っていう事は上からタイルを張るとか、フローリングを貼り替えてしまうっていう

選択肢ではないという事。



改善したいのはメンテナンス性の向上である、という事。


この2つを考えた時におすすめできるベストの方法といえば・・・・・こちら






ちゃらららっちゃら~

フロアコーティング

フロアーコーティング~ 




本来、新築のマンションなどの入居時に用いる、まあ強力なワックスのようなもの。

アクリル性やガラス繊維を含んだもの。

UVシリコン性などのコーティング材でフローリングを保護し、

その効果は15年以上を保証するという優れモノです 



今回の場合は、まず現状の汚れたワックスをきれいに剥離した上に

このコーティングを施す事で、現状の床材のイメージを保持しつつメンテナンス性の

向上を実現する事ができます。



お客様にもお話して・・・・・興味をもっていただいたのですが









・・・・・残念ですが 







ははは 















これ清掃業者さんの仕事なんです 



その旨も正直にお話して、僕らでは専門外の仕事なのでよろしければネットなどで

検索されてみてくださいという旨をお話させてもらってきました。


現在の床材を尊重しつつのメンテナンス性。


このテーマがしっかりしていなければ、提案もぶれてあさっての方向に行きかねません。

しっかりと・・・・


同じ鳥をみて同じ鳴き声を聞くのが重要ですよね。



さらに重要なのはまあ・・・・







また一銭も儲からない提案をしてきた事ですね 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

クリーニング屋 小山さん

セイソウ

東京都は世田谷で総合清掃業を営む小山さん。

一般的なハウスクリーニングから商業施設の定期清掃・・・

仕事の為なら高層マンションからロープ一本でぶら下がるこの男 


見た目は老けていますが同じ年です 

10歳は上だと思いました・・・



奇しくも昨日の記事でもとりあげたのですが、

小山さんと、そもそもの初対面はとあるリフォーム現場でした。

お互い取引関係にあるわけでなく、お客様がリフォームを僕ら、清掃を小山さん。

というように別発注での手配をされていた関係での出会いでした。

意気投合して以来、あまり数はありませんが大規模なクリーニング業務を

お任せしています。



大手の清掃会社で10年のキャリアを積んだ後、独立をした小山さん。

仕事は確か、というか知識が豊富ですね。

プロが使う洗剤ってそれこそ何十種類もあるんですけど、それぞれの適性や特性。

経験からくる知識ってやっぱりすごいです。

老けてますけど 



見た目のわりに大食いな小山さん。

前世はフードファイター間違いなしのこの私の永遠のライバルです 

現場で会うたびに・・・・


昼飯時は張り合ってます 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします



 
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

三角関係にご注意

サンカク

例えば・・・中古の分譲マンションを購入されたお客様がいたとして 

室内のリフォームを僕らにご依頼くださって、無事に工事は完了した。


当然その後には清掃のクリーニング屋さんがはいり、

最後には引っ越し業者さんが荷物を運びいれます。



僕らと業種はちがうんですけど、・・・・・・このお2方。

ある意味、因縁の間柄です 





例えばクリーニング屋さん。

僕らとしては、工事をしない・・・・御見積をしていない部分の汚れは

クリーニング屋さんが磨いてキレイにすると思っていますが、

時にクリーニング屋さんも同じことを思っている事があります 


この汚れ、清掃じゃ落とせないんでペンキ塗ってください・・・・・・とかですね。



そういう意味では因縁どころか、助け合う仲間って部分もたしかにありますが

考えてもみてください 



お客様とリフォームの範囲を決定する時。


汚い部分のリフォームという意味では、清掃では無理な部分を僕らが貼るなりをする。

逆にいえばクリーニング屋さんが活躍するほど、僕らの売上げは減っていくんです 



そういう意味ではライバル関係みたいなもんですかね。

清掃一式までを僕らにご発注頂ける場合は、その限りではないんですが

お客様手配のクリーニング業者さんが入る場合は、お互いの守備範囲が曖昧になって

すったもんだがおこったりもあります。



で 最後は大体僕らが折れるのがパターンです 

清掃でおとせないっていうなら、こりゃもう僕らが貼り替えるなりを

しなきゃしょうがないですからね・・・








無事に清掃が終わったあとの引っ越し作業。



大体、この時点で僕らはもう現場にはいないんですが、よく電話かかってきます 


塗り替えたばっかりの塗装を搬入の時に傷つけちゃった・・・・位はマシな方ですが

荷物が大きすぎて入らないから扉を外しにきてくれ、とか。



実話なんですが、冷蔵庫をいれる為に僕らが2日前に完成させた壁を

ぶっ壊しに行った事もあります 

あれは空しかったスねえ・・・






でも、まあ現場にはいってしまえば共通の目的・・・・

お客様にご満足をいただく引き渡しをする事が大原則ですからね。

ライバル、因縁の相手でもありますがやっぱり仲間みたいなもんです。



いや・・・・・・・・タイプのちがう兄弟みたいなもんかな 



この業界も広いようで狭いですからね。

よくちがう現場で以前に会ったクリーニング屋さんや引っ越し屋さんと一緒になる事も

あるんです。

直接のお取引もないのに面識があるという・・・・不思議な関係ですよね 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村
 

↑ クリックで全国リフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

内装の英才教育?

ジュギョウ

創造社が属するリフォーム業界。

その根幹には職人さんがおり、何と言ってもそれぞれが有する技術やノウハウが

業界の根本となっています 


技術は従来「盗んで覚える」という格言通り、教えてもらえる訳ではなく

親方の下での修業期間中に体で覚え込むというのが、古来より王道 







最近、ネットなどで見かける・・・・・独立支援?

脱サラなどから独立して、今後、職人さんとして身をたてる為の

セミナーというものもあるんだそうな。

どれ・・・・







ほほ~ 





費用は・・・・・・ウン十万 





まあそれで技術が身につけられて、今後の糧となってくれるなら・・・・




それにだね 




考えてみりゃ、何年もの授業をうけるのに数十万なら安・・・・・・3週間?






ほほ~ 






実技と学科を交互にうけて、あなたも3週間で独立ができます 





ふ~む 






3週間で・・・・










ドウクツ9

覚えられるか 


用語も覚えられんわ 





塗装とクロスと床を貼る職人さん養成みたいな謳い文句でしたけど

3週間はちょっと無理があるでしょう・・・

覚えのいい人で独立するのに・・・・・3年?

僕らの廻りをみても5年以下で独立をした人ってちょっといませんね。



まあ、どんな授業をうけるのか知りませんから断言なんてできませんけど

独立をするというのは単なる切った貼ったっていう技術以上に大切なものも

ありますしね・・・・


それは現場のしきたりであったり 



悪い言い方をすれば、現場を無理矢理おさめる芸の広さであったりも必要です。



3週間て・・・・・最低限のやり方と知識くらいは頭には入るかも知れませんけど

ようやく生きる為の呼吸を覚えた赤ちゃんが独立するようなもんです 




公的機関である職業訓練校だって1日8時間の授業をみっちり半年間。

訓練校出身の職人さんもいますけど、正直 卒業すぐは戦力にもなりません。

最低限の知識だけを身につけるために行くのであって、いきなり独立はちょっと・・・




そのセミナーでは道具一式も買い揃えてあげますから、安心よ 

なんて事もセールスポイントのようですが、仕事も覚えられないうちに

道具一式あったって宝の持ち腐れ・・・・・・

っていうか、それ買わされているだけのような 





まったく






職人さんの技術も軽く見られれているというか・・・

うちの職人さん達に話したら大爆笑でしたよ 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ボランティアの効能

ボランティア

先日、テレビで興味深い話を聞きました。

それは・・・・


「ボランティアは、その行為をする側こそが癒される」 というもの  



は?   

逆だろう・・・・



という感じだったのですが、聞いてみるとなるほど納得できる話でした。



癒される・・・・それは言いかえればストレスから解放をされた状態であり

つきつめれば人間がストレスを感じるのはどういう状態であるのか、ということ。


この情報社会といわれる中で 人はあふれる情報の中にさらされています。

それはイコール他人との比較につながり、そこには競争が生まれ・・・・

心が疲れてしまった状態で 人はふと


自分は何であるのか? 


何のために生きているのか?


と自分のアイデンティティーを見失う状態に陥る。

こんな僕でも覚えのある事です。



人間が自分のアイデンティティー・・・・存在意義を感じるのに最も必要な事。

単純なんですが、それは自分が「誰かに必要とされている事」を強く感じられる事で

あると思います。


こんな言い方は語弊があるのかも知れませんが、ボランティアというのは

まさにこの関係にあてはまっているのかも知れません。


災害などで人命にかかわる程の窮地におられる人。

無償でその窮地に手を差し伸べる行為に対して

最大限の感謝を表す事は想像に難くなく、参加したボランティアは

今の自分がまさに必要とされているという無上の喜びを感じるのかも知れません。


語弊があるともいいましたが、まさかそんな見返りを期待してボランティアを

行う訳ではなく、もちろんそれが本質ではないでしょう。


自分が興味深かったのは、

人間の本来のDNAに「誰かに必要とされる事」が大切であるという事が

インプットされているのだという事。

それは幼少期の親の愛、また恋愛にも通じるものであるという事。


言い換えれば、誰かに必要とされるに足る人間であれという教訓が

そこにはあると思い、面白く・・・・・また興味深い話であると思いました。



ある意味、仕事や会社というものも同じであると思いますし

誰かに必要とされた時が一番うれしい 



わかる話です 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

仕事の成りたち

キョクタン

う~む 

リフォーム屋さん・・・・・いや、どっちかというと塗装屋さんかな。






面白い 





ちょっと極端なキャッチコピーですけど思わず目を引きますね。

「奥さん」でなく「旦那さん」の方が面白いかな・・・



リフォームってけっこう奥様が予算の実験を握っている事がおおいですからね 




さて 




仮にも私 一応 創造社の営業担当という肩書になっておりますので

↑ のキャッチコピーじゃないですけど、アプローチというか・・・・

新しい仕事の切り口っていうものを考える事があります 

このブログもまあ、その一環といえますが。



仕事というものの元素は「人」と「モノ」と「金」であるといわれます。


「人」というのは社員であり、人脈。

各々がもつキャリアであったり、知識ノウハウも含まれますか。




「モノ」は単純にいえば所有しているモノ・・・・不動産、車両、設備など。




「金」は、まあそのまんまでしょうけど、現在の残高と共に融資をうけれる可能性という

要素まで含めていいと思います。




どんな仕事でも新しい切り口なんて、結局はこれらの要素をベースに

展開するしかないわけで、まず現況をどこまで正確に把握できるかが問題なのだと思います。

現況が把握できれば、あとはその組み合わせであったりアレンジであったり・・・・


結局はその三大要素の中でしか考えられないもの


そう開き直れば、現実やれる事なんて限られてくるものと思います。


シンプル いず ベスト


大事の思案は軽くし、小事の思案こそに重きをおく。


何だかんだいって、それで人生乗り切ってます




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

住宅のクックパッド?

クックパッド

クックパッドが好きです 

レシピを紹介するサイトはたくさんありますが、

プロの料理人でなく同じ目線の家庭料理という点がいいですよね 



用意する調味料や材料も身近に手に入るものばかりですし、

おかげで私の部屋のキッチンには・・・・




何故かイタリアンパセリが鎮座しています 

勢いで買ってしまったんですよね・・・




で 


先日、お客様から聞いて知ったのですが 今 人気のサイトで



Roomclip



要はお部屋の内装のクックパッドみたいなものですかね。

主婦層がメインのようなのですが、ユーザーが自宅のインテリアを投稿し合って

お互いがそのコーディネートを参考にしたり、

お互いが感想をコメントしたりのコミュ二ティサイトです。




使っている家具のメーカーや、入手先。

アンティーク調やモダン。

ご自分が目指すテーマからもコーディネート例を検索でき、

クックパッドと同じようにプロのコーディネーターによるものでなく

同じ目線の敷居の高くない身近な改装例の掲載が豊富で人気のようです。



ユニークなのは100円ショップで入手できる材料のみで 



いや、いや今の季節に沿ったコーディネートを 



なんていうコーディネート例なんかも検索が可能のようです。




面白いですね 

クックパッド1


他人の部屋をのぞき見るような楽しさもありますし、「いいね」のように

人気のコーディネートには投票機能もあり、それもまたユーザーの

投稿熱に火をつけているようです。


僕なんかもざ~っと見させてもらいましたが、面白いアイデアのリフォーム例も

たくさんありますし、これからリフォームを検討されるお客様にも

参考になるサイトであると思います。



言い換えれば、僕ら「プロの業者」を介在させないリフォームサイトなわけで、

一抹の寂しさはありますけど・・・・


でもリフォームというものが、もっと身近で手軽なものっていうイメージが

広まってくれるのは非常に有意義であると思います。




・・・・・そしたら創造社に声をかけてくれるお客様も増えるかも知れない 




と、いうわけで創造社としては断固このサイトを支持します 



あらためてご興味のある方は ↓ ぜひのぞいてみてください。


Roomclip




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

和室から洋室へのリフォーム

ワシツ1

お住まいの和室を洋室に 

僕らが行うリフォームの中でもオーソドックスなご注文なだけに・・・

お電話で


大体いくらでできます?


っていうお問い合わせをいただく事も多いです 



う~ん・・・・

もちろん広さによるんですが、あとはどこまで追及してやるか?

っていう部分が大きいので一概に費用のお伝えをする事が難しいです。



例えば ↑ の写真でいえば。

まず 

畳からフローリングへの工事をします。

まあ、これはマストですよね。




畳をはがした後・・

ワシツ4

このように水平レベルを調整した骨組みを行い、パネルを敷いた上にフローリングです。





続いて天井。

木目の目地のはいった和風天井を撤去して新たに石膏ボードで天井を組み壁紙仕上げ。

この際にご希望があればダウンライトなどの照明に交換する事も可能です。



壁に関しては・・・

ワシツ6

図のように和風独特ですが、室内に柱がみえているものを「真壁」といい

洋風に柱が壁の中にすっきりと収まった「大壁」へ新たに壁をおこす必要があります。





あとは和風の押入れを洋風クローゼットへリフォーム。

これは扉と枠の交換をする事で可能です




ここまでやると

ビフォー

ワシツ1




アフター 

ワシツ2

リフォーム効果はてきめんです 






照明は従来のものを使う・・・



フローリングではなくカーペットでいい 



それだけで数万円単位で変わってきますし




もっと言えばデザイン次第・・・

ワシツ7

洋風にするのではなく、スタイリッシュな和室にするという発想



もしくは

ワシツ8

こんな感じ?


和のテイストを残しつつのリフォームですので、完全に装いを変えてしまうより

安価に収まる事もあります。




よく広告なんかで

「和室→洋室」のリフォームがセット料金でいくら、っていうのを見かけますが・・・



リフォームなんてアイデアとお客様のイメージによって

安くも高くもできるもんです 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします


※ ちなみに今回は手持ちの写真がなく他社さんの施工例を参考にさせていただいています



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

うわあああああ!

オオユキ

東京での大雪。

はじめ10年ぶりなんて言っていましたが、最後は46年ぶりにまでなったそうな 

生まれてはじめての経験って事になりますね・・・・



つくづく東京は雪に弱いというか、みんな慌てふためいていましたね~

コンビニから食糧品がなくなってましたし、

タイヤのチェーンが品切れおこしまくりだったようです。



かくゆう私 

食料はちゃんと普段からの買い置きがありましたし・・・・チェーン?



こんな日に外出しませんもん 






大自然は脅威ではありますが、こんな時こそ心を平らに 




普段からの心掛けがこういう時こそ肝要だとお・・・・





お? 







おお? 









うわあああああああ!

オオユキ1

パンツに積雪が 





油断大敵を地でいった素敵な休日 


洗濯物は雪の日には早めにとりこむのがよろしいかと・・・ 

この悲劇を次世代に伝えたいと思います。



雪の日のノ―パンはつらかったです 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

出来過ぎて困る・・

ダイノック1

↑ カウンターの天板に用いているのはマーブル柄の大理石

やっぱり石のもつクールな質感といい、複雑な柄模様といい・・・・・

本物は高級感がちがいますね 

大理石というとコスト的には高いというイメージと思いますが

このように全体ではなく、一部分に用いるというアクセントでも十分に素敵です 




こちらなんかも・・・・

ダイノック4

他社さんでの実施例ですが、これはビアンコ柄の大理石を用いたカウンター。

素敵です 





本物の大理石はもちろん高価なものですが、

本物を模造した人造大理石なんかもあります




ところでさっきの写真 







本物の大理石でも

ダイノック2





人造大理石でもなく

ダイノック5

ダイノックシートでの施工例です 





いや、別にからかっている訳でなくて

ダイノック3

最近の内装材はよく出来ているというか・・・・

ちなみこのタイルは壁紙です 






ん? 





おお、クール&ワイルドなコンクリート壁 

一時期よくこういったコーディネート流行りましたね~

ダイノック6

もちろん偽モノです 

これも壁紙ですね・・・





もう・・・・写真ではまず判別は不可能ですし、現場でも遠目だったらわからないです。

僕らでも触らない限りわからない事もある位よくできています。

僕らでそのレベルですから無理もないんですけど・・・・・・時々間違いもおこります。




創造社さん 



緊急事態発生!!



トイレのタイルが・・・・・剥がれそうというクレームあり 

お客様が手でも切ってしまっては非常~に危ない!

至急 対応されたし 

ザザ・・・



了解。





さっそく左官屋さんを連れて現場に行ったら・・・・・






壁紙っす 




左官屋さんにお車代を渡して、帰ってもらったのは言うまでもありません 




まあ、建築的にみた時には本物では生じるべくの場所に目地がない、とか

シートでしかありえない複雑な形のものであるとか・・・・

いくつか見るポイントもありますけど、よく出来過ぎなのも考えモンですね。




逆にいえば安価なお値段で高級感を演出する事も可能なわけですが・・・






木目のCFシートを

本物のフローリングって言い張ってきかない不動産屋さんもいましたね 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国のリフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区 クッションフロアーCF工事 仕上げ編

ハガシ14

さて、プロレスラーとのいざこざはありましたが 





クッションフロアー工事も仕上げにはいります 




もともとはカーペットが敷いてあった室内。

厚みがありましたので、さほど下地の凹凸は気にしないでもよかったですが・・

ハガシ16

今回はCFシートになりますので、凹凸への処理もきちんと行っていきます。

色の濃い部分は凹みがあった部分をモルタルで埋めたもの。





さて 



今回の仕事。

こ200㎡を超える広さですと、貼るのも大変なんですが

それ以上に材料の搬入がなかなかマッスルです。





一本目!

ハガシ17

ど~ん 




いいですね・・・・・・

なかなかの迫力です 


写真ではわかりづらいのですが、

お相撲さんのウエスト位あります 



長さ1800 × お相撲さん × 9本ですからねえ・・・・

翌日の筋肉痛は約束されたようなもんです 




そして2度の休憩をはさみつつ搬入した材料 

ハガシ19

貼り込みの開始です。





廊下

ハガシ18

ちなみに今回、工事を行っているのは高層マンションの室内。

フカフカのカーペットにフェルトが敷いてあった状態からのリフォームですので

階下への音を考慮し、まずは吸音性のある下地用のシートを張っていきます。

アンダーレイシートが商品名。




下地シートが完成した後

ハガシ22

仕上げの木目柄のCFシートを貼り込んでいきます。

今回のチョイスは清潔感のあるチーク柄のものですね。




今回のように現場の㎡数が大きい場合

ハガシ20

下地にいっぺんに接着剤を塗ってしまうと、足の踏み場がなくなります 

なので、全体にシートをひろげた後、まずは右半分だけ・・・・

接着剤を塗り、仕上げます。





仕上がった右半分を足場にして・・・・

ハガシ21

同様に左半分を仕上げます。

陥りがちなのが右と左の境目への接着剤がおろそかになる事なので、

そこは注意してバッチリと 




シート同士の継ぎ目

ハガシ25

木目のラインに沿って継いでいますので、目視でもわからない位なのですが





このわずかなスキマからホコリなり、水が侵入するとハガれる原因となります

ハガシ23

シ―ム液という透明のコーティング材を注入して備えます。






同様に・・・・

ハガシ24

端のわずかなスキマも見逃しません 

こちらは同色系のボンドコークを注入しています。





お掃除・ワックス掛けをすませ・・・・・







完成です 

ハガシ26

リビングも明るい印象になりますね 





つづく廊下

ハガシ27

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





キレイになったのわかります? 



ちゃ、ちゃんとお客様にはご好評をいただきましたよ 






最近、こういった仕上げ写真のご紹介のたびに・・・・・


ガラケーの限界を感じています 

スマホだともっとキレイに写るんだろうなあ・・・・



あ 



ちなみに翌日は筋肉痛はこず・・・・・







腰痛がきました 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国のリフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。 
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区 クッションフロアーCF工事 剥がす男

ハガシ1

マンションの内装工事。

現状はカーペットで仕上がったリビングダイニングと廊下。

今回はこの床をクッションフロアー(CF)に張り替えます。



まずはカーペットを撤去しない事には話になりません 





やるか 

ハガシ3








が 




その面積およそ200㎡

とても私一人でハガせる代物ではありません 




ふ~む・・・・




ピ・ポ・パ、と。・・・・・・・・あ ハガシ屋さん?

きたざわ2

ご無沙汰していま~す。 

ええ、ええ。





カーペットのハガシなんですけど・・・・・・え? 



いや、200㎡位で・・・・は?





今週は・・・・・・・忙しい?





なんとかなりません?・・・・・・ならない?







じゃ、どうにかは・・・・・・・・・ならない? 





いや、俺一人じゃ間に合わ・・・・・遅い?・・・・ああ、言うのが 






ふ~む・・・・






そちらの事情もわかりますが・・・・










しゃあああああああああ 

オフィス14

ガタガタぬかしとらんで・・・・・・・・さっさと来んかい 

しまいにゃ鼻の穴から手突っ込んで奥歯ガタ・・・・







いや・・・・

きたざわ

お仕事頑張ってください 






ふ~ 

ハガシ3

やるか 



ちなみに最近忙しいこのプロレスラーは こちら




さ~て、まずは・・・・

ハガシ4

カッターをいれていきます。






このように

ハガシ6

短冊状に切れ目をいれ、





一つずつだたんでいきます。一辺が8mもあるんで・・

ハガシ7

こうしないと、エレベーターに入らないんです 






はい

ハガシ8



・・・ほい

ハガシ9





・・・・・・・・・ほい 

ハガシ10




下地の・・・・フェルト

ハガシ11





・・・・・・カーペットを固定するグリッパー

ハガシ12



終わり?

ハガシ13



あ 下地のケレンをしなければ・・・・





で、ハガシはまあ無事完了したんですけど、

ハガシ14

丸3日かかりました 





おのれプロレスラー・・・・






覚えてろよ 





今度会ったら・・・・








一か八かドロップキックをしてみます 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国のリフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

法律が助けてくれない

ソウダン

他の会社で行ったリフォームの不具合。

それをどう思いますか? ってご相談にくるお客様がいらっしゃいます 

その会社にクレームを出しても、





「こんなもんです 





の一点張りでラチがあかないんです・・・・と。




余計なおせっかいと言われてしまうかもしれませんが

お問い合わせをいただいた以上はお伺いをして、

僕らなりに出来る限りのアドバイスをさせてもらっています。



現場を確認させていただくと・・・・

そりゃあ僕らの価値観からすればひどいものです。

打つべき場所にビスがない、あるべきところに補強がない。

適していない材料が用いられている場合だってあります。


でも・・・・



それをどう思いますか? 


裁判官としてジャッジを・・・・・・・って言われれば何も言えないんです。


だってその工事が法に触れているわけではありませんから 


これが建築基準法に抵触する構造上の手抜きとなれば、

いくらでも関係機関への提訴なり対処する事も可能です。




が、ことリフォームという分野では法の縛りというものが非常に曖昧なんです。


火災を誘発するような重大過失のものは別ですが、その他に関して言えば

一般常識に照らして明らかにおかしいかどうか、っていう位しか基準はなく

まして、仕上がりの美しさ?

その点に関しては何の基準もないといっても過言ではないんです。





医療などと同じです。

高価な差し歯であるとか、女性の豊胸手術。

薄毛の治療など美麗を追及する性格への治療は保険の適用がかないません。


人体の健康と建築物の構造。

医療であれ、リフォームであれ生命に危険を及ぼす影響のないもには

法の助けというものは充分でないのが現状なんです。



他の会社さんが行ったリフォームに対して・・・・

難しいです。

僕らの価値観からすれば間違っていると思います。


でも僕らの価値観を他の会社さんが間違っていると言う事だってあるでしょう。




統一されたルールや基準・・・・

変な例えですが、例年の桜開花の宣言って誰がどう決めているか?

あれは靖国神社にある桜が5,6輪の花をつけたかどうか。

それを気象庁の担当が目視できれば、開花宣言となるそうです 


あの桜が絶対的な基準で、近所の桜が咲いてなかろうが開花なんです 



リフォーム業界にもそんな絶対的な基準があれば・・・・




国交省の庁舎内に貼られた壁紙が基準です 





これ以下の仕上がりは・・・・・認めません 





そんなもん下地の状況が悪い場合もあれば、

使う材料でも予算次第でも変わります。

まして、それがキレイかどうかなんて、個人の感性の違いもあります。

とても一つの括りで決められるものではないのかも知れません。




これもリフォーム会社をお選びになる際に重要なポイント。



例え決められたルールがなくたって、ひどい仕上がりなんか納得がいかない。





そんな信念やプライドをもって工事をやっている会社かどうか、という点も 



アクセスありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国のリフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します。

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 ハイブリッド仕様

トクイブンヤ

ハイブリッド 


ちょっとWikiってみますと


ハイブリッド(英: hybrid、英語発音: /ˈhaibrid/ )は、2つ(またはそれ以上)の異質の ものを組み合わせ一つの
目的を成すものを言う。語源はラテン語でイノブタを意味する Hybrida(ヒュブリダ)である




イノブタかあ・・・・・・





世にリフォーム会社というのは、それこそ数多あると思いますが

一括りに「リフォーム会社」って表現はちょっと違うのが実情です。


そりゃ、一風堂も二郎も同じ「ラーメン屋」です。

吉野家も、すき屋も、らんぷ亭だって「牛丼屋」という一括りにできなくはないですが

やっぱり味も違えば、値段も違う 

二郎の野菜ましましの量は半端でありませんし、松屋ではみそ汁がついてきます 






ん?

ジロウ

こんにちは 二郎さん 



同じ一括りの中でも、特色はそれぞれちがいますし 言い換えれば得意分野がちがう?

その味が生まれた背景・・・・・


二郎さんなんかは、当初は目黒の都立大学駅にありました。

現在は慶応大学の近隣ですが、あのこってりな味・量が完成していった原点には

学生さんへの配慮という背景があったのではないかと思います。

それぞれ異なる背景・原点があり、今のスタイルがある 


僕らリフォーム会社も同じです。



大工さんが起業したリフォーム会社もありますし、

大手ハウスメーカー出身の社長さんが独立したリフォーム会社もあります。

水道屋さんが代替わりを機にリフォームに進出するパターンもあれば

最近では生協さんが顧客のネットワークを活かしたリフォーム業を展開されています。



同じ「リフォーム会社」という括りでも、中身は本当に似て非なるものなんです。



わが創造社の背景・・・・



社長は鉄工所であった先代での修業が原点ですし、

やっぱり鉄骨関係、溶接関係がベースになっています。


兄貴はまあ、資格マニアというか2級建築士に電気工事士。

あげくの果てにはインテリアコーディネーターまで持ってますからね・・・

どこが原点いうのも難しいのですが、基本的には大工仕事がそのベースです。



私は・・・・

強いといえば内装関係ですかね。

壁紙、カーペット、塗装・・・・・一通りは自分でもやります。

解体などの体力勝負は創造社でナンバーワンを誇っています 









基本的には喋るのが仕事です 



三者三様で・・・・・

狙って積み重ねたキャリアではないんですけど、気付いたらというか・・・

でもこの組み合わせってけっこう重宝されますよ。


喋って、解体して、建築士が図面書いて・・・・・

鉄骨の補強部分を溶接してから大工さんが造作を仕上げます。

電気の線を通せば、あとは内装工事。


大規模リフォームの完成ですね 



もちろん僕らだけでは時間的に厳しい場合は助っ人を頼みます。

3者が強い分野はそれぞれちがいますが、

3者ともに他の2者の分野には精通をしています。

ま、年中いっしょにいますし・・・・・・・同じDNAですからね 





2つ以上の異質のものを組み合わせ一つの目的を成す 




まさに創造社は・・・・・・・







ん?

イノブタ

イノブタ君です 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国のリフォーム業者さんが参加するランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。