株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

やっぱりブログは面白い ( `ー´)ノ

繋がり

繁忙期につき、しばらく不定期にと思っていた

ブログの更新なんですが

そんな充電期にもかかわらず、新規の多数のお問い合わせをいただいております。

いやいや・・・・・





ありがたいものです 




特に以前ご紹介した 

渋谷区での立体駐車場塗装の記事を参照してくださった

別々のお客様から立て続けに2件、

駐車場関連の塗装工事のお引き合いをいただき、

やっぱりこういうのは本当に嬉しいですね。


過去記事はこちら



本日23日 お休みなんですが2件 現場の下見に伺ってまいりました。






「御社のブログを読んで誠意ある工事をしてくださる業者さんだと思い・・・・・・」




なんて、お問い合わせをいただけた日には

思わず御見積もりが原価割れしてしまうかも知れません 





本当にお問合せありがとうございました。

しばらく不定期更新になりますが、今後ともよろしくお願い致します




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

麻布十番 クライミンジム再び・・・・

スパイダー1

もう・・・・・・・・2年たつんですね 


2014年8月の記事でもご紹介しました麻布十番 クライミングジム「SPIDER」。

このブログ経由でお問い合わせをいただき、オープンの工事をさせていただきました。



これj当時の完成写真です

スパイダー9



あれから2年たち、一度 館内の全体メンテナンスのご連絡をいただき

スパイダー2





クライミング部 壁面の塗装工事を改めてする事となりました。

スパイダー3





いや、いや さすがに2年間 無数のお客様が頂点目指して上っていた壁ですから

スパイダー7

傷や汚れもなかなかのものがありました 

1回では仕上がらず 2回塗りの工程で塗装をしています。





しかし

スパイダー4

普段、床にひいてあるマットとか




これ何て言うんですかね・・・・・登る時に手でつかむ部分

スパイダー5

お客様自身で一つ一つ手作業での清掃をするらしく、大変な手間ですね






しかし早いもんです

スパイダー6

あれから2年。

けっこう地元の方にも認知度があがってきて、会員のメンバーも順調に増えている、とか。

工事中も近所の子供が訪ねてきたり、すっかりと地元に溶け込んでいましたね 

みんなで清掃を手伝ったりしていました。






工事は思ったより早く終わりましたが

スパイダー8

あれから2年。

創造社の名前をちゃんと憶えていてくださって、今回もまた声をかけていただいて

嬉しかったです 



オープン2周年を迎えた 麻布十番 クライミングジム「SPIDER」。

ご興味のある方は ぜひ一度遊びに行っていてください 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

電源コンセント移設工事

デンゲン1

今回、HPよりお問い合わせたいただいたのは

港区は港南にあるマンション 



最近、目黒の方からこちらにお引越しなされたお客様で

エアコン設置のためのコンセントを新たに設けてほしいというご依頼でした。



仕事としては・・・・・それほど難しい事ではありません。

デンゲン2

付近に電源を分岐できるようなコンセントはありませんでしたので

ベランダから電源をもらって室内まで配線を延長してきます。

床をつたって・・・・・・





壁をのぼり 

デンゲン3

エアコンの冷媒管を通す穴はありましたので、

ここから室内に突入 






結線をして・・・・・

デンゲン5

ニュー コンセントの完成です 





駆け足でのご紹介でしたが、実は色々と・・・・・

正確に言うと設置予定の場所付近には100Vのコンセントがあるにはあったんです。

ただ、今回お客様がご購入されたエアコンは200V対応の一品。

広い面積もカバーできる大容量タイプだったんですので、

どうしてもベランダから200Vをひっぱらねばなりませんでした。




前の住人の方も この200Vを使っていたはずなんですが・・・

デンゲン6

なぜか配電盤のブレーカーが100V対応 




う~ん・・・・・・

このまま使えなくもないんですが 今後お使いになる中で

エアコン機器に無理がかかった場合 ブレーカーが落ちない可能性があります。

まあ、火を吹くほどのストレスがかかれば 落ちますけど 



危険もあるので、このブレーカー部品の交換にはまた後日伺います。




こちらの建物、じつは東京消防庁の職員宿舎さんでして・・・・

色々と現役消防隊員さんならではのお話を聞かせていただきました。





書いていい範囲で そのへんはまた 





アクセスありがとうございます」

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。




Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 逮捕の瞬間

ゴショ6

先日の事。


創造社のHPを見て 


というお客様からお問い合わせをいただきました。

本当にありがとうございます 



第一報はメールをいただいた事だったんですが

後日、お電話でご住所を聞き 現場の下見にお邪魔させていただく事に。



あれは・・・・・・その週の土曜日だったのかな。



朝から雨の降りしきる中、住所を頼りにスクーターで国道246を爆走していました。



自慢じゃないですが、私 方向音痴なので 

知らない住所に行くときは、たいがいグーグルマップで現地の映像を見てから

行くようにしているんですけど、今回 住所をいれても映像が出ないんですよ。

いや・・・・・

出なくはなかったんですけど、なんか森みたいに木が生い茂っている

公園みたいな映像だったんです。









ま 時間に余裕見ていけば 向こうで探せるかな・・・・・・て。







大体の道はわかったので、




え~と・・・・・・・






外苑東通りから246に行って・・・・・・・









あった、あった豊川稲荷。



羊羹などで有名な「虎屋」さんの本店があるあたりですね 




昔は豊川稲荷に初詣行ったりもしたなあ・・・・・




そんなことを考えながらスクーターを走らせ






このへんを・・・・・・・・右で・・・・・・・・・・



聞いてた住所に到着~ 





さて








え~と

ゴショ3

これはちがうな・・・・・












なんか・・・・・・・・

えらい敷地というか・・・・・・・




どわ~っと果てしなく塀がつながってるんです。




やっぱり公園・・・・

と、いうかお金持ち? 





ったって

このスケールは両さんでいえば中川さん級というか

あるいは うる星やつらの面倒君といいますか・・・・・





とにかく、どっから敷地に入るんやねん 

って位の広さなんですよね・・・











ぐるっと敷地沿いに回ってみたんですが・・・





お 





あった、あった

ゴショ2

入口が 










待て、待て 







さすがに、ここに



ちわ~す 




って入る度胸ないぞ、私・・・・・・









あれ~?








通り過ぎたのかな・・・・・・








ここ・・・・・・

ゴショ4

も、感じるプレッシャー的には大差ありませんよね 





この時点で さすがに私も不穏な空気を感じたというか

どう考えても 普通のトコとじゃない位はわかりました。

ただ、不勉強なもんで ここが何なのかは まるっきり・・・・・














実家に電話しました 





もともとは両親も港区育ちですから



母ちゃん。 赤坂にあるこのでっかい建物 なに? 





豊川稲荷の近くのでっかい建物て・・・・・・・・






あんた本気で言ってる? 
 





本気です 






そこ、多分・・・・・・・








で、正解を聞いて たまげました。




ここ・・・・・・・















天皇家の・・・・・







皇太子様がお住まいの赤坂御所でした  








いや~、知らなかった。

不勉強ついでに不敬がセットされましたね 




しかし、まさか宮内庁から電話があったわけではありませんでしたから










あの・・・・・

すみません

ゴショ5

ちょっとお尋ねしたいんですが

住所がこれで ○○の○○さんという方から

内装工事のご連絡をいただいた者なんですが・・・・・・







・・・・・・・・・じ~ 




と、お巡りさんの視線を全身に感じる私。





常に手には警棒を持ってパトロールしているような緊張感でしたから

まあ、言われますわな・・・・・・








ちょっと こっち来て 







で、敷地内に連行される私 

歩いているうちに いつもの間に合流していたのか

前後左右をお巡りさんに囲まれていました。



厳密には表をパトロールしていたのは普通のお巡りさんで

敷地内は皇宮警察さん、と言うのでしょうか。

天皇家ゆかりの警備を担当している方々の詰所に連れていかれ







こんなん、いました 






と、とらえられた宇宙人状態で引き渡されました 




でも普通のお巡りさんが、っていう訳じゃないですけど

皇宮警察の人は優しかったですね・・・・・・

蓋を開けてみれば、ご連絡をくださったのは皇居警察の警備官の方で

敷地内の職員宿舎の内装工事だったんですよ。



今度、京都御所に転勤になるそうで

住んでた宿舎部屋の内装の原状回復工事を、っていう話でした。



あ なるほど。


そうでしたか・・・・・・・・・・








次回からは始めにそう言ってくださいね 




そんな下見を終え、後日・・・・

っていうか昨日 内装工事を完了してきました。

メインはクロスの貼り替えで1日で終わり、ご好評もいただけました。

今度は朝 職人さんがお巡りさんに囲まれましたけどね 





まあ てんやわんやでしたが 無事に終わってよかったです。




赤坂御所なんだ、とわかった瞬間。



一瞬、皇太子様のお部屋のリフォームなのかな? 


とか思いましたよ 






んなもん・・・・・・








全員 スーツ着ながら工事しなきゃなりませんよ 







アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
皇太
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区芝浦 鉄扉 塩ビシート工事

ダイノック1

創造社のHPを見て 

と、ご依頼をいただいたお客様の現場、昨日に完了いたしました。




こちら 先月の中旬に御問い合わせいただいたお客様だったんですが

3月の繁忙期真っ最中にあたってしまい、

この時期までお待たせをする事になってしまい、大変申し訳ありませんでした 



ご依頼は

クロス7

港区は芝浦にあるオフィスビルの内装工事。

室内のクロスの貼り替えと共用部のトイレを含む建具の塗装。

そして今回ご紹介する入口鉄扉の塩ビシート貼り工事です。





塩ビシート 

各メーカーさんで同様の商品がでており

ダイノックシート、ベルビアン、パロア・・・・・・色々な名称があります。


まあ・・・・・・・・何というか

傷などに強く、頑丈で 貼れる対象が多彩な一種の壁紙みたいなものですかね。


壁紙はその名の通り、基本 壁面に貼るもの。

天井にも大丈夫ですが、一般的にはそのどちらかだけとなります。


この塩ビシートは 壁面も天井も もちろん大丈夫ですが

その他に通常の壁紙が貼れない鉄扉ですとか、キッチンのカウンター。

サッシ枠から それこそ冷蔵庫に貼ることも可能です。


商品によってはお風呂場のタイルに貼れるようなものもありますし

傷に強い特性を活かして、不特定多数の人が日常的に出入りする

エレベーターの壁面や扉などに用いられることも多いですね。





非常に便利な商品で

最近では類似の商品がホームセンターに置いてあることもありますが

ダイノック2

普通の壁紙に比べて、頑丈な分、材料が固く 

貼っていく際、あまり折り曲げたりの自由がききません。

なので貼ることよりも事前の下準備の方が重要といえますかね。

写真は扉を貼る前に 予めドアクローザーやドアノブを取り外しているところです。

これを残したまま貼ろうとすると、貼る際に材料に無理がかかって

仕上がりが綺麗にいかないんです。





硬くて、あまり厚みもない材料ですので

ダイノック3

下地に少しでも凹凸があると そのまんま仕上がりに出てしまいます。

これは下地をケレンした後、パテ処理を3回繰り替えしている様子です。

便利な材料なんですけど・・・・・・・

この下地処理が面倒な分はやっかいともいえますかね 


貼っていく理屈は通常の壁紙とほぼ一緒。

シワや空気を抜きながら、余分な部分をカットしていく・・・・

材料が硬い分、

それがよりシビアに求められる材料、と言えるかもしれません。





下地処理が済んでしまえば

ダイノック4

シーラー塗布の後、貼り込んでいきます。

価格も通常の壁紙より はるかに高価ですから失敗は許されません 



ピンキリありますが定価ベースで1m 何千円もするものですから、

失敗を見越して材料を余分にいれるような事もできません。

それこそギリギリのm数しか用意ができないんですよね・・・・

武士の情けで1m位の余裕はみてあげますけど 





はい




ビフォー

ダイノック1




アフター

ダイノック5

写真だと真っ黒に見えちゃいますけど、

少しラメのはいったメタリック調の材料です。

ただの塗装だった以前よりも重厚感がでましたね。



お客様にもご確認いただきご好評をいただけました 




今回のお客様。

仕上がりにご満足いただけたのか、来月に退去する別物件の

原状回復工事の御見積もりの機会をいただけることとなりました。




また新たにいただけた一つのご縁。





本当にありがとうございます 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。