FC2ブログ

株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 PC表示最上段のメールフォーム「無料相談」から どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

三田小山町西地区 再開発の噂

再開発1

以前にもお伝えしましたが、現在の創造社の所在地について。


もともとこの三田一丁目(小山町)というエリアは

何というか・・・・・・







超絶レトロな街でした。こんなイメージ・・・・・

再開発2

このイメージは極端・・・・・・・・でもなく近いものはありましたかね 




それが再開発になってもう10年ですか。





再開発は全体エリアを3分割して行われ、

まず第一地区であるエリアに「シテイタワー麻布十番」。

続いてわが第2地区には「パークコート麻布十番ザタワー」。

という2棟(正確には3棟かな)のタワーマンションが建ち、

街並みも一変しました。



そして残る第3地区(西地区)がこれから再開発されようというところです。




計画のプラン自体はもう固まっているようで

再開発

これもんのタワーマンションが建設されるらしいです。

この絵って多分、ちょうど創造社側から見たアングルだと思うんですけど

こうなったらもう薄汚い作業服で出歩けませんね 




お隣エリアでもある第3地区の再開発ですが

意外と何の情報もありませんで

来年だか再来年に着工するとかいう噂程度しか知りません。



っつっても当初の計画ならとっくに完成している時期ですから

延び延びにはなっているのだと思います。



第1・第2地区と比べても今回は最大規模の開発になりますから

工事期間も4年?とか予定しているようですね。

僕らのエリアでたしか2年とかでしたから

ざっと倍の規模の壮大なプロジェクトな訳だすねえ・・・・・・。




しかし寂しいような・・・・・。

第1地区、第2地区ときて 最後に昔の街並みの雰囲気を残しているのが

今の第3地区ですから。

子供の頃の街の思い出のイメージもこれで

全部なくなっちゃんですねえ・・・・・。




再開発1

創造社の所在地は、この計画プランでいう

右下の公園の真ん前あたりです。

なんだか保育園ができるとかスーパーマーケットだとか

色々な噂は聞きますが

はてさて・・・・・・







どんな街並みに変貌をしてくのでしょうか。



そして・・・・・








創造社はコンプライアンス的に

このエリアに存在は許されるのでしょうか 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん集合のランキングページに移動します。

よければポチッと応援よろしくお願いします





スポンサーサイト



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社の顧客ターゲット層?

ターゲット

こんなブログではありますが。


これでも日々・・・・・・・



現場がなくて限りなく暇な時に限りますが 




アクセス数のアップに向け 研究に余念がありません 





研究っていう程の事ではないんですけど

こうせい、ああ書け、ってな指南サイトは山ほどありますし

ちょくちょく目を通すようにはしています。



このブログの改善点なんて星の数ほどあると思いますけど

なんか目を通していて考えさせられるのに

優秀な企業ブロガーたるもの・・・・・・





「顧客のターゲット層を明確にイメージせよ (`・ω・´)ゞ 」




というものがあります。




ターゲット層を明確にイメージ、意識する事で

その層をつかむための方法・手段がより明らかになる。




そんな理屈なんだと思うんですけど

ターゲット層・・・・・・・・









ターゲット層ねえ・・・・・・・








そんなもん考えた事ありませんでした 





う~ん 





ターゲット層といっても

明確に意識したことはないんですけど

このブログ経由で

過去お問い合わせをいただけたお客様っていう事で考えると・・・・・・




・・・・・・・・・・比較的若い世代の方が多いですかね。




まあインターネット経由、って事な訳で

そりゃまあ年配の方より若い世代(30~代)の

お問い合わせが多いのも納得ですけど、

あとは以前にも触れましたけど、

なぜか女性のお客様からのお問い合わせが圧倒的に多いです。




・・・・・・・・・7.3か8.2くらいで女性が多いです。




これは本当に何故なんだか自分でもよくわかりません。




過去、何人かのお客様に何故 創造社にお問い合わせを?

って聞いてみた事があるんですけど

共通していたのは・・・・・・・





ブログが面白かったから。

これは悪い人ではないと思った
 



ってなニュアンスでしたかね。





このブログなら・・・・・企業として信頼がおけると思った 



とかはあんまり聞いた事ありませんけど 

地元で長年営業している安心感っていうのは何度もうかがったことがあります。




なので この結果だけから考えれば

メインターゲット層となるのは・・・・・


港区もしくは近隣地区在住・ご勤務の

年齢3~40代の女性のお客様。



って事になりますかね。




でも、だからといって・・・・・・





そんな人向けの記事ってどう書いたらいいのかは

全然わかりません 







せいぜい会ってがっかりされないようにダイエットでもしようかなあ・・・・




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者集合のランキングページに移動します。

よければポチッと応援よろしくお願いします



Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

営業マン?作業マン?

ハーフ

いやいや・・・・・

最近は梅雨空のせいもあり、なかなか現場がすすみませんね 




なので

前回もお伝えしたように 今週はここぞとばかりに営業活動の方に

いそしむ私です 




しかし つくづく・・・・・



営業マンとしての顔が半分、作業員としての顔が半分の私 


もうこのスタイルで20年もやっている訳なんですけど

この2つは両立できる・・・・・・のか

いや、両立させては「いけない」・・・・・のか



20年たった今でも結論はでていないような気がします 





いや、両立させるのが そりゃまあ・・・・・・・理想ではありますよね。




でもなかなか・・・・・・・

簡単にいえばどっちつかずの中途半端になっちゃいそうで

こわい、っていうのはあるんですよね。



現場の作業を極めるのに、言い方は悪いですけど

あんまりお客様の立場ばかりを考えていたら

ぶっちゃけ上達もすすみません。

何の分野でも いわゆる「職人気質」っていうのはそういうものですよね。




逆にバリバリの職人気質な人間が営業活動をするっていうのも

これはこれで迷惑な話ですよね 


営業マンっていうのはお客様の立場にたって

物事すすめるのが役割だと思いますし、

それを業界の慣習なり、現場の都合ばかりを考えていたんでは

お客様の「感覚」に寄り添えなくなってしまいます。








そのへんのバランスが難しいといいますか・・・・



さっきは営業50 現場50って書きましたけど

正確にいえば自分は営業65 現場35くらいなのかなあ・・・・

営業よりの作業マンっていうのがピッタリくるでしょうね。


どっちつかずのハンパっちゃハンパなのかも知れません。



作業ばかりをやっている職人さんと比べれば技術は未熟でしょうし

外回りを毎日やっている専門の営業マンにくらべて

スキルもトークも自分は未熟なんだと思います。


でもその代わり、

そんじょそこらの営業マンよりは

現場の事を体験込みで知っているでしょうし

コテコテの職人さんよりは

お客様の感覚、気持ちによりそえる営業マン気質は

もっているのだと思います。



だから本当は分担するのがいいんでしょうけどね。



実際、ゼネコンさんには営業を専門にする部署があって

そのとってきた仕事を見積もる積算部隊がまた別にいて。

さらに設計、現場、と各々が自分の分野だけに全力を尽くしている形です。





僕ら創造社のように小さな所帯だと、その全部を1人がやる形であって

それが自分の中でバッティングしてしまうというか・・・・・・




これは無理ないっていうか、


ゼネコンさんでも営業と現場って典型邸に仲悪いですからね  





ハーフ ハーフが理想であるのか、

時に100、時に30とフレキシブルに思考を変えていくのが理想であるのか・・・・






20年たった今でも結論はでていませんね (=^・^=)

Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

営業の旅

御用聞き

いやいや・・・・・・

昨日の雨空からうってかわって 今日はいい天気ですね 




こんな日は原チャリが気持ちいいので



よし 




営業の旅にでてこよう・・・・・・・・




っていうのは冗談で 





そんな自由には生きていません  





お問い合わせいただいて

たまたまアポが今日に重なっていたので行ってまいりました。






1件め

営業1

こちらはブログ経由でお問い合わせをいただきました

世田谷区にあるマンション。

その地下にある立体駐車場jの塗装工事の案件です。

先週末にお問い合わせいただいて、

今週水曜jの理事会までに御見積もりを、というご依頼で

早速の現場下見の機会をいただきました。






さて 2件目

営業4

これはご紹介でお問い合わせいただいたお客様で

品川区にある某大型商業ビルの展示場です。

先ごろ天井からの漏水があり、その調査の為

点検口を2つ付けてほしいというご依頼です。

天井高が3m以上あるので

その点だけやっかいなんですけど、まあ大丈夫でしょう。





同じビル内

営業2

共用部WCの手洗い。

排水トラップ管が老朽化でボロボロに・・・・・・・





これは

営業3

さすがに修理とはいかず、全体の配管ごと交換になりますね。

採寸して水道屋さんに部材の確認をさっそくしておきました。




あと一件 横浜にお住まいのお客様から

外壁塗装の御見積もり依頼もあり、それはメールと図面で

鋭意 見積もりを作成中です。




どの仕事も本格的には梅雨があけてからになるでしょうが

来月はありがたくも忙しくなりそうです。



頑張っていきましょう 
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

昔取った杵柄・・・・・・です。

北1

いやいや・・・・・参りました 


最近バタバタと忙しく、

今週からはマンション室内の内装工事なんぞを進行中なんですが・・・・



あ ↑ はそのマンションのベランダの塗装工事です。




よりによって

こんな時に、私の弟分ともいうべき塗装屋の政明君がいません 





これ ,↓

呑気に政明君から届いたLINE画像でして

現在の彼の現在地が・・・・・

北

帯広 







あほか・・・・・・





実家が北海道の仲間がいて

もしかするとその実家の外壁塗装をやりに行くかも・・・・・

なんて話は聞いていましたが、

まさか本当に行くとは思いませんでした 




まったく・・・・・

北2

おかげで、今日は私みずから 朝からずっと塗装をしています。



まあ、こう見えても昔は作業なんぞ全部 自分でやってましたからね・・・

仕事量が増えて、効率を考えると下請けさんと分担する割合も多くなりましたが

一応、一通りの事は・・・・・・・・できます。

その代わり やっぱり時間かかっちゃいますね 





あと、スタミナがない 




ま 昔取った杵柄とかなんとやら・・・・・・




まだまだ腕は鈍ってません