FC2ブログ

株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 PC表示最上段のメールフォーム「無料相談」から どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

わが生誕の地~東麻布商店街~

いーすと1

東京タワーのお膝元。


現在は「麻布いーすと通り」なんていう

粋な呼び方がありますが

私の生誕地・・・・・・・・東麻布商店街でございます。



最寄り駅は今なら大江戸線・南北線の「赤羽橋」が

ありますが、自分が住んでた当時は

日比谷線の「神谷町」か「六本木」。

それかJR「田町駅」まで30分歩かねばならぬという・・・・・




まさに「陸の孤島」の名に恥じない場所でした 




地元の小学校というと今は廃校となった飯倉小学校。



2人の兄貴ともども・・・・・・・もっといっちゃえば

父ちゃん、母ちゃんまで通った学校でしたから

この1kmもない商店街はもう知り合いだらけですね。


現在残っているお店だけでも

蕎麦屋さんは・・・・・・・・次男の同級生。

靴屋さんは私の部活の後輩。

八百屋さんは・・・・・・親父の同級生。

クリーニング屋さんは私の同級生ですし

奥の板金屋さんは長男の同級生で

今も仕事上の付き合いがあります。




その昔でいえば中華屋さん、パン屋さん

肉屋さんに乾物屋さん。

全部、誰かの同級生でしたから

まあ・・・・・悪い事はできませんでしたね 



ちょっと女の子と2人で歩いただけで

翌日には情報が出回るという・・・・・・・

もはやCIAの監視下におかれているような状態でした 



自分は高校生の時に目黒に引っ越すことになるんですが

まわりに知り合いだらけから解放されて

嬉しかったような、寂しかったような・・・・・・・でしたね。





この「麻布いーすと通り」。

夏には「かかし祭り」なるイベントが恒例です。

山形県の最上町と、たしか自分が小学校位の時より

交流がはじまり、あちらの小学校と

3~4日の交換お泊り会みたいなこともやりましたね。

農業が盛んな山形の影響で「かかし祭り」っていう

訳なんです。




もともと当時の町会長さんが山形のご出身か何かで

はじまった縁だと記憶していますが

おかげさまで・・・・・・・・

いーすと3

私世代はみんな花笠音頭が踊れます 





今もしょっちゅう通りがかかる場所なんですけど

さすがに最近は知り合いも減りましたね。

知らないお店も増えましたし・・・・・



これも時代の流れですなあ 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん集合のランキングページに移動します。

よければポチッと応援よろしくお願いします







スポンサーサイト



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

東京タワー ライトアップ~即位の礼バージョン~

東京タワー1

天皇陛下のご即位を祝うパレードである
「祝賀御列(おんれつ)の儀」が行われる10日と、前日の9日には
東京タワーで「奉祝ライトアップ」を実施。
寺社仏閣でお祝い時に飾られる「五色幔幕(まんまく)」をモチーフに
5色のライトが約15秒おきにゆっくりと色を変えるという







ふむ 







たしかに・・・・








たしかにキレイだったですけど

頼むから事前に地域住民には通知するとかですね・・・・・






いつもの色と思って・・・・・・・・・・見上げてですよ 









いきなり こんなレインボーだと 

本当にバイクで転倒しそうになりますからね 






ふふふ~ん・・・・・・・・ん・・・・・・・・・・・・・わ! 







って感じでした。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん集合のランキングページに移動します。

よければポチッと応援よろしくお願いします
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

香川大使館? ~東京さぬき倶楽部~

讃岐1

東京さぬき倶楽部 



創造社の「地元紹介」というくくりでご紹介している

このカテゴリ記事ですが

この さぬき倶楽部は

地元というか何というか、

創造社の・・・・・・・






目の前です 

徒歩・・・・・・4秒くらいですかね 





いやいや、この地で創業50年になろうかという創造社ですが

このさぬき倶楽部はどうなんだろう。

もっと古いのかなあ・・・・・・いや古いんでしょうね。




自分が子供の頃も遊びにきていましたし、

創造社に勤めるようになってからも 常に共にあったような・・・・・

自分にとって讃岐会館は そんな存在です。




そうそう いつからからネーミング変わったんですよね。





僕らは「讃岐会館」で馴染んでいたんですけど

讃岐2

ほら、屋上のサインもそうなっているでしょう。




10年以上にもなると思いますが

なぜか「東京さぬき倶楽部」になったんですよね。




1Fロビー

讃岐3

名称が変わっても、ここは変わらないなあ・・・・


懐かしい 


最近はあまり行きませんが

旧社屋の時は、創造社の応接間代わりに使っていましたっけ 

自分は決まって頼むのが梅昆布茶でした。

お煎餅が1枚つくんですよねえ・・・・・





夏場はこのような

讃岐4

都心には珍しい緑豊かな庭園をビアガーデンとして公開しています。

行ったことないですけど、

夏場はご機嫌のお客さんの笑い声がよく聞こえてきます。

それを聞くと ああまた夏がきたんだなあ・・・・・て思うんです。





また しばらくうるさくなるなあ・・・・・・と 





ビアガーデン行った事ないんですよね・・・・・

自宅の目の前ですから、あんまり出掛けた気になれないというか 




というか、

そもそも讃岐会館って何なんだかあまりわかっていないというか・・・

要は香川県も共同出資している地域振興の宿泊施設なんですね。






ふ~ん・・・・








はじめて聞きました 






いや、創業者さんが香川県出身か何かなのかなあ位で

あんまり深く考えた事なかったというか、

もう幼少期から当たり前のようにそこにある物でしたからねえ・・・・






この東京さぬき倶楽部さん。

近い将来の三田小山町西地区の再開発計画に参画され、

それとともに現在地は公園緑地になる予定です、

あと・・・・・・2,3年ですかね。




また一つ青春のシンボルが消えていくのかあ・・・・・




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん集合のランキングページに移動します。

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

異国の情緒たっぷり ~日進ワールドデリカテッセン~

日進2

地元住民にはお馴染みの「日進ワールドデリカテッセン」。


お馴染みというか、もう自分が子供の時分からありますから

創業ってどれくらいなんですかねえ・・・・・・





日進畜産さんというお肉屋さんがやられているスーパーマーケットですが

大使館などが多いお土地柄、外国人さん向けの食材などが

とても豊富なお店ですね。







今、本館が建て替え工事の真っ最中でして

↑ の写真は本来の場所から通り挟んだ場所につくられた仮店舗。



今年の冬には

日進1

売り場が従来の2倍にもパワーアップしてリニューアルオープンするようです。




こうして改めて日進を考えると・・・・・・




いや、考えるというか

どういうイメージを持っていたかっていうと・・・・・・







う~ん 









ぶちゃけ遊び場ですね 







子供のころから母ちゃんが買い物に行けば

日進4

、広い店内を駆け回っていましたし・・・・・






あとはこれ

日進3

昔っからある・・・・・・・・・豚さんの銅像なのかな?

自分の記憶では 昔は店内でなくお店の外にあって

なんだか名札で「トンキー君」って書いてあったんです。





よくわからないんですが

子供の頃は友達と このトンキー君をいじり倒しによくいきました。

上に乗ったり、棒でたたいたり・・・・



もしかしてトンキー君が店内に移動したのは

僕らのせいだったのかも知れません 






だから子供の頃って日進がどういうおお店だ、って全然なくて

逆に大人になってからですね、珍しい食材やら海外製の調味料などを

探しにお店に行くようになったのは。





僕にとって日進は・・・・・・










トンキー君のお家みたいなイメージでした 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん集合のランキングページに移動します。

よければポチッと応援よろしくお願いします

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

変わらぬ青春のシンボル ~飯倉公園~

飯倉公園

地元で

飯倉幼稚園 → 飯倉小学校という定番コースを

進学した人間にはもう・・・・・・・

お馴染み中のお馴染みが この飯倉公園ですね。



地元のお祭りの開催場所であり、また毎日の放課後の遊び場であり

そして夏休みの集合場所であり・・・・・・

今や信じられないでしょうけど、昔はカブトムシとか平気で歩いていましたからねえ・・・・。



こちら 飯倉保育園側の公園入口

飯倉公園1

昔はこっち側には池が・・・・・・・・・ありましたよね? 

子供の頃の記憶ですから、ずいぶんと大きな池だった気がしますけど

木々も生い茂っていて ちょっとした森だった・・・・・・・気がします。



夏休みにはパンツ一丁で水鉄砲持って、走り回ったもんでした。




中学校、高校にすすんでも地元民には何かと縁がある公園でして

みんなデートっていうと ここに来るんもんですから

しょっちゅうスクープ映像が目撃されていましたね 



大人になってからも 慣れない酒飲んでは

ここのベンチでひっくり返ってましたし、隣町の小学校との

決闘の舞台となったのもこの公園でした 





うちの親父、僕らの代・・・・・

そして今やうちの娘も元気に走り回っている飯倉公園。



ずいぶんと姿かたちは変わりましたけど

やっぱり地元の公園、っていうと

何といっても「飯倉公園」なんです