FC2ブログ

株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 PC表示最上段のメールフォーム「無料相談」から どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

無料アプリ「なぞってリフォーム」

なぞって

なぞってリフォームは、「写真を指でなぞる」という簡単な操作方法で、
リフォーム後の完成イメージをシミュレーションできるiPad用アプリ。
住宅の外観や室内の写真撮影、リフォーム箇所の選択、壁材、床材の張り替え、
ドアの付け替え、ビフォー&アフターの見比べがこのアプリだけで行える。







・・・・・・・・・・・素晴らしい 






しかも 











無料 






いやいや、時代といいますか・・・・

でも実はこの手のソフトって以前からあるんですけどね。




もっと言っちゃえば、

もう20年も前から

こんなのがあればいいなあ、と思っていました。



やっぱりカタログで内装材を選んでもらう、っていうのは

いわば「点」の作業で なかなかお客様も

それがお部屋全体に広がった「面」のイメージ、全体イメージが

わかないとおっしゃる方も多いんです。



脳内でなく

それを画面上で視覚的に見せられたらなあ・・・・・


っていうのは20年も前から思っていましたし、

後にそれが実現化されたソフトもでたんですけど、

これがまたけっこうなお値段がしたんですよ 






とうとう無料アプリでたかあ・・・・








では早速 ダウンロード 









と、思ったら これ・・・・・・・IPadが必要?




んなもん、持ってないんですけど 





でも・・・・・・・



でも

after_09.png

こんな寸法なんぞも書き入れられたり

とっても便利ないい子みたいなのに:・・・・・・









今日のこのブログを・・・・・・・・・・・読んでいますか?





マイハニー 






Ipad買ってください 














というか仕事で使うんだから

社長に言えばいっか・・・・・







見事ゲットのあかつきには

使用レビューをお楽しみに 

スポンサーサイト
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

オリジナル壁紙の制作

クロス7

リフォーム工事の・・・・・・

代表選手ともいっていいのがクロス工事 


いわゆる壁紙の貼り替えですね。





クロスカタログ1

現在、販売されているクロスにも色々な柄や模様のものがあり、

各メーカーさんがだしているクロスの総数なんて・・・・・・・

どれくらいになるんでしょう?



多分、1万や2万っていう数になるんでしょうね。



国産のもの、海外製の物。

一般的なビニールクロスから布や和紙でできたもの。

消臭や表面加工がなされた いわゆる機能型クロスと呼ばれるもの。



従来、白っぽい無地に近いものが主流でありましたけど

こうした違うテイスト同士の組み合わせや

アクセント柄の活用なんかも面白いですし

アクセント3

近年は本当に様々なクロスがあり、選択肢も広がっています。




その究極でしょうかね 

こちら「かべいろ.com」は、大型プリンター出力により

お客様のオリジナルデザインの壁紙をオーダー制作してくれる会社さんです。

サイトはこちら





いやいや、自分もちらっとだけサイトを覗いてみましたが

デザイン

こんな宇宙チックものから





こんな

デザイン1

Oh! フジ~ヤマ 

な、一品まで。

指定のフォームに入力をするだけで、1週間~10日ほどの製作期間にて

手元に届くらしいですね。



芸能人さんの顔なんかは肖像権の問題もあるらしいですが、

ご家族やお子さんの写真。

それこそ彼女の写真がプリントされた壁紙が

壁一面に貼ってあったら・・・・・





プロポーズ成功間違いなし 






か、ドン引きかでしょう 






まだサイトの方を詳しく見させていただいたわけではないのですが、

実際の施工をする僕らの立場からすると

貼りやすいのかどうか、はありますし

お客様にご提供をさせていただく以上は耐久性やメンテナンス性は

どんなもんか、っていうのは気になるところですね。



費用的なものは、明記がなかったんですが

さすがに一生でそう何回も作るものでもないでしょうし

世界に一つだけのオリジナルって事は

逆に言うと代替品でのメンテナンスが出来ない、って事にもなるんで

そのへんは問題になるかも知れません。



しかし面白い商品になりうるとは思います。




オリジナル性を出したい飲食店舗さんや

企業の正面玄関なんかに

主力商品をプリントした壁紙、なんていうのもアピール力高いと思いますし

子供部屋に両親オリジナルデザインの壁紙を貼ってあげるなんてのも、

親心がくすぐられますよね。




ご興味のある方はサイトをどうぞ ご一読してみてください 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「訳アリ」リフォーム製品の販売?

モッタイナイ

今月、横浜にオープンする 

その名も「モッタイナイ倉庫」 



地場のリフォーム屋さんが主体となり・・・・・

アウトレットショップっていうんですかね。


商品出荷時にちょっとの傷がついたものや

誤発注で在庫がだぶついてしまった「訳アリ」の商品。

従来ならもう それだけで廃棄の対象になっていた訳ですが

それをあえて安価で、最大80%OFFものお買い得価格にて

一般のお客様に販売をするというショップのようです。



昨今ですと、味は同じでも形や色の悪い野菜なんかで

同様のコンセプトのショップは聞きますが

それを便器やシステムキッチンっていうリフォーム製品に応用したっていう店舗。





なるほど 






非常に面白い試みであると思います。




確かに僕らでも発注したお客様に納めるべきリフォーム製品に・・・・・

それがカーペットなんかでも出荷時のちょっとした傷や

製縫時の「縫いミス」、倉庫保管時での棚の跡(棚当たりといいます)

など 全体の機能として問題はなけれども

それをそのまま真っ新を期待するお客様には渡せない、って事はあります。

もったいないですけど、メーカーさんを呼んで、返品・交換っていう

処置をとらせていただくのが通例です。





いや、確かにもったいないんですよ。




カーペットだって上代が高いもので、それが10m巻のものであったら

10や20万円になります。

それが ほんのチリほどの傷があるだけで、パーのゴミ扱いですからね・・・・




最悪、お客様にお話しして 

交換という事になるとまた日数も頂戴する事になりますので

このまま工事は納めますが、材料代はいただかない、っていうお話をさせて

ご納得をいただく事もあります。





そうですね・・・・・




年に・・・・・・・・5回位はそんなトラブルがあるかも知れませんね。





ただ、原則 その瑕疵が明らかなものであれば

メーカーさんが無償で引き取って交換をしてくれますので

さすがにそれを売り捌こうってな発想はありませんでしたが、

今回のショップはそのへんはどうなんでしょうね?



メーカーさんの瑕疵という事でなく、自分らでつけてしまった瑕疵のある

商品っていう意味合いなのかなあ・・・・・

それとも 

あえてそういった「訳アリ」商品をメーカーさんから安価で引き取っている、

って事なのでしょうかね。





しかし、いずれにしろ有意義な事であると思います。

こう書くと逆ギレみないですが

ぶっちゃけ、ちょっとした傷のあるリフォーム製品なんて

生活をしていく上では 全然 支障はないと思いますし

ちょっとしたものなら ちょちょいと治せます。



真っさらをお約束したお客様に対して

そんなちょっちょいした商品をお渡しするのは反則ですけど

それでも 本当に捨てちゃうのは もったいないですからね・・・・・




廃棄物の減少、っていう意味からいえばエコな意味合いもある訳で

通常より80%OFFで、普通なら手の届かない高級品にリフォームができるんなら

僕的にもそれは全然アリだと思います。




横浜かあ・・・・・・





ちょっと今度の休みにでも覗きに行ってみましょうかね。






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。





Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

壁紙を貼れるドア

ファミット

・・・・・なるほど 



壁紙の貼れる扉・・・・

今までに ありそうで無かった商品ですね。

この感覚・・・・・・




これは

まさにカルピスウォーターが発売された時と同じ感覚ですね 

考えてみりゃ 何で今まで無かったんだろう的な・・・。




いや、従来 売られている室内扉にだって

壁紙を貼る事自体は可能なんです 

ただ、壁紙を貼る際には 当然ですが糊の塗布が必須となり

その糊の水分を木質系の扉が吸い込むとどうなるか?



最悪 扉に「反り」などが発生して

その建付けを悪くしてしまう事があるんです 

一度「反って」しまった扉は もう直しようがないんで

そうなった時は交換という選択肢しかないのが従来でした。




よって

今回の商品は

ファミット1

まあ、簡単に言えば木質扉の内部にアルミ製の膜を仕込んでおくことで

水分の内部への浸透をブロックするっていう代物です。



 

壁に貼られた壁紙と同様のものを扉に貼る事で

ファミット

扉の存在感を消すっていうコーディネートがこれで可能になる訳ですね。

すっきりとしたデザイン性もそうですが、

扉の存在感を失くす事で 壁を大きく見せ

お部屋が広く見える効果もあると思います。



従来こうした扉のプチリフォームっていうと

ダイノックシートを貼るか、塗装をするか、ってトコでしたけど

壁の壁紙と完全に一体化させるっていうのは

この商品ならではのものでしょう。

ダイノックも塗装も壁の色味に「似せる」事はできても

完全に、っていうのは無理でしたからね。



それにダイノックも塗装も回数を重ねるには限界がありますが

この商品でしたら壁紙をハガして貼り替える事で

お好きなデザインに何度でもイメチェンが可能で

気軽に様々なコーディネートを楽しめる利点もあります。




ちょ~っと、普通の扉よりもお値段は張るのですが

長年、お住まいになる住空間にちょっと遊び心をもたせる・・・・・



そんなリフォームには面白い商品なんですよ 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。


Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

カーペットは教育に良い?

日本カーペット工業組合(大阪府大阪市)では、
大学や研究機関と連携してカーペット業界基盤の強化に取り組んでいる。

 三重大学大学院医学系研究科および生物資源学研究科では
「室内床材種の違いが人に与える影響」をテーマに実験検証に取り組んだ。

「脳波計を使い、リラックスした状態で多く発生するα波の含有率を測定すると、
42人中32人がフローリングよりもカーペット上を歩いた時の方が
α波の含有率が多いという結果になりました」(田渕博専務理事)

 また全国の学習塾などを対象に行った「カーペットと学習環境」調査で
「カーペットが良質な学習環境の形成に影響するか?」の問いに、
回答数190人中約7割が「良い影響がある」と回答。

 「アメリカでも教室のインテリアデザインと学業成績の関係という調査で、
教師の約6割がカーペットは成績の向上に非常に強い影響
を与えていると答えています」(同氏)

 協会では、集めたデータを広めて
子供部屋や文教施設でのカーペット優位性を喚起していく。





ほほ~ 



↑ はリフォーム業界の専門誌に掲載された記事なんですが、面白いですね・・・



ただ経験上、多いのは どちらかというと 

むしろカーペット敷きのお部屋をフローリングに変える、っていう方ですけどね 


カーペットですとダニや埃などのハウスダストが発生しやすく

アトピーなどをお持ちの小さなお子様への影響から

フローリングへのリフォームを検討されるお客様が多いです。



↑ 記事によれば、教育によい=リラックス脳波の増大、っていう点に

着目しているようで、


確かにまあ・・・・・



われら畳世代からすれば冷たいフローリングより

ごろごろもふもふのカーペットの上の方が

リラックスするっていうのはわかる気がしますよね。




なんというか、無機質な感じより温かみがある、っていいますか・・・・




感覚として それは何となくわかってましたけど

脳波の測定っていうアプローチから


「室内床材種の違いが人に与える影響」


っていうテーマにで 僕らが普段扱う内装材の研究を深めていくっていうのは

非常に興味深い事であると思いました。



前述のようにハウスダストやシックハウスっていう観点からの

「健康」に関した研究はむしろポピュラーで

現在の内装材の主流もそちらであると思いますが

こうしてまた別のアプローチから、内装材のトレンドが喚起されていくのは

本当に興味深いです。


自分が聞いた事あるのでも

現在の住宅は住み心地を重視して、非常に気密性が高い設計になっているんです。

自然の風通りや外気との寒暖差があまりにも遮断されたこの環境が

そこで育つ子供に はたして本当にいい影響があるのか、っていうトピックがありました。



人生の大半を過ごすお住まいの環境に深く関わるのが 僕らリフォーム業者。


こういった記事はとっても興味深く、今後も注視していきたいと思います



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。