FC2ブログ

株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 PC表示最上段のメールフォーム「無料相談」から どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

屋根からの漏水

漏水1

昨日お伝えした下見4連発のうち・・・・

これは世田谷のお客様よりお問い合わせいただいた現場です。



事前にお写真をいただいていたので、

ある程度は見当つけていたのですが、

なかなかの・・・・・・・・・・損傷具合です 



この壁紙のハガレ方をみると

明らかに水漏れ(漏水)が原因のもので

漏水2

下地のPB(石膏ボード)が水で腐食してしまっています・・・・・・





おそらく外部からの雨水と思われ

屋根・・・・・・

あるいは窓廻り・・・・・・・

最悪、そのダブルからの侵入が原因と思われます。

漏水3

その証拠に窓廻りの腐食・損傷がひどく






窓サッシ廻り

漏水4

枠がもう落ちそうに・・・・・・






こちらに至っては

漏水5

完全に穴が開いてしまっていて、指先に外気を感じます 

下地の骨組み、断熱材まで腐食してしまっているのかも知れません。




これは 壁紙だけ張り替えてもどうにもならない、というか

とにかくこんなにカビらだけでは、最悪 健康にも支障がでてきますし

腐食した部分を全部取っ払って、下地ごと作り直すのがマストです。

内装仕上げはその後ですね。



同時に屋根、窓廻りの防水処理を行って 

漏水を完全に止める2段作戦を お客様とお話させてもらいました。


家の周りぐるりに仮設足場も必要になってきますし

軽い気持ちでお伺いした現場でしたが、これはなかなかの工事になりそうですね・・・・



今回のお客様。

実は知らない中ではなく、幼馴染の親戚のお宅なんです。

僕らの工事が済み次第、こちらに引っ越すというナイスなプランらしく

この繁忙期の最中、背筋に一筋のプレッシャーを感じました 




さてさて。

ますは御見積もりの作成ですね。

また工事実施の折には現場より中継したいと思います。



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

残念ですが・・・・お断わりのご連絡

お手紙

創造社の このブログを執筆しはじめて はや・・・・・・7年?

いや、2012年の1月からですから まもなく丸7年てとこですね



・・・・・・・・・・・・・・早いものです 




この7年間、当初予想していたものより

はるかに たくさんのお問い合わせを このブログ経由でいただきました。

いや、本当に・・・・・




今や創造社の売り上げの一翼を担う程のものになってきています。

ありがたいです 



ほとんど日記程度にはじめたブログでしたし

まあ、いいとこ

1年に1回ひやかしのお電話くれる物好きがいたら笑うな 

って そん位に思っていました 




今は・・・・・・・そうですね・・・・・・・

波もありますけど大体、平均して週に一件ほどは 

何かしらのお問い合わせをこのブログ経由からいただきます。

全部が全部 即お仕事につながってます、って訳ではないですし、

少ない時期もあれば多い時期もあります。



僕ら創造社にご興味をもってくれた上でのご連絡ですから

成約率、っていう意味では高いのだと思いますが

ぶっちゃけ全部が全部の100%って訳じゃありません。

集計した事はないですけど、感覚で・・・・・・7,8割くらいじゃないですかね。




このブログ経由でご連絡をいただいて、

お客様とお会いして、現場を確認して、御見積もりをだして・・・・・

それでも残念ながらお仕事に至らない事だって たくさんあります。



お断わりのご連絡はメールだったり、お電話だったり・・・・

ぶっちゃけそのままフェードアウトっていうパターンもあります。

それはもうしょうがないですよね。



別に怒りはしませんし、せっかくのご縁でまた次回につながれば、っていうのも

ありますからフェードアウトは正直せつないんですけどね・・・・・





でも中にはお手紙でご丁寧なお断わりをくださるお客様もいらっしゃいます。

今年の夏ごろ お問い合わせいただいて 

お打ち合わせの上、カタログをお渡しして

ご検討をいただいていたお客様がいらっしゃったんです。



その後、ご連絡がないので

どうしたのかなあ・・・・・・・とは思っていたんですが

僕らもしつこく電話したりはしませんし

正直 忘れかけていたくらいでした。




2か月後くらいでしたかね・・・・・




今回の仕事がまとまらなかった理由と

お手間をとらせました、っていう直筆のお手紙が事務所に届いたのは。

びっくりしたのは お渡ししていたカタログも一式 

段ボールでご郵送をしてくさったんです 



いやいや、お仕事断られて なお清々しい気持ちになりましたね。



お客様にはお客様のご都合があります。

お仕事が成約するに超したことは そりゃあ ありませんけど

そうでないなら、そうでないで全然いいんです。




前述しましたけど、せっかくのご縁ですから

またいつか何かある時にまで つながりをいただけるような・・・・・

強制はしませんが、そんな断られ方が理想です 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします




Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

この値段、適正ですか?

トイレ見積

先日いただいたHPよりのお問い合わせ。


ご自宅トイレの

便器交換、壁のクロス・床材の貼り替をご検討されているとの事だったのですが

よくよくお話を聞くと、お問い合わせいただいているのは

ご本人ではなく・・・・・・・ご高齢者の介護サービス会社さん? との事。




ほほ~ 

最近のヘルパーさんは・・・・・・・リフォームもやるんだ 




なんて事を一瞬思ったんですが、そうではなく

そのヘルパーさんが

介護サービスで出入りをしているご高齢者の自宅があるらしく

そこのおじいちゃんが随分と古くなったトイレのリフォームを検討しているんです、と。



どういうルートでかは知りませんが、

とあるリフォーム会社さんに御見積もりをお願いしたら

建築には明るくない私から見ても値段が高い印象で・・・・・・・・



かといって素人の自分では根拠ある数字の査定もできず

ほとほと困っていたところ、ネットで創造社さんを見つけ

もしご相談にのっていただけるなら・・・・・・と。




なるほど 



そういうお話であれば、もちろん・・・・・・お力になりましょう 




で、リフォームの内容なんですが・・・・・・・ふむふむ。」



もう交換する便器も品番が決まっていて・・・・・




壁紙と床材はまあ・・・・・・・一般的なグレードで。



(まあ、今聞いた話の限りでは・・・・・・・創造社価格¥○○ってところかなあ)





ところで 

今でてきている御見積もりの総額は・・・・・・・・・・・・






ほほお 





それはなかなかというか・・・・・・






一概に同業者さんの悪口も言いいたくないので

何とも言えませんが・・・・・・






その業者さんの値段が安いとか、高いとか・・・・・・・








これは

あえて言うならですけど
















クソ高いです 





たしかに要介護のご高齢者さんが使う補高便座というやつで

定価も高い品ですけど、それでもいくらなんでもこの値段は・・・・・







ないです 







結局、僕らで正式に御見積もりをださせていただく事になりましたが

まあ・・・・・けっこう安くはなると思います。






まったく・・・・・・

それがその会社の値段なんだ、っていわれりゃ何も言い返せませんけど

少なくともご高齢で介護なしでトイレも行けないっていう おじいちゃん相手に

出す値段じゃないだろう・・・・・・って感じでした。



詐欺・・・・・・っていうレベルではないかも知れませんでけど

良心的ではない印象ですね。







千代田区の・・・・・・・・○○工業さん 






今後はもう・・・・・・やめようね 








罰当たるぞ~ 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

エアコンは塗装できますか?

問い合わせ

先日、ブログ経由でお問い合わせいただいた件。

↑ 写真でわかりますかね・・・・・

エアコンの いわゆる「前面パネル」と「ルーバー(羽)」が黄色くなっています。

サイド部の白と比べると明らかに変色がみられますね。


ヤニなどであれば清掃でおとせるのですが

紫外線などの影響で このような変色がおこることも ままあり

そうなるとクリーニングではどうしようもないですね・・・・・・


今回のお客様も賃貸物件で貸し出しているお部屋ということで

このままでは見た目の印象も悪く、なんとか改善を、というお問い合わせでした。


当初は塗装ができないか? という事でして

塗れない事はないんですけど・・・・・

やっぱりエアコンですし、表面の寒暖差といいますか

温度変化に弱いんですよ、ペンキって。


それにルーバーは常に可動する部分ですし

そういった振動にさらされる場所にも塗装は適していません。

振動で塗膜がはがれていってしまうんです・・・・・・



じゃあ、ダイノックシートか?

このブログでもよく登場するダイノックであれば

貼る事自体は可能ですし、寒暖差にも影響はありません。

ただ・・・・・・



細かく入り組んでいる機械ですし、仕事としてはかなり細かい作業というか

面積の割には手間がかかりすぎてしまうんですよ。

僕らでもやっぱり・・・・・

4万円前後は御見積もりしたくなっちゃうでしょうね。

エアコン新品で買い替えたって、まあ10万前後とかですから

ちょっとコスパとして説得力ないですよね・・・・。




原則、シート貼りでお話はさせていただいていたんですけど

念のため・・・・

自分も経験ないんですが、この前面パネルとルーバーの部品交換が

できないかをメーカーさんに聞いてみたんです。




今回のエアコン

問い合わせ1

製造が2004年のもので、メーカーさんって

原則 交換部品のストックは10年間なんです。

2017年現在、無理かなあ・・・・・って思ったんですけど

まず関西のメーカさんの本社に問い合わせて、、

東京支店をご紹介いただいて、八王子支店まで辿って行ったら

足立の支店に奇跡的に在庫があるのが確認できたんです。

値段も5,6千円で交換自体はパカッとはずしてグリッとするだけ。

それならお客様自身でも対応可能ですし

メーカーさんのご連絡先をお伝えして、今回の一件は完了でした。




お金にもならない件にお手数かけていただいて、と感謝のメールも頂戴しましし、

まあ、めでたし めでたし・・・・・ですね。



今度、そのお客様から別物件のリフォーム工事のお引き合いをいただけたんです。

損して、得取れ・・・・・か。




こんなご縁も大切にしていきたいですね。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。







Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

便器と食洗機は同種族 ( ̄▽ ̄)

便器

先日のこと。

もう4年以上前に このブログ経由でお問い合わせをいただいたお客様から

リピートのお問い合わせをいただきました。

本当にありがとうございます 



前回はお部屋のドアの修理なんぞにお伺いしたのですが

今回は水回り 





キッチンの食洗機とトイレの便器交換をご依頼いただきました。




↑はその便器 TOTO「アラウーノ」最上位ランクの一品。



今回のお客様。

女性ながら非常に きっぷのいいお客様でして





どうせ変えるなら・・・・・・・・




一番いいものを選べば間違いない
 





と、いう男前なご意見でして 



食洗器も便器もハイグレードの一品 一発決断でした。








自分らが繁忙期であったり、メーカーさんの在庫がなかったりで

ずいぶんとお待たせをしてしまったのですが、

先日無事に工事を完了してきました 

お待たせして申し訳ない感が心にず~っとあったので、

無事に終わってつかえがとれた気持ちですね・・・・



さて、さて。




僕らがお客様によく聞かれる事で、実際 今回のお客様からも

言われた事だったんですが、


そうですか・・・・・便器の交換はお願いできますか。

でも、食洗機の方は無理ですよね?



っていうご質問。



確かに

便器と食洗機。

洗濯機とシステムキッチン。


その役割も機能も全然ちがうものですから

お客様からすれば いくら僕らでも全部・全部はできないんじゃ・・・・・・

っていうご判断をされるのは理解できる気がします。




でも

大雑把にいってしまえば、僕らにとっては

洗濯機もウォシュレットも、システムキッチンも それが食洗機であろうとも

便器であっても み~んな同じものなんです。




言い換えれば みんな「原則」が共通しているんです。



1、給水が確保されていて

2、同じく排水が確保されている。

3、それが収まるべきスペースがある。



その、とりあえずは3原則が満たされるのであれば

上記のすべては設置が可能です。

洗ったり、用を足したり、お料理をつくったり、と機能はそれぞれですけど

それはぶっちゃけ機械の機能任せの話で

僕らが「設置」するっていう意味においては 

どの機器であろうと何ら変わりはありません。




まあ「何ら変わらない」っていうのは大袈裟ですけど

大差はないですね。



もちろんそれぞれの機器には それぞれの設置の仕方があります。

洗濯機でしたら防水パンが必要な場合がありますし、

システムキッチンでしたら

お客様の身長も考慮した機器の選定っていうのも重要です。



でも「設置」に対しての大原則は共通しているんです。



だから これはぶっちゃけ話ですが

僕らだって その機械や機器の中身まで把握している訳ではありません。

その中身のメンテナンスっていうのは

あくまでもメーカーさんサイドの問題であって 僕ら設置業者は

共通する原則、それぞれの取り付けマニュアルを順守して

設置の作業をしているにすぎません。



これは今回のような設備に限らず

内装であっても外装の工事であっても同じです。

使う部材が異なるだけで、その大原則は共通している。



その認識があるから創造社は「総合リフォーム業」として

やっていける訳なんです。



もちろんそれだけじゃありませんけどね・・・・・





自分にしても、その共通する原則っていう認識をもてたのは

やっぱりキャリア10年を過ぎた頃の話でしたし

それまではお客様のように、便器は便器。食洗器は食洗器っていう理解でした。



その原理原則に気づいてからは、

大分 仕事に幅がもてるようになってきたんです ( `ー´)ノ





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。