株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

設備屋 二村さん

ニムラ

勤労感謝の日の昨日。



普段、世の為 人の為 家族の為 

忙しく働く世のお父さんに感謝する一日でしたが

しっかりと仕事でした 




そんな休日工事に付き合ってくれていたのが 設備屋の二村さん。

二村社長ですね。




二村さんの会社とはまだ付き合いが浅く・・・・・・2、3年でしょうか。

普段は担当の社員さんとばかり連絡をとりあっているので

お会いするのは昨日が初めてでした。



お若い社長さんであるとは聞いていましたが、今・・・・・・35歳といってました。

20歳前からこの仕事をはじめて、前職がホテルマン?

ここの会社の社員さん、

この業界のわりには妙に言葉遣いがちゃんとしてると思っていたんです 

そんな接客業あがりの二村社長の影響も大きいんでしょうね。



二村さん自身、特に建築設備の専門の勉強も、正式な修行もしておらず

いきなり21歳で看板ひらいて裸一貫やってこられた方で・・・・・

食うために必死に色々な事を覚えていったそうです。




若い頃はごっつく貧乏してたらしいです。

請求書の書き方わからなかったと言ってましたからね。



まあ・・・・・・

それ位は勉強してから独立した方がよかったんじゃないかな

とは思いました 








自己流でも15年やっていれば、もう1人前ですよ。

昨日の水道工事も傍で見させてもらいましたが、自分の目から見ても

なんら遜色ないです。



勉強熱心でもあられて、電気・ガス・水道のほとんどの国家資格を

独学で取得されていらっしゃいます。


もともとお勉強はあんまり好きじゃなかったらしく最終学歴は高校中退らしいんですが

この業界の試験勉強はむしろ楽しかったと言っていました。

よっぽど肌があっていたんでしょうね・・・・・




今では社員さん4人抱える設備会社さんの社長で

言い方悪いですが、落ちこぼれのサクセスストーリーを地でいくような人です。


社長自身が色々と経験をされてきたので、現在の会社も

電気・ガス・水道・給湯器の交換まで幅広く展開されて、

いつもお忙しくされていますね。



芸風が広いのは 創造社と一緒で

必要に迫られて、何でもかんでも覚えなきゃならなかった・・・・

そのへんもすごく共感がもてました 


まだ付き合いは浅いんですけど、自分にとっては

同じような道を歩んできた後輩って感じをもちました。



覚える事の多い会社だから、なかなか若い子が育たない・・・・・



わかる、わかる 



昨日は仕事そっちのけで、そんな互いの経営相談に花を咲かせていました 

今はデスクワークに追われる事も多いようですが

また現場でお会いしましょう 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

設備屋 清水さん

洗濯機パン3

設備屋 清水さん 


あえて設備屋さんという呼び方をしていますが、

この人とっても芸風が広くてですね・・・・

水道、電気、ガス、給湯器・・・・・・大概のものは自分でやるという恐ろしい男です 



挙句の果てには、大工工事も請け負うという持っていきたがりな男です 



創造社の下請けさんの中では、まだ付き合いも浅いのですが

複合的な仕事の場合・・・・・・洗濯機置き場を取り付けるのに水道の配管工事が必要で

その為のコンセントも配線しなければならない 

嵩上げの台座も木工事しなければならない・・・・



普通なら水道、電気、大工さんの3業種が必要なところですが

そういった場合もこの男一発で済むという・・・・・非常にコンビニエンスな男なのです 




まだ30代も半ばの若い職人さんなんですが、前職が飲食店だったか、ホテルだったか・・・

サービス業出身だけに立ち居振る舞いも非常にジェントルマンで

自分が現場に立ち会えない時なども安心してお客様の相手を任せられます。

見た目はボサボサヘアーのひげ面でちょっとワイルドなんですが、

イケメン君なんじゃないですかね・・・・




今度、なんか知らんがお得意先の大手会社のテレビCMに出るって言ってました 

そういや4月の何日とかいってましたね、放映日。



多能工ともいいますが、本来は1ジャンルに特化した専門職であるべき職人さんが

このように幅広い技術を有し、若く、なおかつジェントルマン。



昔とはスタイルのちがったニュースタイルの職人さんというか・・・




これからは職人さんもこうでなければ、いけなくなっていくのかも知れませんね。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

塗装屋 宮本さん

大使館34

キャリア20年 

高校をでて、すぐに親父さんのもとで腕をみがいた塗装職人 宮本さん。

今は独立をして 一人親方として日々頑張っています。



数年前、大規模な塗装工事の現場で工事が終わらず・・・・

その時、助っ人にきてもらったのが出会いでした。











現場を遅らせそうにしやがったのが この男

大使館9

このブログではお馴染み 塗装屋 政明くんです 

最近、可愛がっていた金魚が死んだとかで、テンションが低く・・・・





非常にうっとうしいです 




知るか 





それはどうでもいいんですが、もともと政明君と宮本さんは10年来の仲間。

年も同じで2人とも親父さんの下で修業して今は独立している同士・・・

似たもの同士なんですけど この2人。




宮川さん

大使館34





そして 




政明くん

大使館9


2人は決定的にちがうところがあって

政明くんは創造社の仕事をよくやっているように いわゆる「町場」の仕事が多く。

宮川さんは普段からゼネコンさんの現場 いわゆる「野丁場」が主戦場なんです 



年もキャリアも同じ2人なんですが、その点はちがっていて

それが作業の腕前にも影響をしていて、見てて面白いですね。



政明くんのように「町場」の仕事・・・・・

まあ、創造社の仕事もそうなんですが、ある意味 気楽なもんなんです。

仕事への厳しさは同じかも知れませんが、少なくとも自分のペースでやれますよね。



この位の仕事なら・・・・

自分のペースですすめて・・・・・・○○日くらいかかる。

ならお客様とその旨打ち合わせて 工期をきめてればいい話。



宮本さんが主戦場とするゼネコンさんなどの「野丁場」では

そんな甘い事言ってられません 

もう既に決められた工期がありますし、そもそも賃金も基本 出来高でもらえます。

イコール まあ言い方は正しくないかも知れませんが

塗れば塗るほどお金になるわけで、作業が速い、速い 




極端にいうと政明くんの5割増しくらい作業スピードが速いです。

作業自体っていうか、とにかくローラを動かす速度が速いですし

躊躇とか迷いがありません。

もう細かい事は塗ってから考えよう、っていう動きですね 




まあ、これも善し悪しで精密な仕上がりが要求される室内の塗装とかだと

宮本さんよりは政明くんが頼れますし、外部の塗装のようにマッハが要求される

仕事は宮本さんのスピードは何より重宝します。



同じ塗装業でも いってみれば水と油の2人なんです。

普段、町場の仕事ばかりの私もいい勉強になります。




宮本さんと会うと、もう一つ勉強になるのが

やっぱり野丁場独特の業界用語です。






ある時も



「矢野さ~ん」

と、私を呼ぶ宮本さん。





ん?





「区切りいいんで・・・・・・ちょっと一本つけてきます。」











熱燗

マズいだろ 





で、なくて これって

「タバコ一本吸ってきます。」って意味なんですね・・・・・






とか





「今月は忙しかったんで・・・・・・・・お湯が楽しみっすよ」









うん、うん 









風呂

湯上りのビールも たまらないよね~ 







で、なくて

「お湯」って 由来は知りませんけど「給料」って意味なんだそうです 




来月も大きな塗装工事の現場あるんで

久しぶりに宮本さんと一緒です。



どんな業界用語が聞けますかね・・・・





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

例える男

ギャラリー13

でました、この男 

このブログでもおなじみ 塗装屋 政明くん。


彼のミラクルについては過去の記事でも、たびたびご紹介していますが

彼の知られざる習性として・・・・・・・

「わけのわからない例え」があります 



先日も塗装の仕上げについての論議に花を咲かせていたのですが・・・・



「矢野さん、じゃあアレ知ってます?・・・・・・あの・・・・・・・アレ」





「アレじゃわかんねえなあ  」




「あの・・・・・・吹き付けの時に、塗料に混ぜるんですよ・・・・・こんまいアレを」








「でかくても、こんまくてもいいから、そのアレが何かを教えろや。」





「永谷園の・・・・・・・お茶漬けにはいってるやつ  あんなのです。」

 






選択2

「な、永谷園? 








塗料に永谷園て・・・・・・・









ああ、これか

永谷園

この丸いせんべい。





どうも彼が言いたかったのは

エレガンストーン

このような俗にいう「石目調仕上げ塗料」 

エスケーさんの「エレガンストーン」など有名ですが・・・・

平面つるつるの対象にも 細かい砕石状の玉を混ぜて吹き付けることで

天然の石っぽく見せる塗装の技法があるんです。

どうもその玉を永谷園に例えたらしいんですよね 




それを例えるならビーズでもBB弾でもいいと思うんですが

あえて永谷園をチョイスする彼の頭 




いつか、この手でカチ割ってやりたいと思います 






いや、本当に・・・・・・

この手の話は、この男の場合 枚挙に暇がないんですが

とにかく彼と込み入った話をするときは、

脳に力をこめないといけません 

今までの人生で培ってきた経験と知識・・・・

その全てを総動員して想像力を働かせねば、彼とは話ができません 





彼の中でのシンデレラは魔女退治にでかけてしまっていますからね・・・・・

多分、ヘンデルと白雪姫あたりが夢のコラボをみせているんだと思うんですが

彼の今年6歳になる長女の将来が心配でなりません 



はあ・・・・・・








アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

税理士 三河先生

ゼイリシ

わが創造社 

一応は株式会社ですので、株主総会があり、決算報告をし・・・・・

奇跡的に黒字がでた場合には法人税を払っています 



創造社の前身である「矢野機甲社」は個人営業でしたので

確定申告も自力でしたが、さすがに法人成りをした時より

専門の税理士さんに諸々の税務を代行してもらっています。


さて、そんな創造社の顧問税理士である三河先生。

九州男児、そして登山で鍛えた大胸筋がチャームポイントの先生ですが

だたの石頭をこえて、 がつく程のストーンヘッドです 




税金逃れや脱税のアドバイスを求めようもんなら、

マジで説教をはじめますからね、この男・・・・・・・








こちとら顧客ですぜ 




かつて港区の税理士会で群長を長年、務めたこの男に

妥協の2文字はありません。

おかげ創造社は、未だかつてで税務署の税務調査って

ただの一度も食らった事がありません。

会社やってりゃ、1度や2度はつきもの、みたいにもいいますけどね・・・



まあ、三河先生のおかげで全部どストレートのごまかし無しですから、

税務署さんも多分、僕らに用がないんだと思います 




でも、三河先生・・・・・・


思えば出会いは十年以上前にもなります。

まだ右も左もわからない社会人であった自分が

経理面を担当していた時期があったので、

先生には本当に色々な事を教えてもらいました 


自分の質問なんて、初歩の初歩というか・・・・・・






減価償却って何ですか? 








っていうレベルでしたからね 





日中は忙しい先生ですので、そんな時は仕事が終わる夜に

時間を割いてくださって、本当に個人レッスンのように

税務の事、簿記の事・・・・・・・・













焼酎にあうツマミの作り方まで教えてもらいました 







九州男児のご多分にもれず、先生はお酒に目がないんです。



自分が経理面から離れてから、もうずいぶん久しく

先生ともご無沙汰をしてしまっていますが、毎年の決算報告の時には

うちの社長と会ってくださり、その都度、僕の事を気にかけてくださっていると

聞いています。







元気にやってまっせ 





先生もお体には気を付けて・・・・・








どうでもいいけど

事務所に一升瓶を置くのだけは、やめた方がいいと思いますよ 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします