株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

洗面所 シンクの交換 

洗面所

洗面所の・・・・・・・・・・・シンク 


「シンク」って業界用語なのか一般的に使われているのか・・・・・

業界が長くなると、だんだんそのへんが麻痺してきます 

うまい日本語もないのですが、あえていうなら「洗面器」でしょうか。


一般のお住まいにもマンションにも当たり前にある「シンク」ですが、

大別すると2種類あります。




一つは洗面所のカウンターの上から設置するオーバーシンク 

コーキング1

上からはめこみますのでシンクのヘリがみえています.

はずす場合は上に引っ張り上げて交換します




一方、逆に洗面所のカウンターの下から設置するのがアンダーシンク。

はずす場合も反対に下に引き下ろして交換です。

今回はこちらのアンダーシンクタイプ交換のご依頼です。




管理会社さんからのご依頼で、なにか固いものをシンクに落として

ヒビがはいってしまった状態との事。

応急処置はされたとの事でしたが・・・・・・・



アンダーシンク1

なるほど。

コーキングでヒビをうめたか・・・・・・・そうきたか 


間に合ってよかった 



さて交換開始。


久々登場の水道屋さん 大川さんと2人で破損したシンクをはずすべくカウンターの下を

のぞきこみます。




ん~と

こちらカウンターの下の収納からのぞいたショット

アンダーシンク2

配管をばらして固定金具をとり、下に引き下ろせば、撤去は可能なはず・・・・・が

わかりますでしょうか? ラッチがとりつけられた横引きの白い骨。

この骨が邪魔で、破損したシンクをひっぱりだせません 



このカウンター。

シンクを取り付けてから、その後でシンク下の収納を組み立ててしまっています。

要は将来的なシンク交換の可能性をみこした造りになっていないんです。

しかもビス止めなではなく接着剤を使ったはめこみ式で、もはやバラせません  






さ~て、困った・・・・・・・・大川さん?


そのノコギリは一体・・・









ちょ・・・・

アンダーシンク3

待て、待て、待て 





だって、この骨ぶった切らなきゃ交換できねーし・・




わ、わかりました。すぐにお客さんに了解をとってきます・・・

頼むから無断でクラッシュは勘弁して下さい 





まあ、考える余地もないのでお客さまもめでたくご納得。




さて



気持ちよくぶった切らせてもらいます 

アンダーシンク4

とはいっても・・・・・なんとか継ぎあわせないとまずいですね 


こんな時にホームセンターは頼りになります。

買ってきた金物で2つに切断した金物を継ぎ合わせませす。

平金物

こんな感じですね。




あとは表面に継ぎ目がでてしまいますので・・・・・・・

白いダイノックシートを貼って仕上げました。

ちょうど余ってたのがあったので 



まあ若干のトラブルはありましたが、無事完了 

お客様にもご確認いただき、喜んでいただけました。



しかし、よくあるトラブルです。

僕らの仕事は装飾の仕上げ工事ではありますが、完成させた。

はい、終わり  


・・・・・・・・・・・・・・・・・ではないんです。

そこでは今後、お客様がお住まいなりご商売をされるんだという事を考えて、

将来のメンテナンスをふまえた構造や仕上げの方法をお客さまにご提案する事を

心がけています。



よくあるんです・・・・・・・ぶっ壊さないとどうにもならん、てパターンが 





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

クロス リピート 柄あわせとは?

クロス はりかた

先日ホームページよりお問い合わせをいただきました。

トイレと洗面室を中心に、お住まいの全体的なリフォームをご検討されているとの事で

ご自宅にお邪魔してお打ち合わせをさせていただきました。


お客様がおっしゃるには、つい1年前に壁紙の貼り替えはしたばかりで

そもそも当初から仕上がりが気に入らなかった、と。

ネットで安い業者をみつけて頼んだんだが・・・・・・

あの日来た職人の腕が悪いんだ  と。


当時クロス貼り替えにいくらかかったという金額もうかがったのですが・・・・

㎡の単価は安いと思いましたね。



ふ~む。


ちょっとお部屋を拝見 



ぱっと見はそんなに・・・・・・・ん~?



ちらっと当時の業者さんの見積もりを確認・・・・・ははあ・・






そうきたか 





結論から言うと・・・まあグレーゾーンなんですけどね。

要するにいわゆるリピートの柄あわせをしていないんです。


お客様には馴染みのない事なのですが、クロスには「リピート巾」というものがあります。

クロスというものは一般的に92cm巾のロールで出荷されますが、

これが例えば雲の模様がプリントされたクロスの場合 


こういう柄モノのクロスの場合はクロス一枚の中ではなく、

壁全体を貼り終わった時にはじめてその柄の全体が活きるようにデザインされています。

言いかえれば、下図のように一枚ではなく2枚が組み合わさった時にはじめて

デザイン通りの柄が完成するという訳ですね。

クロス リピート

この図でいえば「縦のリピート巾93cm」。

左の一枚目を貼ったら、次の2枚目は縦に93cmずらして貼る事で、黄色線のなかの

図柄がピタッと組み合わさります。

これがリピートをあわせるという作業です。

ずらして余った93cmは・・・・・・もったいないんですが捨てるしかありません。

ですので全体的な柄あわせが必要なクロスをチョイスされた場合、

それだけ材料の無駄がでるものなんです。


今回のお客様宅・・・・・・安くできたはずです。









まったくリピートをあわせていません 

柄があっていないのですから、お客様の目でもなんとなくの違和感はあったのでしょう。



上の図でいえば2枚はるごとに93cm。10枚で4m以上が無駄となります。

これが100枚となれば・・・言いかえればリピートをあわせなければ

それだけ業者さんは材料代が浮く計算になります。 


さっきグレーゾーンと言ったのは・・・

変な話、リピートをあわせなければ絶対にいけません、と建築基準法にある訳では

ないんです。

メーカーさんにしろ、あくまでキレイに仕上げるならば、と

リピートあわせを行うよう推奨しているにすぎません。



この壁紙を貼った業者さんにしろ

値段を叩かれすぎたから、こういう手段にでたのか・・・・

単純に面倒くさかったからだったのかは、わかりません。


ただコスト的な問題であったのであれば、お客さまにその旨説明する必要はあったと

思いますし、黙ってやってしまうのはちょっといただけない話です。


こういう僕らにしか実はわからない部分。

お客様が専門のご知識をもたれていない限りは

まずわからない部分ってけっこうあるもんなんです。


そういう部分でのチョンボは、業界の信頼の為にも絶対にしてはいけない事と

思っています。


プロがやっているのだから、まちがいないと思っていた 

僕らにお問い合わせいただくお客さまから本当によく聞く言葉です。


少しでも違和感や疑問があるならバンバンお客さまから質問をぶつけてみてください

それに納得いく説明ができない業者さんなら・・・・

それも信頼できる業者かどうかの一つの判断基準になるはずだと思います。





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします








Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

店舗 内装工事の意味 

あかはね

店舗工事。

飲食店、ブティック、マッサージ店、ディスコ・・・・・・あ、ラジコン屋さんも 

過去に様々な店舗工事を行い、都度それぞれのオーナー様とお話をさせて頂いてきました。


それぞれ修業時代から独立された方、趣味が高じて脱サラをされた方など色々な方が

いらっしゃいましたし、みなさんのの店舗づくりに対する理想は

まさに十人十色 




僕らとしても、これから夢を追い求められるオーナー様の第一歩への

お手伝いになる訳なので、はばかりながらプロとして様々なアドバイスをしています 


過去によくいただくご質問としては、もう単純に・・・・



どんな内装にすればいいでしょうか?

っていう質問ですね



最低限の動線や消防法上などに抵触しない、というい意味での

設計はもちろん、どんと来い ・・・なのですが、


それが内装の仕上げをどうしたらいいでしょうか? っていう質問には正直困ってしまう

事があります。






僕らでよく言うのは


「他の業種の店舗でもいいし、変な話、映画のワンシーンでもかまいません。
 
 何か描いてらっしゃるイメージはありませんか?」


っていうお問いかけをさせていただいています。



ご自分で決意して、夢を描いて店舗を開くのですから、絶対何かイメージはあるはずなんです。

今まで修行したお店があるなら、そのイメージなのかも知れませんし

逆に今までの修行時代に気づいたマイナスをなくしていくのがテーマなのかもしれません。






マニアックなお答えとしては・・・・・・・・・、


アムロとランバラルが出会った酒場のイメージで 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・というものもマジでありました 


でも、それでいいんです。

あとはそのイメージをどう現実的に内装工事という中で実現させていくかは

僕らの仕事です。

様々な材料、工法のご提案を行う中でお客様とイメージのすり合わせをさせて

いただいていきます。

あとはご予算内の中でどこまでイメージの追求をおこなえるか、なんです



そりゃ予算無制限なら何だってできます 

現実的な制約のある中でどこまでお客様のイメージの実現にご協力ができるのか。

一言でいってしまえばそれが何よりのテーマなんです





まあ、内装の仕上げにこれが正解! っていうものはありません。

ミスマッチが逆に新鮮だったり、ショットバーみたいなお蕎麦屋さんを

以前に工事した事もあります。



ただあえてアドバイスをさせてもらうのは、

当たり前の事なんですが、お店にいらっしゃるお客様の身になって考えるという事。



飲食店ならやはりまずトイレをきれいに仕上げるのは基本ですね。

特に女子トイレは重要です。



女性にとってはメイク直しの場にもなりますし、極端な話、後日聞いてみたら

店内の内装なんかより、女性の印象に残るのがトイレの中だったりします。


まあお料理が美味しくみえる照明の照度ですとか、色々あるんですが

それもあくまでお店にきてくださったお客様への印象を重視するという意味になります。








最近ではもう一つアドバイスとしてつけ加えてさせてもらっています。

それは、


「これからお店を訪ねようとするお客様への印象」 です


これだけネット環境の普及がすすみ、お店のホームページや食べログなどのサイト、

また個人のお客様がブログでお店を紹介するというパターン。

以前と比べて、お店を訪れる以前に店内の印象がお客さまの目にふれる機会は

比較にならない程に増えているのだと思います。


なので僕らで店舗工事のデザインをさせていただく時、最近ではもうその要素を

無視できないと思っています。


なので小さな店舗でも、何か店内の内装の中に「見せ場」をもうける事を意識しますね。


ホームページにのせる時の写真。

そのワンショットはどちらの角度からがベストで、どの位の引きで撮るか。

そんな事を意識していく事も、お客さまにご提案させてもらってお打ち合わせをさせて

いただいています。


自分らで気づく事、知っている事はお伝えしています・・・・・・が



逆にいえば僕らがお手伝いできるのは所詮ここまでなんです。



あとはもう・・・・




お客様の腕です 



夢の実現のお手伝い。

決まった内装のルールなんてありません。

これから開業をお考えになられているオーナー様もご自分でオンリーワンのイメージを

膨らませてください。

それを現実的に実現させるお手伝いをするのがぼくら建築屋の仕事なんです




アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

世界進出! 決勝終了

R0010488.jpg

昨日の最終予選の結果をうけ、兄貴率いるCRC JAPANチームの2人が

Bメインクラスの決勝レースに参戦しました。

だから夜中にやるなって 


もう・・・・・・




んで結果は?









ほほ~








あん?










まじ 








トシキ君・・・・・Bクラスメイン決勝にて












優勝 




ほんとに? 





世界の超トップクラスを相手にまわして世界デビュー戦にてこの成績!

R0010644.jpg

よくやったぞ トシキ君 








ハヤト君も今回は今一歩届かなかったが・・・・・

まだ若い!

あまり・・・・・・・・

R0010650.jpg

落ち込んではないな 








R0010663.jpg

何はともあれお疲れさま 

兄貴も現地よりのレポートご苦労様でした。


kimihiko-yano-neto 世界進出編 これにて終了です 



さ~て、本業、本業・・・・




アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

世界進出! 予選最終結果

R0010144.jpg

創造社の業務とはまったく関係なく お送りしているこの世界選手権レポート 

予選の最終結果が発表になりました。


計6回の走行の総合ポイントで10位以内のAメイン 

そして以降のBメイン、そしてCメインいずれかの決勝にすすめるかが決まります。

兄貴率いるCRC JAPANのドライバー トシキ君&ハヤト君。

昨日の時点で予選9位。13位という結果です。


今回が世界戦のデビューでありますし、まだまだ若い2人・・・・・高校生です 


Aメインの決勝までいければ大変な快挙です。




相変わらずオランダとの時差のおかげで、速報が入るのは夜中 

自分はサッカー詳しくないんですが・・・・・・なるほど。

ワールドカップ中継に夜更かしされるファンの気持ちがはじめてわかった気がします 






さて、予選の最終結果


R0010488.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・よくやった 

トシキ君&ハヤト君は14位、17位という結果で予選を無事に終了したようです。

10位以内のAメイン決勝に進めなかったのは無念でありますが、お疲れ様でした 



兄貴よりの現地レポートによると、最終予選当日の朝に走行時間の変更通達があったり

タイム計測の不備があって各チームより猛抗議がおこるなどの決して良好とはいえない

コンディションの中でよく頑張ってくれたとのこと。

現チャンピオンである不動の強豪選手が最終日にミスをおこし、順位の大番狂わせが

おこる等 荒れ模様の最終予選日であったようです


あとは各メインクラスの決勝が本日より行われ、今回の世界参戦の結果がでます。


最後の・・・・・意地をみせてこい 








アクセスありがとうございます

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

世界進出! 運命やいかに・・・・

Banner-2-C4.jpg

前回にもご紹介した兄弟会社「kimihiko-yano-net」。

チーム CRC JAPANの若きドライバー トシキ君&ハヤト君が

オランダで開催中の1/12RCカ―世界選手権にて予選参戦中です。


「kimihiko-yano-net」のホームページ上で

随時、現地からのレポートを兄貴が更新しているのですが、何しろオランダです。

ちょうど9時間?くらいの時差があるようで夜中のチェックに一苦労です 


予選は5回+1回の走行を行った後の達成周回数のトータル、そしてタイムの総合点で

Aクラスの決勝にすすめるかが決まるようです 


以下、現地レポートによる予選1回目の結果

R0010488.jpg

トシキ君9位、ハヤト君が13位というまずまずの結果

10位以内の入賞が十分にねらえる位置です。



よし



頑張れよ 





まあ、こっちは仕事を頑張れって感じですね 

眠い・・・・・





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ブラケット照明 移設は可能ですか?

ブラケット照明2

先日、ホームページの無料相談からお問い合わせをいただきました。

お部屋のエアコンの交換を行ったら、予想外にエアコンの出幅があり

もともとあったブラケット照明がぶつかってしまい、お困りだとの事。





ブラケット照明。

簡単にいえば壁付の照明の事なのですが、はじめお問い合わせいただいた時には

ちょっと状況が理解できませんでした。




え~と・・・・



エアコンを取り付ける為に、ブラケット照明が邪魔である 


それはわかりましたが・・




エアコンの取り付け業者さんが来たんでしょ?




その業者さんは・・・・・・・どうなったの?




まさか・・・・・エアコン取付をあきらめて帰っちゃったとか 







答えがこちら

ブラケット照明

邪魔なブラケット照明を外すだけ外して放置です

あ、エアコンは取り付けていったのね・・・・・





う~む







待て 






だって考えてみてください 

エアコンの取付を行うという事は、エアコンを壁に固定する作業です。

当然、固定するノウハウも持っているはずですし、電線の結線だって行ったはず。

大体、照明をはずせたのなら位置をずらして取り付ける事だって、業者さんは

できたはずです。



それを放置て・・・・・・



お話を聞くと、ホームセンターでご相談をされたらしく、取付も行ってもらえるとの

ことだったのでエアコンのご購入をされたらしいんです。

専属の取付業者が伺います・・・・・と。


実は僕らにも、そういうお問い合わせ多いんです 




ホームセンターで取付を行う業者さんというのは、何もホームセンターさんに

雇われている訳ではありません。

登録して、下請けとして優先的に仕事をまわしてもらう代わりに・・・・・・
















imageCA8MARL2.jpg

マジすか


・・・・・って程に安い単価で作業を請け負っているんです 


よって時間的にも心情的にも、とにかく余分な事をしたがらない。

今回のようなパターンや、ほんの少しの荷物移動すらやってくれずに帰ってしまう

という事もあると聞きます。




まあ、同業者としてその気持ち・・・・・・


わかります 



そんな単価で時間かけて丁寧に仕事してたら、赤字です 


僕らの方針には沿わないというだけで、そういったお仕事を請け負ってらっしゃる

業者さんにも言い分はあるんだと思います。



ただ・・・

結果、僕らにお問い合わせをくださるお客さまも多いんです。

もう少し・・・・せめて事前にお客様とのコミュニケーションを密にした上で

作業をしていただきたい気はします。





そんな愚痴をよそに作業はすすみ・・・・

ブラケット照明4

作業自体はむずかしいものではありません

ボートアンカーをうちなおして、横にずらして固定する。

それだけです 








ブラケット照明5

完成です 




作業時間も30分ほどで終わりました。

この30分が・・・・・安い単価ではかけづらいんです。

誰が悪いのかはわからないですけど、価格競争の弊害ではありますよね。

結果的にお客さまにご負担をかけるようでは本末転倒ですし・・・・・



難しいところです






アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

勝つ事と負けない事

500523823_cc0273a2f3.jpg


会社の経営に携わるようになってから、なんでしょう・・・・

ふと言葉のアヤというか、そういうものにもしかして何か答えがあるのでは?

・・・・・なんて事を思う事があります




「勝つ事と負けない事」



これって同じ意味なのだろうか?  と以前に考えた事があります。


ボクシングでいえば積極的にKOを狙いにいくのが勝ちにいく事であり、

ガードを固めて相手の有効打を許さない、これは負けないスタイルといえると思います。






言いかえれば 




前者はリスクを恐れずに派手な勝ちをねらい


後者はあくまで「勝ち」にこだわった堅実な戦い方、といえるかもしれません。




こと経営というものを考えた時に、そのスタイルのどちらを選ぶべきなのかと

悩む事があります。

全体としての経営もそうなのですが、仕事の一つの局面においてもその選択を迫られる

場面も多々あるように思います。


経営者・・・その人の、それこそ性格にもよるでしょうし、どちらが正解でもないのが

正解というのが自分なりの結論です。


リスクを恐れず、とびこまなければならない事もありますし

身の丈を省みないギャンブルをする必要なんて全くないとも思ってます。




ただ・・・・・お天道様にはずかしくない生き方をすればいいんだ ・・・・と。


その結果が「敗北」であろうと、それはミスではありませんし

「敗北」というのは単なる結果にすぎないとも思うんです。


ミスがあったとすればその過程で「敗北」の可能性を高める何かをしてしまったか?

自分なりにそれがわかるのであれば自省し、次の機会に活かす!


経営なんてそんな繰り返しなのかも知れません。




ふう・・・・・

まっしろに2


まあ、お勧めはできない因果な商売です 








アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

名誉の負傷

めつぶし

僕らが現場の仕事をする上で、何より気をつけるのがお客様へのご迷惑 

と、同時に何といっても「怪我をしない事」というものを常に心がけています。


建築の現場というのはある意味、恐ろしいです 

とがった釘、むき出しのカッターの刃、ガラスの破片が床に落ちてる事なんぞ

日常茶飯事ですし、時には頭上からコンクリートの塊が降ってきたりします 



自社手配だけの工事ならともかく、他社さんと一緒に仕事をせねばならない時は

なおさらですね。


そんな自戒の意味も込めてでしょうか、僕らの業界では怪我をするという事は

何よりも恥ずかしい事、未熟の証明であるという不文律があります。





・・・・・・・・・・・・・・・・と、いってもそこは人間 

時には名誉の負傷を負う事もあります。



僕自身が過去の怪我で・・・・ある意味一番恐ろしかった事があります。



あれはもう5年も前の事なんですが、コンクリート打ちっぱなしの天井から飛び出た

ボルトや鉄骨を切断して平らにしていくという工事をやっていた時の事。

いわゆる「ハツリ工事」です。



ボルトや鉄骨を大まかに切断した後、でっぱらないように削っていきます。


使用していたのがこちら

ワイヤーカップ

ワイヤーカップ 

金たわしみたいなもんですかね





このように

ワイヤーカップその2

先が高速回転する「電動サンダ―」に装着して使用します。


脚立にのって上を向いて ウイ~ン、と削る事 1時間・・・・程でしたでしょうか。

無事に現場も終わり帰宅の途につく私。

自宅のケーブルテレビで海外ドラマをみていたんです 






なんか・・・・・・・年のせい?

涙がとまらないんです 



う~む




これは・・・・・・







年のせいじゃない・・・・・・・・・




大体、感動してねーし 




本能的に嫌な予感がして、夜間病院へGo ・・・・・・しました。




そして




眼科の女医さんに目をこじあけられた後の一言。



・・・・・・・・・あなた、何をやったの?



は? ワイヤーカップで・・・・・ですけど




目に・・・・・・・





目に?










金属の毛が突き刺さってるわよ 





ほお~・・・・・・・・・・・・・で?



う~ん、まあ、抜けばいいんだけどね。

覚悟はいいかしら?




お願いします。

やっぱり麻酔とかを・・・・・・・・・・・・先生?


先生?・・・・そのピンセットは一体・・





はい、目を開けて




は? 




ズーム で迫ってくるピンセット 

・・・・・・そりゃ目つぶりますよね








目つぶらないで!



え~・・・・だって・・・・わかりましたよ。






おし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ 





つぶるなって言ってるでしょ! 

男なら我慢しなさい!!








何を~・・・・・上等だ、よし来い 






来・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ 






治療できないでしょ!!

あ、何なのこの手は! 離しなさい 





思わず先生の手を握ってディフェンスする私・・・・




・・・・・・・・・・・・無理です 

先生、だってまともに見えるんですよ! ピンセットが目に入ってくるのが・・・・・












・・・・・・・・○○さん(看護婦さん)。 





取り押さえて 









1人の看護婦さんが私の手をとりおさえ・・・・・・

もう一人が顔を取り押さえて目をこじ開けます




ちょ・・・・・・待っ・・・・






sleeper3.jpg

・・・・・・・・・・・ぎ、ぎぶ 




結局、15分位だったでしょうか・・・・・その拷問をうけたのが 

いや、本当に・・・・だって見えるんですよ。

ピンセットが目の表面を動き回るのが 


治療は無事に終わったのですが、本当にあれ以来ですね。

病院にいきたくない故に、現場で注意深くなったのは。

そういう意味ではあの先生には感謝しています 


まあ目の保護もせずにワイヤーカップなんぞ使うのがいけないんですけど・・・・







アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

最強のハガシ屋さん

きたざわ2

このやさしそうなおじ様 

僕らの業界では「ハガシ屋さん」と呼ばれる軍団を率いる北沢社長です。




「ハガシ屋さん」・・・・・間違いなく一般のお客様には馴染みがないと思います 



う~ん



例えばクッションフロアーからフローリングに床をリフォームしようという時  

ちょっとした面積でしたら職人さんが自分ではがして自分で貼ります。





これが大型の商業施設などの数百平米という規模の時には

職人さんだけではハガシが追いつきませんし、またそちらに手間をとられて

貼り込む時間までが圧迫されてしまいます。

またハガシが専門ではない職人さんでは道具も不足しますし、単価も

結果的に高いものとなってしまします。



そんな時に活躍してくれるのが「ハガシ屋さん」という職種。

専用の道具もそろえていますし、大人数を抱えていらっしゃいますので

工期、単価ともにメリットを生んでくださる頼りになる軍団です。


この職種の会社さん自体、それほど数多くいらっしゃる訳ではないと思いますが

この北沢さんのところは、なんというか・・・・破壊力がちがいます


破壊力というか、剥がすスピードもケタ違いに早いですし・・・・・

なんといってもスタミナがものすごいです 

もう御年70に届こうという社長ですが、体力とスタミナは僕の 3倍位 あります 



いや、僕が情けないというより・・・・無理ないんです。

だってこの社長・・・・・












きたざわ

元プロレスラー  

勝ち目はありません・・・・・



時代的にはアントニオ猪木さんやジャイアント馬場さんなどと同世代に

活躍されたレスラーでいらっしゃいましたので、その下の・・・・

藤波さんや高田さんなどにとっては大先輩にあたる存在でいらっしゃいます。


以前、僕も格闘技が好きなんですよ~、なんて話を社長にしたんです


そしたら、その場で藤波さんに電話して





「創造社さんにチケットを用意しろ」・・・・・・ですからね 



今は息子さん2人もお仕事をご一緒されていて、ご長男は同い年でもあるので

親しくさせてもらっています。

僕らではなかなか数百平米という現場を工事する事が少ないので、

それほど頻繁にお会いできないのですが、なんというか・・・・

大好きな社長さんです 


詳しいプロフィールはこちら

ご興味のある方はぜひ






アクセスありがとうございます。

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「敬う事と頼る事」

宮本武蔵

自分が創造社の仕事に携わるようになってから・・・・早17年になります。

好むと好まざると経営者のはしくれとなってしまった訳なのですが

自分なりに様々な本や先人の言葉、また経営の先輩方の言葉には感銘をうける事があります。





実話なのかはわかりませんが、かの剣豪 宮本武蔵はとある決闘に向かう際に

道にみえた祠に決闘の勝利と無事を祈願しようとした自分を心から恥じたといいます。


神仏は尊び、敬うものであり頼るものではない、と自分の心の弱さを自ら諌め

決闘に向かい、そして勝利を重ねていったと。



武蔵と比べるのもおこがましいですが、こと経営というものも似た部分があると

感じる事がありますね。


えてして、経営が不調のときは他の・・・・景気であったり、時代であったりを恨み

個人の力の及ばぬものに責任を転嫁して自分の力量を省みないという心理状態に

陥ることがあると思います。


景気や時代を無視するのではなく、それはあくまで経営を考える上での情報にすぎず

最後に頼れるのはやはり自分自身になるのだと思います。


景気や時代というものに頼った・・・・というか稀にうまく「乗った」ビジネスで

ご成功を納めた経営者の方にお会いする事もありますが、やはりそれだけでは

永続的な成功というものには結びつかない気もするんです。


尊重すべきものではあるとは思いますが、それにプラスアルファが伴わない

経営者の方は・・・・・無情なものですが一時的な成功の後、倒産や閉鎖に

追い込まれていく実例も多くみてきました。

それは現在のIT関連事業の衰退をみても、やはりそうであるのかと思います。




腕一本で食っていくという意味では武蔵も建築の職人さんも同じなわけで

本当に職人さんが神に頼るようじゃおしまいです。



職人さんが仕事中に・・・・・








頼む! うまくいってくれ 


とか神に祈っていたら引きますよね  






アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

コンクリート壁 クラック補修 修理製品

クラック補修注射器1

昨年の東日本大震災の発生以降、外壁や内壁のクラック(ひび割れ)に関する

お問い合わせを数多くいただきます。


内装の石膏ボードではなく外壁や構造内壁のコンクリート壁のクラックには

単純なパテ処理などでは再発の可能性があります。

なので専用の強力な補修材を注射器でクラック内部にまで浸透させるような

充分な対策を行う必要があります。








上の写真。

cylinder.jpg

これでワンセット 


左よりクラックに注射器を固定させる「座金」


上から補修材を充填する「シリンダー」


その下は補修材を押し出す「ピストン」


そして加圧をするための「輪ゴム」



手順は複雑なのですが、セットした後は楽チンです

crack2.gif

まずはクラック部のケレン。きれいにひびがでるよう余分な付着物などを取り除きます。





crack3.gif

注射器をセットする位置を決めます。

通常でしたら30cmに一本。

幅が0.75mm以上の広いクラックの場合は20cmに一本の位置に注射器をセット。





crack4.gif

注射器のセット予定位置に座金を専用接着剤で固定します。

要はこの座金にシリンダーの先っぽがねじ式にグリっとねじこめるようになっているんです

では注射器をセットして充填開始!











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・してはいけません 

そんな画像はないんですが、単純な話です。

このまま座金より補修材を充填すると、せっかくの充填剤が内部まで浸透せずに

クラック部より逆流してきてしまいます。




よって

crack5.gif

このように座金と座金の間のクラックには専用のコーキング材でふたをして逆流を防ぎます。





crack7.gif

そして座金に補修材をチャージした注射器をグリっとセット 

ここでようやく充填の開始です。

注射器の両サイドに加圧用の輪ゴムをとりつけ、そのゴムによるじ~っくりとした圧力で

補修材をクラック部の奥深くまで充填をしていきます。

加圧はゴムを一本、2本と増やすなり減らすなりで調整が可能です



なので一度、セットしたあとは・・・・・・放置です。



110616_094917.jpg

こんな感じです。

なかなか迫力のある画です




crack9.gif

ひびの深さや幅にもよるのですが、数時間で充填は完了します。

その後、座金、コーキング材の撤去を行い、工程は完了です。

あとは塗装なり仕上げの工事へとすすみます。



この製品。

なにも民間の怪しい新商品というわけでもなく、れっきとした一流メーカーさんの商品で

国や自治体の公共工事などにも使用される優れモノです。



あえて難をいうならば、チャージする充填剤の量の加減とゴムの加圧の加減ですね。


クラックの深さがさほどない部分に大量の補修剤を強烈な加圧で充填してしまうと

コーキングでふたをしているとはいえ、若干の逆流がおこります。

逆もまたしかり。



また、内壁などでクラックが裏側まで貫通してしまっているような場合は

加減をしないと反対側の壁まで補修材がまわり、はみでてきてしまいます。


こればかりは現場の状況によってのケースバイケースなので、その場の臨機応変な

調整をするしかないんです。


今はホームセンターなどでも取り扱っている商品ですので、

ご自宅のちょっとしたクラックには,お客様ご自身でもチャレンジ可能だと思います。

あ、チャレンジの際には手袋の着用をお忘れずに 


充填する補修材・・・・・乾くとカっチカチですので手につくと・・・・









悲劇です ・・・・・・・・・・・(経験者は語る)






アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

花瓶の修理できますか?

フラワー

先日「ホームページをみて」というお客さまからお電話をいただきました。

ありがとうございます 



お問い合わせの内容は、女性の方で・・・・・・どうも花瓶が壊れてしまったということ。

鉄製の花瓶で,花瓶と台とを連結するジョイント部分が壊れてしまった、と。


お話によると・・・・


かなり  でかい・・・・・・らしい。



さて 

推測開始です 


大体・・・・・鉄でできた花瓶って・・・・・・・・・・・・何?

しかもそんなに大きな花瓶って・・・・工芸品か何か?

大体、そんなの飾るて・・・どんな豪邸に住んでる人なんだろう

・・・なんか怖い 



場所はセレブの街シロガネーゼ 

・・・・・・一応ご近所です。



修理が可能にしろ、一度お預かりしなければならない旨をお伝えすると

今から車でお持ちになってくださるとの事。



これは・・・・・




きっとデビィ夫人ばりのマダムがくるにちがいない・・・・・とりあえず掃除しよう 




待つ事15分。

到着されたのは・・・・・・・全然イメージちがう方でしたね。




お持ちいただいたのが、こちら

花瓶1

なるほど・・・・・花瓶・・・・・・かな




花瓶2

上下は本来ボルトで連結できていたものが・・・




花瓶3

花瓶の底の穴がひろがってしまい、ボルトがかからない状態です 




聞けば、白金でフラワーコーディネートの会社に勤めてらっしゃる方で

イベントなどで使用する花瓶なのだそうな・・・・・・よかった 


デビィでなくて・・・・・・







よくみると鉄ではなくアルミ製だったので、溶接はちょっと難しい 


う~む・・・・・・・・と、作業所を徘徊する社長。






む?

花瓶4

鉄板発見 



というわけで

花瓶5

ちゃちゃっと完成 


要は広がった穴の上にかぶせる部品をつくりました。


花瓶6

花瓶の底面にぴったりくるよう、さりげなくRの角度をつけてあります


花瓶7

花瓶の底面にボルトで部品をとりつければ・・・・・






花瓶8

復活 


翌日にお引き取りにきていただいて、喜んでいただけました。



お名刺をいただきブログを拝見させていただいたのですが・・・・・

芸能人やセレブの結婚式なんかも数多く手がけてらっしゃる会社の社長さんでした 




・・・・・・・・・・・・・終わってから気づいんたんですけど 


また何かありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました。





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   1 trackback

消費税 増税 駆け込み需要とその影響

国会

消費税に関する政府の対応もまとまり、段階的な増税へ。

2014年には税率を8%,そしてその後、段階的に10%まで引き上げが行われる

方針を打ち出しているようです。


建設業界への影響という観点からすると

過去・・・・・1997年に消費税が5%に引き上げられた時。

前年の1996年にいわゆる駆け込み需要による特需が発生し、新築着工数は

前年比で15%あまり増加したとのデータがあります。


その例に倣えば、今回の増税による駆け込み需要は増税の前年である

来年2013年よりはじまる観測があり、各ハウスメーカーさんなどでは

その対応、対策に奔走されているようです。


ハウスメーカーさんであれば日常、数千万のご契約が一般的であられるのですから

現状の5%から10%の税率のちがいは大きいと思いますし、また住宅のご購入を

ご検討されているお客さまも、また同様なのだと思います。


ただ、上述した1997年の税率引き上げの際におこった特需、駆け込み需要が

落ち着いた後では住宅市場は一気に冷え込みおよそ20%の減益となったデータも

ございます。


駆け込み需要がおこる時期はいわば「売り手市場」。

各メーカーさんも特需の中で単価を引き下げていくことは考えづらいですし、

その後は契約の冷え込む、いわば「買い手市場」へとシフトがおこるわけですが

震災復興による業界の人手不足はこれから本格化していくともいわれ、

建築単価の上昇に当然はねかえっていくものと予想されます。

その中で増税後、各メーカーさんが税率を吸収するほどの

単価の引き下げを展開していくことは現実的に難しいという観測もございます。


震災と増税。

住宅のご購入やリフォームをご検討されているお客様にとって

非常に選択を悩ませる時期であるとは思います。

微力ながら僕らでも今後、そんなお客さまに役立つ情報を発信していければと

思っています





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします





Posted by 株式会社 創造社   1 trackback

創造社 ホームページについて 4

猫

創造社のホームページを開設して はや5カ月あまり。

大変、私事ではありますが・・・・・・・















アクセス数 10000 突破 



なんというか、言葉もありませんが・・・・
















ごっつあんです

ありがとうございます (創造社一同)




まあ、こういった類のページとしてはアクセスが多いんだか、少ないんだか・・・

実は全然わかっていません 


と、いいますのも僕らがこのブログを立ち上げた時には・・・その・・・

アクセスカウンターを設置するのが当たり前の事だと思っていたんです。



ただ、改まって同業の他社さんのページを覗かせていただくと・・・・

なぜかカウンターを設けてらっしゃる会社さんが非常に少ないんです。

たまにあっても2年間位放置されたブログとかばっかりですよね。


カウンターを設置されない意図はそれぞれあるのでしょうが、

僕らとしては何もしなければ0な訳ですし、1人でもアクセスがあるならば万々歳位の

気持ちでいいのかなあ~、と思ってやってきました・・・・・

 



なので、正直この5カ月で・・・・・・というか始めの1、2ヶ月位はほとんど

アクセスありませんでしたから 


正味2,3ヶ月で、この10000という数字が会社の案内というジャンルの中で

多い方なのか、少ない方なのかが全くわかんないです。




もしかしたら・・・・・・・



喜んでる場合じゃないかも知れません 











やっぱり嬉しいですね。

これからも少しでも多くのお客さまにご参考になるような内容を充実させて

いければと思います。






お~とっと

乾杯

一つの通過点に過ぎませんが、これからもよろしくお願いします 







アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします。



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

六本木 マンション 原状回復工事 塗装工事編

麻布台 塗装1

今回の原状回復工事。

壁面の仕上げはクロスで、ヤ二による変色が目立ちましたのでクロス貼り替えの

ご提案をしたのですが、なぜかこのマンション。

伝統的に壁クロスに塗装を施してある部屋が多く、今回もその仕様に倣う事になりました。



久々 登場の政明君。

麻布台 塗装2


通常ですとヤニなどの変色がみられる場合は、染み止めのシーラ剤を塗った後に

水性の塗料で仕上げます。

今回は写真の通り、ヤ二の付着が多く 弱溶剤・・・・・簡単に言うと油性の塗料の

2回重ね塗りを行っています。



今回のようなクロスへの塗装。

前例というか別に珍しい工法ではありませんが、いくつかデメリットもあります。


一つにクロスに傷があった場合、普通でしたらパテ処理をして平滑に仕上げますが

クロスの場合は表面に凹凸(エンボスといいます)の模様がありますので、

一部分にだけパテを盛ると、そこだけ模様がつぶれてしまい目立ちます。





ほとんど裏技の世界なんですが・・・・・

塗装3

傷の上にぶちゅ~っ、とコーキング材を盛ります



麻布台 塗装4

なんとなくクロスに馴染ませて・・・・・・・柔らかいうちに楊枝で模様を再現します 



コーキングを乾かし・・・

麻布台 塗装5

塗装をすると・・・・・






麻布台 塗装6

どうでしょう?

ガン見しない限りはわからないレベル・・・・・・と自分では思っています 


最近ではクロスに塗る専用の塗料などもあり、ホームセンターなどでも数多く扱われています。

ワンポイントしては、できる限りツヤのある塗料を選ぶこと 


塗料にもツヤなし 3分ツヤ、半ツヤ、ツヤありなどの種類がありツヤがあるほど

基本的には耐久力があります。

水性のつやなしとなると汚れも付着しやすいですし、水拭きなどもできません。

耐久性という観点からだけなら、油性のツヤありがベストといえますが、

仕上がりがビッカッビッカですからね・・・・・

その辺は好みの問題になります。





と、その間にも黙々と作業する政明君。

麻布台 塗装8

仕事だけは真面目な男です。


今回の工事。

政明君は室内の天井・壁と塗りまわっていたので・・・・・5日間位ずっと一緒でした。




それはいいんですが






政明君 











頼むから毎日さ・・・・・・・・・・・














、昼飯をたかるのはやめてくれ 







しかも


松屋・・・・松屋・・松屋・・・・・松屋





牛丼

松屋~  


お前は松屋のまわし者か 

太るわ!!






と、いう裏話とともに今回の原状回復は完了 

お客様にもご確認いただき、ご好評をいただけました。


来月には別フロアーの退去があるとの事。

もう少し大がかりな全体のリフォームを予定されているとの事で、来週より打ち合わせを

させていただくお話をいただきました。


また一つ新たなご縁。

ありがとうございます 





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   1 trackback

六本木 マンション 原状回復工事 床仕上げ編

麻布台 木工事 完成

さて、完成した木下地に仕上げを施します。




今回、お客様がチョイスされた材料はこちら

麻布台 床仕上げ1

タジマの「ウッドライン」。

塩ビ製の床仕上げ材です。






麻布台 床仕上げ2

普通のクッションフロアーのようなシート状ではなく、本物のフローリングのように

短冊状にカットされた材料です。

シート状のものは表面にプリントされた柄でデザインが決まりますが、このウッドライン 

本物のフローリングのように様々なデザイン貼りが可能となる面白い材料です。




例えば

乱尺貼り

「乱尺貼り」

あえて長さがちがうものをランダムに組み合わせたものですね。

一番・・・・・一般的ですかね。






つづきましては

りゃんこ貼り

「りゃんこ貼り」

同じ寸法のものを一定にずらして貼る方法です。「ずらし貼り」ともいいます。

継ぎ目を同じラインにもってくる事で、整然としたイメージになる貼り方ですね。







さらには

斜め貼り

「斜め貼り」







これはちょっと珍しい

朝鮮貼り

「朝鮮貼り」

昔、朝鮮の民家によくみられた仕上げとの事で。

お部屋を広く見せる視覚の錯覚効果をうまく利用した貼り方になります。





他にも「寄木貼り」、「すだれ貼り」という貼り方もあります。

極端な話、こう貼っちゃいけないっていうのはなく・・・・・まあ何だっていいんです。

お客様だけのオリジナルの貼り方でも充分にスタイリッシュになるんです 




今回はオーソドックスな「乱尺貼り」

麻布台 床仕上げ3

同じ寸法のウッドラインをあえて違う寸法に切り分け、ランダムに貼っていきます。




む?



余計なウンチクを語っている間に、ウッドラインは完了のようです 

一日かかりません。





木製巾木をとりつけ

麻布台 床仕上げ4



麻布台 床仕上げ5

完成です 



ウッドラインの木目は今回オ―ク柄。

お部屋がぱっと明るい印象になりますね。


さて


順番は逆になってしまいましたが次回 塗装工事編。

いよいよ工事も佳境です





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします
 
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

六本木 マンション 原状回復工事 床木工事編その2

麻布台 原チャリ到着

床木工事の続き。

水平に組み上げた骨組みにベニヤを貼っていきます。

ちなみにこの日、私の原チャリがパンクしました 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・そんな悲劇をよそに工事はすすんでいます 

麻布台 木工事7

麻布台 床木工事8

今回、兄貴が現場に持ち込んだ道具類。

丸ノコ、高速切断機、電動ドライバー、墨だし器、ジグソー、電動タッカ―、電動ドリル

各種手ノコにビス、釘などなど。 ベニヤに垂木にパッキン類。

木工事に限りませんが、こういったさほど広くない現場では道具の移動や整理が

重要です。


兄貴の次の動きを予想して、作業の邪魔にならない部分・・・・

例えば貼り終わったベニヤの上などに荷物の移動を行います。

無言の意志の疎通・・・・・・・・兄弟ならではの呼吸です。



まあ・・・・


どかせ  

って言われる事もありますが 




これも地味なワンポイントです 

麻布台 木工事6

骨組みに沿ってベニヤに墨をうっています。

何故かと言われれば単純です。


ベニヤを完全に貼ってしまうと骨が見えないんです 

固定のビスは骨組みにむけて打ちますので、ビスの打ちし損じがないよう

骨の上に一本、一本 墨だしをしていきます。


そんな繰り返しで作業はすすみ・・・・・・




あと一枚

麻布台 床木工事3





よっしゃ 

麻布台 木工事 完成

完成です 



麻布台 木工事 ビー玉

お客さまによる恐怖のビー玉も無事クリアー 




安心しました 



ところで・・・・・・・

麻布台 巾木レベル1

こちら窓側の壁。 もともとついてた巾木とクロス。



そして反対側の壁。

麻布台 巾木レベル2

あうぅ 


これはもはやホラー映像です。

すなわち、これだけ床が傾いていたって事なんです。

床が真っすぐになったら壁紙が足りてないし・・・・




まさかこれ程とは。


どこの業者さんが工事したかは知りませんが・・・・・・










imageCA4ZVWRA.jpg

バカヤロ― 



次回、床の仕上げ編です





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします








Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

六本木 マンション 原状回復工事 床木工事その1

麻布台 トラック到着

兄貴トラックが現場に到着 

これから床の傾きを直す事を考えると若干ブルーになっていました 




しか~し!

仕事は仕事。頑張ってください 

麻布台 床木工事1

傾いたスラブ床に対して水平がでるよう骨組みを組んでいきます。 まずは一本目 



上の写真。

壁に赤い線がでているのがわかりますでしょうか?

以前もご紹介したレーザー墨出し器です。

レーザー墨だし器


以前もご紹介しました「墨出し」。

要は仕上げの基準となる線を現場に書き込む作業ですね。

今回は床の傾きに左右されないまっすぐな線をまずは壁にだし、

水平な床組みの基準にしていきます。


昔ながらの本当に墨汁をつかった墨壺ですと、

どこか・・・・例えば天井などを基準として天井から何センチの部分、といった具合に

線をうっていくのですが、それでも天井が曲がっていたら正確な基準線になりません。

じゃあ、まずは天井が真っ直ぐかを調べて・・・・・・と非常に面倒です 

麻布台 レーザー墨だし

レーザー墨出し器はその点、どんな傾きにも左右されない真っ直ぐな線が

スイッチ一つでビ~っときれいにでるんです。

今回は上の写真の線から何センチの位置に骨がくるように組んでいけば水平がでる理屈です。




え?




どんな傾きにも左右されない・・・・・・・・・・・原理ですか? 













科学の力です 




レーザーというのは大気の・・・・極端な熱の膨張などで大気のゆがみがない限り

どこまでも直進する性質があります。

その原理を応用したものだと思います・・・・・・・多分 


麻布台 床木工事2

レーザー計測した線にそって組んではいますが、

さらに手動の水平器で2重の水平チェックをします。

微妙な傾きでもあれば骨組みの下にはさみ物(パッキン)をいれて調整していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・地味に大変そうです。




麻布台 木工事4

まあ、しかし こういうところは兄貴は頼りになります。

一度、なんというか現場の感触をつかんでしまえば早いもんです。


お客さまも驚かれた程のスピードで骨組みは完成しました。


次回 組んだ骨組みにベニヤを貼っていきます。

傾きはちゃんと直ったのか・・・・・・信用してます、お兄様 






アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします





Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

六本木 マンション 原状回復工事 解体工事編

imageCAIPF9OB.jpg


さて、謎の床の傾き。

真相をつきとめるべく解体工事の開始です。 じっちゃんの名にかけて・・・・






さて 

解体1

まずはフローリングをはがす為のきっかけをつくるべく 床にカッターをいれていきます




解体2


きっかけ完了 

ここから手をいれてバリバリっ~っとフローリングをはがしていきます





120611_0932~01

おっと、巾木も忘れずに 





でてきました骨組みが

120611_1030~01


こっからは早いです 

しかしある意味、解体工事はいいですね~

ここだけの話・・・・・いいストレス解消になるんです 






120611_1046~01

はっはっはっは!・・・・・・・あ 


そうでした。床の傾きの原因・・・・・

やっぱり極端にはスラブの傾きはないようです





だったら・・・




ん~?

下地レベル1

・・・・・・・・・・・・・・・・・







imageCA5C9NBY.jpg

この骨組み・・・・・というか、これをつくった大工さん・・・。

水平に骨組みを・・・・・組む気がハナからありません 





下地レベル2

これは後に兄貴が組みなおした骨組みなんですが、

骨組みの下に・・・・・・

水平を調整していくためのはさみ物をしているのがわかりますでしょうか?

パッキンというのですが、通常でしたらこうやって一本ずつ水平をだして組んでいく事で

水平で傾きのない床を完成させるものなんです

これをしていないという事は、スラブや骨組みの傾きをそのまんま・・・・・

床に反映させています 



原因はこれか・・・・・・



つくづく参っちゃいますね。

前の業者さんの尻ぬぐいなのも空しいですが、まさかまさかの出来事なんで

事前の予測もできませんでした・・・・・・。




この時点でお客さまにご確認いただき・・・・・ミキサー車は回避されました。



よかった、よかった。





のですが、要するにそれだけの傾きを骨組みで調整する必要がある?



しかも解体したのはリビングの床のみで、つながっている廊下はそのまんまです。


傾いたリビングを水平になおし、かつ廊下との継ぎ目には段差をださないように?





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


頼んだぜ 兄貴 





次回より兄貴による木工事編。

よろしくお願いします 






アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

六本木 マンション 原状回復工事 ミステリアスな床編

imageCA9C60OV.jpg

先月のはじめ、ホームページよりお問い合わせをいただきました。

港区内に数件の賃貸マンションを所有されているオーナーの方で、六本木の物件で

退去後の原状回復工事を見積もってほしいとのご連絡でした。


六本木・・・・・歩いていける距離でもありましたので



喜んで 






現場でお待ち合わせをして、室内をみせていただいたのですが・・・・・む?


なんか体が感じる・・・・・・違和感?




実はそれがお悩みのメインであるとの事




ある意味、超常現象なんですが、こちら 

ビー玉1

取りいだしましたるはビー玉くん。 コトッと置きますと・・・・・






手もふれていないのに・・・・・










ビー玉2

瞬間移動 


完全に床が傾いてます・・・・・




レーザーで計測してみたんですが、部屋の端と端で傾き加減は・・・・・




最大3cm 






ただ、ちょっと不思議だったんですよね。

通常、これだけの傾きがおこれば当然、体感もしますし まあ一般的には地盤沈下を

疑います。

でも外回りをぐるっと見回ってもその形跡が全くないんです.......


地盤が原因でない以上、考えられのはフローリングの下のコンクリート床。

スラブといいますが、もしスラブ面に極端な傾きがあった場合は大事です。






imageCA9S2VL7.jpg

コンクリートミキサー車もんです 



このへんが僕らの仕事で難しいところなんですが、このままでは原因がわからない。

結局、床を解体してみないとハッキリとした事がいえないという場面がよくあるんです。


このマンションをつくった業者さんが当たり前のやり方で、教科書通りの仕上げを

してくれているのであれば、知識や経験上で推測はできます。


ただ、当たり前に考えたら こんな事がおこるはずがないんです 


スラブは構造となるコンクリートを形づくったら最後に上塗りの仕上げを行います。

その時に少々の傾きは直すはずですし、ましてその上に木材の骨を組んでフローリングを

仕上げてあるのですから、大工さんも水平になるようレベルの調整を行うのが普通です。





わかりません 



お客さまにその旨 ご説明をして想定できる限りで御見積もりをさせていただきました。


いずれにしろ、このままでは賃貸にもだせないし、お願いしますと仰っていただきました。



さて真相やいかに。

次回、解体工事の開始です





アクセスありがとうございます

よければポチっと応援よろしくお願いします。